自己啓発本1000冊から抽出した7つの成功マインドセット

seikoumindset1

どうも。マレーシア起業家&投資家のMOTOです。

僕は起業してから、
毎年200冊以上の本を読んでいるのですが、
特に読書を始めてから最初の頃は
自己啓発本ばかり読んでいた時期があります。

そのため、
正確には数えていないですが、
今まで1000冊以上の自己啓発本は読破していると思います。

その自己啓発本で書かれている共通項はだいたい同じなので、
その共通する成功のマインドセット7つを
今回は凝縮させてお話します!

そもそも、
マインドセットは、
ビジネスでも成功するために必須事項なんですが、
恐ろしいぐらい軽視されます。

世間一般的に、
マインドセットよりもノウハウを重視されますが、

どれだけ卓越したノウハウを学んでも
土台となるマインドセットが崩れていると、
ノウハウを継続的に実践すら出来ないのです。

僕のこれまで起業してからの自分の経験もそうですし、
今まで、僕がビジネスを教えてきた数千人の人達でも当てはまることなので、
これは、もう真理だと思います。

イメージはこんな感じ。

根本的なマインドセットが崩れていると、
その上にある戦略も立てられないし、戦術(ノウハウ)も使えません。

でも、
今からお話する7つマインドセットを徹底的にインストール出来れば、
戦略も立てられるようになるし、ノウハウも実践出来るようになります。

もし今から話す、
7つマインドセットはしっかりインストール出来ているのに
成功していないというのであれば、僕にクレームの連絡をください。

では、いってみましょう!

 

あなたの成功マインドセットは何点ですか?

先に結論をお伝えします。

僕の経験、教えてきた人達の経験、
そして自己啓発本1000冊から抽出した7つの成功のマインドセットは、

(1)受容力
(2)捨てる勇気
(3)マネジメント力
(4)レスポンスの速さ
(5)ユニークなお金の使い方
(6)良い習慣
(7)人間性

この7つです。

ここでまず、
あなたに考えて頂きたいのですが、

以下の7つの質問に点数をつけて合計点を出してみてください。
それぞれ10点中何点か?

トータル70点満点です。

10点は、100%そうだと断言出来る。
5点は、まあまあ出来ている
0点は、全くそのマインドがない

<7つの質問>

(質問1)子供のような受容力(素直さ)があるか?
(質問2)定期的に人、モノ、情報の断捨離をしているか?
(質問3)日々の生活や仕事効率を上げる為の工夫をしているか?
(質問4)行動や決断が速いかどうか?
(質問5)ユニークなお金の使い方をしているか?
(質問6)良い習慣を身に着けているか?
(質問7)人間性を磨いているか?

・・・・
・・・
・・・

とりあえず、
直感でぱぱっと点数つけて、
トータルの点数を出してください。

出来ましたか?

 

<結果>

【合計点60点~70点】成功マインドセットが既にインストールされています。後は、戦略、戦術を習得していけば成功するのも時間の問題でしょう。

【合計点50点~60点】マインドセットの1つ、2つを強化するだけで、一気に飛躍出来ます。まずマインドセットの強化を心がけましょう。

【合計点40点~50点】この状態でどれだけノウハウを実践していても空回りします。先にマインドセットの点数を20点上げることに力を注いだほうが長い目でみると圧倒的に効率が良いです。

【合計点40点以下】大丈夫です。成長の伸びしろがたくさんあるだけです。ノウハウよりも、マインドセットを1つずつ強化していきましょう。それが圧倒的な近道です。そしてマインドセットが鍛えられるとノウハウは余裕で使えるようになっていきます。

 

もし、点数が低い人も全然大丈夫です。

ここからは、

成功の7つのマインドセットに関して、
どうやって鍛えればいいか?解説していくので、
1つずつ鍛えていきましょう!

 

ちなみに、この点数の結果は、
年齢によっても多少異なってきます。

10代~20代と若ければ、合計点数が多少低くても、
若さというエネルギーで乗り越えることが出来たりします。
合計点50点ぐらいあれば成功出来るかもしれません。

ただ、30代、40代、50代と年齢があがっていくに連れて、
合計点数はより高い必要があります。
若さというエネルギーでなんとか出来ないからですね。

 

(1)受容力:子供のように受け入れる素直さがあるか?

受容力は、
自分と違う意見であっても素直に受け入れるかどうかですね。

単純に「素直さ」と考えて貰ってもいいです。

今の自分の考え方、マインドで、
今の自分の人生を形成されているわけですから、

もし、
人生を変えていくには、

新しい自分と違う意見を素直に受容していく必要があります。

もちろん、
全ての意見を受容するということではなく、
自分が進みたい道の上の意見を受容出来るかどうかです。

ぶっちゃけると、
今までビジネスを教えてきた人達の中でも、
若い人ほど成功しやすく、
年を取っている人ほど成功しづらい傾向にあります。

その大きな理由は受容力があるかどうか?
がかなり大きな割合を占めています。

これは、
実年齢が何歳だから成功出来ないという話ではなく、
年齢が若くても受容力がない人は成功出来ないですし、
年を取っていても受容力が高い人は何歳からでも成功出来ます。

ただ、一般的には、
年齢を重ねるほど受容力は意識しないと頑固になり、
なくなっていく傾向にあると思います。

例えば、

年下の若者から学ぼうとしている
ご年配の人は受容力が高い人でしょうし、

年下の若者からは頑なに学ぼうとしない人は
受容力が低い人とも言えます。

古い会社の古株上司とか、
若者の意見に耳をかすことが出来ない人が多いですよね。

他にも新しいテクノロジーとか、
新しい文化を知った時に、
いきなり否定から入ってしまう人とか受容力が低い人です。

どれだけ政界のすごい人達でも、
新しいテクノロジーに否定の人とか多いですよね。

ビットコインやブロックチェーンなどを否定する人も
ご年配の人が多いように思います。

僕がコンサルなどで教えている人でも、

上手くいく人ほど、

教えたことを受容力が高く素直にそのまま実行されます。

書籍とか教材などに書かれていることも素直に実行するし、
自分がちょっと違うかなと思うことも素直にとりあえず実行してみる。
そういう受容力は成長には欠かせないのです。

僕も、書籍に書かれていることは、
ほんとそのまま素直に実行してきましたし、
教えられたことは意識して素直に実行するようにしてきました。

上手くいかなかった時は、
自分のオリジナルの考えを取り入れていましたが、
それでいくらやっても上手くいかなかったので、
素直にやるようにしただけですが。

この記事も、
受容力を意識して読んで実践されるならば、
この記事だけでも人生変わるぐらいインパクトあるんじゃないかと思います。

自分と違う意見でも、
自分は絶対にこうすべきだ!
と思うことでも、

成長するために一回受け入れてみる。

ということを意識してみてください。

なんなら逆に、
自分が素直に受け入れやすいことではなく、
違和感があることを素直にやってみると成長しやすくなります。

 

(2)捨てる勇気:定期的に人、物、情報の断捨離をしているか?

人、物、情報などを整理することが出来ず、
捨てることが出来ない人は多いと思います。

ただ、
何か新しいものを得ようと思えば、
先に何かを捨てる必要があるというのが大原則です。

もし、何か新しいことで成功したい!ならば、
まずは今持っている何か?を捨てることがスタートです。

にもかかわらず、
何も捨てないまま、新しいものを得ようとすると、
どんどん行動力が落ちていき、逆に上手くいきません。

例えば、

登山をする時に、
色んな荷物を持ってリュックもぱんぱんで荷物が重すぎると
登るのに大変だしスピードがかなり落ちるのはわかると思います。

数人で一緒に登山を登るのであれば、
お互いに声を掛け合い、励まし合ってシナジーを生み出せますが、
100人で一緒に登ろうとしてみてください。

周りの人達のことをかなり見ないといけなくなるし、
遅い人達に歩調を合わせる必要が出てきますし、
登頂するのが更に大変になると思います。

こう考えると持てば持つほど、
行動力が失われていくことはわかると思いますが、
でも、これを日常でやっている人が多いということです。

人、物、情報が多いだけで、
少しずつエネルギーを消耗してしまいます。

試しに、身の回りの物を半分捨ててみてください。

それで困ることはないはずですし。

今持っている物を半分ぐらい捨てれば、
捨てることでエネルギーがぐわっと
湧いてくる感覚を理解出来ると思います。

この断捨離のマインドセットがあれば、
身軽で行動力もスピードも上がるので、
圧倒的に成功しやすくなります。

断捨離に関して、
下記の記事で詳しく書いているので、
捨てることが苦手な人は、まず下記の記事を読んで
断捨離から始めましょう!

なぜ断捨離すれば行動力が爆上がりするのか?<不要な人間関係・モノを捨てろ!>

 

 

(3)マネジメント力:日々、生活や仕事効率を上げる工夫をしているか?

マネジメントは、簡単に言えば、
ゴールの把握と、スケジュールを管理出来ているかどうか?

日々のゴール設定とスケジュール管理を
丁寧に出来ていると効率が跳ね上がります。

例えば、

マネジメント出来ていないと1000時間かかる仕事も
マネジメントが出来ていれば、100時間で終わらせることも可能になったりします。

僕が今まで色んな人を見てきても思うことが、
この人、作業効率めっちゃ悪いよな~と思う人は、
100%マネジメントが出来ていません。

「スケジュール管理していますか?」と聞くと、
だいたいやられていませんし、
「手帳で一応スケジュールはメモしているけど、書いた手帳をほとんど見ていないです。」
というような回答が返ってきます。

上手くいかない人ほどマネジメントを無視して
その時の気分でやりたいことをやる傾向があります。

 

「今日は、ブログ記事を書きたい気分だから、記事を書こう!」

 

みたいな感情でやっていると、
その都度、どんな記事を書こうか?から考えないといけないし、
リサーチして記事を書き始めるにもかなりエネルギーを消耗するので、
継続的に記事を書くことなんてまず出来ないですよね。

だから、
マネジメント出来ていないと効率が悪く、
エネルギー消耗し過ぎるので、
継続出来ないのは当たり前だったりします。

ちなみに、
会社で働いている場合は、
強制的に会社がマネジメントをやってくれているので、
なんとなくでも仕事が出来るのです。

芸能人とか有名人とかは、マネージャーがいるわけです。

もし、
マネージャーがマネジメントしてくれなかったら、
効率が悪すぎて仕事にならいわけです。

でも、
個人起業家、フリーランスなどの場合、
周りに誰もマネジメントしてくれる人はいないので、
自分で自分をマネジメントするのは必須なのです。

じゃあ、どうやってマネジメントをするのか?

その具体的な方法は、こちらの記事に書いているので、
マネジメント力は低いと思われる方は、
こちらから実践していきましょう!

え、もう仕事終わったの?レベルの高速で作業・時間効率を高める方法

 

(4)レスポンス力:行動や決断が速いかどうか?

レスポンス力は、
行動の速さ、スピードと言っても良いでしょう。

上手くいかない人は、
レスポンスがめちゃくちゃ遅いし
成功する人はレスポンスがめちゃくちゃ速いです。

なんなら、
レスポンスが速いだけで成功する確率は跳ね上がります。

行動が速いだけで、
どんな分野でも上位10%には食い込めると思います。

じゃあ、
なぜ、行動が速いと成功しやすくなるのか?

まず、
なんでもかんでも完璧に準備を整えようとしてから
行動したいと思う人が80%以上です。

僕も意識しなければ、
つい完璧主義になってしまいます。

これは失敗を悪だと考える教育の問題かもしれませんが、
それぐらい、僕らは無意識的に一発で成功させるために完璧を求めてしまいます。

そして、
完璧を求めて準備しようとすると、
どんどんエネルギーを消費してしまい、
行動を起こすエネルギーが残っていないのです。

 

また、
何か商品を購入したり、決断する時も、
レスポンスが遅くて悩み過ぎるとエネルギーを大量に消耗します。

 

悩むってとんでもなくエネルギーを消費する行為なのです。

 

そのため、
レスポンスが遅い人は悩むことにエネルギーを使い果たしてしまい、
いざ行動するエネルギーが残っていないのです。

 

でも、
意識的にレスポンスを速くして、
すぐに行動を起こす人は一番エネルギーが高い時に
一番エネルギーを消耗する行動を開始出来ます。

一度、行動を起こしてしまえば、その後の準備などは、
少ないエネルギーで行動出来るので上手くいきやすくなります。

 

だから、
購したり、決断する際も、
数秒で決断して購入する癖をつけたほうがいいのです。

 

すぐ決断したことと、
後回しにして悩んだ挙げ句に出した答えは、
あまり変わらないという研究結果もあるぐらいですから。

だったら、
すぐに決断したほうがエネルギーの無駄使いせずにすみます。

僕がコンテンツとかコミュニティを販売する時でも、
その日とかに購入される人ほど、成功しやすく、
販売最終日のギリギリに購入される人ほど上手くいかない傾向にあります。

僕も、
セミナー中や飲み会の席で教えて貰った書籍とかサービスは、
その場でスマホを取り出してその場で即購入します。

そうすると、無駄なエネルギーを使わなくて済むのです。

たとえ、そこで決断して失敗したとしても、
次の決断の時には活かせるようになります。

だから、
どんどん決断の精度が上がるのです。

もし、
どうしても決断速度が遅いという場合、
価値基準、判断基準をの優先順位を決めておくと良いですよ。

例えば、
僕であれば、
「成長」と「自由」が価値基準の上位です。

つまり、
選択する際に、
それが成長することが出来て、自由につながることであればYESと言えるし、

その選択がどれだけお金が貰えたとしても、
そこに成長もないし、不自由になるのであれば、NOなのです。

価値基準を明確化は、
レスポンスの速さにつながるので、
もし、自分の価値基準を明確にしていない人は
必ずやっておきましょう。

 

(5)お金の使い方:お金の使い方がユニークかどうか?

お金の使い方が下手な人は絶対に成功出来ないし、
お金の使い方が上手な人はそれだけで成功出来ると言えるぐらいです。

それぐらい、お金の使い方は超重要です。

「知識」と「新しい経験」に
どんどんお金を使うことが出来れば、


希少人材になれるので
お金をより稼ぎやすくなるというのが世の中の大原則です。

そして、
この大原則は普段からよく言っているので、
ここでは少し視点を変えて、
「お金の使い方がユニークかどうか?」にしました。

面白いお金の使い方が出来る人は、
成功するということです。

 

例えば、

もし、あなたは1000万円渡されたら何に使いますか?

少し考えてみてください。

・・・

・・

おそらく、
一般的な人のお金の使い方は、

・950万円は貯金(一部、投資信託へ)
・40万円で旅行
・10万円で美味しいものを食べる

こんな感じではないでしょうか?

お金を増やせない人の使い方は、

・普通の一軒家のローンに使う
・普通の車を買う
・普通の飲み会でちょっとずつ使う
・ギャンブルやFXに無駄使いする

みたいな感じで、
こういう普通のお金の使い方をする人は、
お金を増やすことが出来ません。

一方、
ユニークなお金の使い方は、

・1000万円のセミナーに参加する
・1000万円をハイリスクな草コインに一点投資する
・1泊1000万円のホテルに泊まる
・1000万円でコンサルを受けてビジネスを学びまくる
・1000万円で会社を買う

などなど。
どれが正解というのはないですが、
こんな感じかなと。

じゃあ、なぜ、
ユニークなお金の使い方が出来ると
成功しやすくなるかというと、

ユニークな経験に価値が生まれるからです。

多くの人はユニークなお金の使い方が出来ないから、
勇気を出してユニークなお金を使う人の経験を聴きたくなるのです。

ちょっと前に、
某インフルエンサーは、
草コインに何億円も一点集中で投資して話題になってしました。

もし、
そこでリスクヘッジして無難に投資してたら、
多くの人の興味関心を惹きつけられません。

だから、
そういう勇気が必要なユニークなお金の使い方をすることで、
多くの人達が惹きつけられるわけで、
それも全部計算されてやっていると思います。

僕も、

カウンセリングを受けるのに150万使ったり、
海外セミナーに150万円を使ったり、
オバマ大統領などコーチングしていた世界一のコーチと2人で写真を撮るのに30万円使ったり、
海外のアイドルグループの未公開株を1000万円を使ったり、

他の人があまりそういう使い方しないかなと思う使い方をしてきました。

また、
そういう風にお金を使っていると、
同じようにユニークな使い方をする人達が集まり、
そういうユニークな人脈が出来て刺激を受けて成長する。

その結果、お金は増えていくのです。

もし、いきなり、
ユニークなことに大金を使えない場合は、

まずは、

他の人達が使わないようなユニークなお金の使い方をするぞ!

と決めて、少しずつこのお金の使い方マインドを
インストールしていかれるといいかと思います。

神社のお賽銭に1万円札を入れてみたりとか、
1万円の水を買ってみるとか、
1万円の書籍買ってみるとか、

ユニークなお金の使い方を意識しましょう。

 

(6)良い習慣:良い習慣を身に着けているか?

悪い習慣が多いとエネルギーを無駄に消耗し続けます。
良い習慣を身につけられるとエネルギーを生み出すことが出来ます。

だから、
悪い習慣を減らして、
良い習慣を増やすというのは必須でしょう。

中々、行動することが出来ない人は、
日々の「悪い習慣」の中でエネルギーを枯渇してしまい、

行動するエネルギーが残っていないのです。

そのため、
習慣から見直す必要があります。

良い習慣を身に着けてエネルギー効率が上がれば、
その分、行動することが出来るようになります。

行動出来るようになれば、
結果が出るという当たり前の好循環が起きます。

ちなみに、
10代、20代とまだ若ければ、
エネルギーが有り余っているので、
多少の悪い習慣でも力技で行動することが出来る場合もあります。

僕も起業した20代の頃の生活習慣は、
今思い返すとむちゃくちゃな習慣でした。

週5ぐらいで天下一品のラーメンを食べて、
夜中の5時ぐらいに寝て昼の12時に起きる
寝る前にポテトチップスを食う

みたいな。。。

それでも行動出来たのは、
若さというエネルギーのおかげです。

でも、30代を超えた辺たりから、
この習慣を見直すことをやらないと、
力技ではどうにもならなくなってきます・・・

 

だから、
年齢を重ねるほど、

より習慣によるエネルギーを重視すべきだと思います。

 

若い頃と同じ感覚で行動しようとしても、
空回り、行動することが出来ないので、
この習慣から見直すことに気づかれたほうがいいですね。

この習慣化に関してもブログ記事で書いているので、
習慣化の点数が低かった場合は、習慣化から見直して行きましょう!

【最終奥義】悪習慣を断ち切るための依存度レベルと7つのテクニック

全人類が習慣化すべき!人生を好転させる9つの習慣

 

 

(7)人間性:人間性を磨いているかどうか?

最後は、人間性です。
その人のキャラクターとも言えます。

この人間性だけで成功出来るわけではないですが、
人間性が魅力であればそれだけ色んな人達に応援されやすくなります。

じゃあ、その人間性とは何か?

・愛嬌がある
・表情が豊か
・笑顔が素敵
・悪口を言わない
・褒め上手
・礼儀正しさ
・感謝の心がある
・謙虚さ
・誠実さ
・思いやりがある
・共感力
・一貫性がある
・約束を守る
・責任感がある

・情に厚い

などなど。

人間性が魅力的とはどういうことか、
言葉にしてみると、上記のようなものかと思います。

もし、
これらの要素をすべて兼ね揃えているのであれば、
パーフェクトヒューマンですね。

全部、完璧に出来る人はまずいないと思いますし、
僕もこの7つの項目だとこの人間性が一番低いと自負していますが、
それでも、磨ける部分は磨いていく必要があります。

例えば、
普段から人の悪口や批判ばかり言っている人とかは、
魅力ではないですよね。

人の欠点よりも、美点発見出来る人、
そして褒めることが出来る人のほうが魅力的ですよね。

悪口ばかり言う人というのは、
欠点に目が付きやすい人であり、
自分の欠点にも常に不満を抱えている人です。

人の悪い所を見つけて他人を攻撃して
自分を優位に立とうとしているのですが、
実は、悪口を言えばいうほど、自分を傷つけていく行為なのです。

そして、
悪口を言えば言うほど、
無意識的に自分の人間の魅力が下がっていくので悪循環です。

逆に他人の良い所を発見して褒めることが出来る人は、
自分の良い所を見つけて褒めることも出来る人です。

相手を褒めるという行為を通じて、
実は、自分自身の心も満たしていくことが出来るのです。

だから、
もし普段から愚痴をこぼす癖がある人は、
意識的に愚痴をやめる。

愚痴の変わりに美点発見して褒めるようにする。

たった、
それだけのことでも
人間的な魅力が磨かれていきます。

他には、
感謝の言葉を常に使える人も人間的な魅力がありますよね。

感謝されて嫌な気になる人はいないですし、
色んな状況で感謝が出来る人は魅力的になっていきます。

この人間性というのは、
この文章だけでは、
中々伝えきることは出来ないのですが、
人間性も成功には大きく影響するので、

・悪口を言わない
・人を褒める
・小さなことにも感謝をする
・笑顔を練習する
・約束は必ず守る

そういう出来ることから
磨いていく必要があるかと思います。

ほんと、
最後は人間性かと思いますので。

 

自己啓発本1000冊を凝縮させた7つの成功マインドセットまとめ

最後に、まとめておきますね!

(1)受容力
(2)捨てる勇気
(3)マネジメント力
(4)レスポンスの速さ
(5)お金の使い方
(6)良い習慣
(7)人間性

・それぞれの点数はどうでしたか?
・中でもどれを強化したら良いですか?
・今日から意識してどういう行動をしますか?

ぜひ、メールやTwitterでのコメント等で教えて下さいね。

もし、受容力の点数が低くて強化したいという人は、
まずはこういうメールを送ってみることから
素直に行動してみると良いんじゃないかと思います。

送ってくださったメールは100%目を通して、
あなたの成功を強く祈らせて頂きますんで。

ではでは。
本日は以上です。
有難うございました!
MOTO

3本の動画+αで令和時代の個人ビジネスを学ぶ!期間限定のGMM講座




ABOUTこの記事をかいた人

2010年アパレルの某ブラック会社で日本のサラリーマンに絶望してネットで起業⇒2012年アフィリエイト教材を2万本以上日本一販売⇒精神崩壊⇒4社経営⇒ボルダリング事業やメディア事業を売却⇒2018年MM2Hビザを取得してマレーシアに移住⇒海外投資&ビジネスを通じて成長しまくれるGMM&GMCコミュニティを運営中