全人類が習慣化すべき!人生を好転させる9つの習慣

どうも。
MOTOです。

僕が起業して4社経営後に
マレーシアに移住までの間で
習慣化させてきたことで、

エネルギッシュになって人生が好転した習慣、
全人類が必ず習慣化させたほうが良い9つの習慣

を今からお話しします。

この世の中に人生を一発で大逆転させるような
魔法のノウハウとかは存在しません。

どれだけ最高のノウハウを学んでも
習慣が悪いと成功出来ません。

どれだけ才能があっても
習慣が悪いと落ちぶれます。

でも、
良い習慣の占める割合を増やせば人生は変わります。

なぜなら、
習慣の積み重ねで人生が創られているからです。

そのため、
人生を本気で変えたければ、
もっとエネルギッシュに生きたければ、
今からお伝えする9つの習慣化を目指すことをお勧めします。

全人類習慣1:運動の習慣

まずは運動の習慣です。

一般的には、
運動を習慣をすると健康に良い。
ぐらいの理解だと思いますが、

なぜ運動が必要なのか?

エビデンスからしっかり理解したい人は、
下記の本を読まれると納得できると思います。

脳を鍛えるには運動しかない>>>

この本に書かれていることを
簡潔に言いますと、

(1)運動することで心臓から血液が盛んに送り出されて脳がベストな状態になる。逆に、運動しないと脳が活性化しないのでアイデアが出づらくなる。

(2)運動して脳の準備を整えてから新しいことを覚えようとするとニューロンの結合を強めて記憶力が高まる

(3)運動することで、頭がすっきりして、注意力、集中力が高まり、やる気(エネルギー)が湧いてくる。

(4)運動することでストレス解消、不安の解消、うつ病の改善、ADHDの改善、加齢にも効果絶大。

ということです。

脳みその様々な機能が活性化するし、
メンタル面のケアも出来たり、
運動するメリットがあり過ぎます。

僕も、
何か外で用事があったりする日以外は、
毎日の30分以上のウォーキング、
もしくはランニングを習慣化させています。

雨の日は、
自宅のコンドミニアムのジムに行きます。

そして、
NIKE RUN CLIBというアプリを使って、
ランニングする時は記録しています。

また、
ウォーキング、ランニングに加えて、
筋トレも加えられるとより最強です。

筋トレに関しては、
脳や精神に良い影響が確実にあるという
科学的根拠はまだないのですが、

筋肉も鍛えておくことで
色んなメンタルブロックも超えやすくなると
個人的には感じます。

全人類習慣2:読書の習慣

読書と年収は比例するというのは有名な話ですよね。

実際に、
僕はサラリーマンとして働くまで、
本を一切読まなかったのですが、

多読すれば人生が変わると聞いて、
大量に本を買い漁り、
とにかく通勤中は本を読む習慣を身に着けました。

最初は、
特に自己啓発本や成功哲学書みたいな
本ばかり読んでいたのですが、

多読し続けたことで
マインドセットは明らかに変化して、

ビジネスが軌道に乗り1人で年商1億円以上の会社まで
成長させることが出来た要因として、
読書の影響はかなり大きいでしょう。

今でも、
毎朝必ず読書する習慣は継続していますが、

読書ほどコスパの良い自己投資はないので、
必ず身に着けたほうが良いです。

人類の叡智が本の中の凝縮されているので、
本を読み知識が増えていくことで、
人生をより生きやすくなっていきます。

ちなみに、
現在、全く読書習慣がないという人が、

最初から張り切り過ぎて、
毎日1時間は読むみたいなことをやると
3日で挫折するので、

・最初は、毎日5分だけ読書をする
・通勤中の電車の中では読書をする

とか、
ものすごくハードルを下げてた所から
1つずつ習慣化させていくことをお勧めします。

全人類習慣3:笑顔の習慣

笑顔には、自己肯定感を高めて、
幸せな気分にする効果があります。

まず笑顔になるだけで、
脳内の幸せの物質「エンドルフィン」が分泌されるので、
幸せな気分に簡単になれます。

「ドーパミン」も同時に出るので、
ストレス発散にもなります。

笑う時は腹式呼吸になるので
血液の循環も良くなり、

副交感神経が優位になるので
自立神経が整います。

笑顔の効能はとてつもなく、
科学的根拠も盛りだくさんあるのです。

しかも、

「つくり笑顔」でも効果があります。

つまり、
意識的に「笑顔」を日常に色んな所で
笑顔に強制的になる習慣を組込むことで、
かなり自己肯定感が高まるということです。

悲観的で
自己肯定感が低い人は、
必ず、笑顔習慣を日常に組み込んだほうがいいです。

それだけで、
かなり前向きになります。

僕の場合は、

・歯磨きの時は笑顔
・朝のダイナミックストレッチなどする時は笑顔
・ドライヤーで髪を乾かす時は笑顔

というのを日常の中に組み込んでいます。

この笑顔は意識して毎日やれば、
習慣化出来るので絶対に習慣化しましょう。

あなたが笑顔習慣を身に着けて、
ストレス軽減出来れば、
他の人にも優しくなれますし
周りの人達も幸せになれます。

全人類習慣4:瞑想の習慣

次に瞑想の習慣です。

瞑想は超一流経営者達もみんなやっていますよね。

スティーブジョブ、ビルゲイツ、松下幸之助、稲盛和夫・・・

GoogleやFacebookでは
会社で瞑想の研修も取り入れていますよね。

なぜ、それほど瞑想をトップクラスの人達がやっているか?

スピリチュアルでなく、
瞑想に絶大なる効果があるという
科学根拠があり、

アメリカでは
医療の一つの治療法としても使われています。

運動や笑顔にも近い所はありますが、

・ストレス解消
・鬱病、不眠、不安の解消
・集中力を高めることが出来る
・免疫力が高まる
・前頭葉が鍛えられ発想力、思考力が向上する

など、
全てエビデンスがあります。

僕も朝起きたら、
すぐに瞑想の習慣を取り入れています。

瞑想に関しても、毎日2~30分とか
ハードルを高めるのではなく、

3分でも3カ月続ければ効果が出るいう
データもあるぐらいなので、
3分から始めれば良いでしょう。

僕も、瞑想は1日5分程度です。

5分以降で、
もっと瞑想を続けたい時は

そのままやり続ける時もありますが、
最低基準のハードルを下げておくことで、
習慣化させやすくなります。

全人類習慣5:目標を見続ける習慣

毎月、毎週の目標設定をするぐらいは
やっている人は多いと思いますが、

更に、その目標を毎日見続ける所までやっている人は
少ないんじゃないかと思います。

そして、
断言できるのですが、
目標は作って終わりでなく、
毎日見続けることに意味があります。

毎日、見続けて脳みそに刻み込まないと

色んな周りの情報に流されて、
すぐに目標のことを忘れてしまうからです。

それだと、目標設定する効果は半減します。

僕はGoogleスプレッドシートに

・毎月の目標
・毎週の目標
・長期重要タスク
・雑務タスク

と分けたものを
毎日、PCを付けると
同時に立ち上げて見るようにしています。

これをすることで、
目標がブレなくなりますし、
生産性も間違いなく高まります。

ほんの一手間ですが、
毎日見続けるだけで
圧倒的に達成しやすくもなるので、
一手間かけて毎日目標をチェックする習慣を身につけて行きましょう。

全人類習慣6:断捨離の習慣


断捨離もかなり重要です。

色んなモノを貯め込み過ぎると
エネルギーが奪われて、
行動力が低下して
どんどん動けなくなっていくからです。

断捨離に関しては、
詳しく記事にしたので
こちらを読んでみてください。

なぜ断捨離すれば行動力が爆上がりするのか?<不要な人間関係・モノを捨てろ!>

 

全人類習慣7:食事の習慣

食事には気を使っていますか??

10代の若い頃は、
何を食べても消化酵素が大量にあるのでそこまで
大きな影響は感じられませんが、

20代後半から30代を超えてくるぐらいから
しっかり食事を選んで摂取しないと、
相当なエネルギーを持っていかれます。

どういうことかというと、

食べるものによっては、
大量の消化酵素を使うので、

ご飯を食べて元気が出来るどころか、
むしろ、食べたことで疲れる。
ということが起きるのです・・・

食べる物が悪いと、
消化するのにごっそりエネルギーを使ってしまうので、
行動する気力がなくなっていくのです。

最近、全然やる気が起きない・・・

という原因が、
食べる物が悪いって可能性もありえます。

具体的にどんな食べ物が悪いかというと、

・コンビニに売っているほとんどの食べ物
・全てのファーストフード
・化学調味料まみれの食べ物(菓子パン)

こういうものは、
ほぼ日常では食べません。

後、精製されたものも注意が必要です。

・砂糖(本物)
・グラニュー糖(偽物)

・塩(本物)
・塩化ナトリウム・精製塩(偽物)

・バター(本物)
・マーガリン(偽物)

このような
安価で作るために精製された
偽物を毎日摂取し続けると
エネルギーを奪われ続けます。

だいたい、
スーパーで売っている
調味料の安物は偽物なので注意しましょう。

商品ラベルを見れば本物かどうかはすぐわかります。

現代社会において、
完全に避けようとすることは不可能だし、
あまりにも気に過ぎると逆にストレスになりますが、

普段、家で食べる時ぐらいは
気を遣ったほうが良いと思います。

コンビニ弁当が多いとか、
ファーストフードが多いとか、
精製された調味料を摂取しているとか、

積み重なることで、
エネルギーが奪われて
行動する気も起きなくなっていくので、
注意しましょう。

また、食事に関しては
自分に適した食事を見つける必要があります。

世間一般的に良いと言われている食べ物でも
あなたには合わないものもあるので、

周りの情報を疑って、
自分の身体で試しながら、
1つずつ合う合わないを見つけて行く必要があります。

僕の場合は、
どうやら牛が合いません。

焼き肉とかステーキは大好物なのですが、
牛、乳製品を取ると、
身体が重くなります。

それでも
好きなのでたまには食べますが、
普段は減らすようにしています。

後、白米ではなく、玄米にするとか、
日常での食べ物には
極力、気を遣うようにしています。

そして、
この食事が与える影響が
大きいこと全く知らなければ、

・なぜ体調がすぐれないとか?
・なぜエネルギーが落ちているとか?

気づけないのです。

普通に、
毎朝食にアイスを食べている人がいましたが、

朝は消化や排泄の時間であり、
本来はあまり食べないほうが良い時間帯ですし、

その時間に消化しづらいアイスや
菓子パンを食べる食習慣を続けると

朝からエネルギーが奪われて
集中力も落ち思考力も落ちます。

後、
事は睡眠の質にもかなり影響を及ぼします。

理想は、

寝る6時間前までに夕食は終わらせておくと、
寝ている時に胃も休むことが出来るので、
睡眠の質が高まります。

しかし、

夜中に食べる習慣だと、
寝ている間も胃が消化するのに
働かないといけないので、
睡眠の質がかなり落ちます。

寝る前の
お酒も最悪ですね。

仕事が遅くて、夜中にご飯を食べて、
睡眠の質が落ちるから思考力低下して、
みたいな悪循環に陥ります。

もしどうしても
帰宅が遅い仕事をしている場合は、

夜ご飯は、かなり少なめ、
もしくは消化の良いものにする。

その代わり、
昼食をしっかりとったり、
仕事中にナッツなどをこまめに摂取するなど
工夫したほうが良いでしょう。

食事の習慣や
食事の時間は、
想像以上に人生に大きく影響を与えます。

基本的にエネルギーを奪う食事は減らして、
エネルギーを高める、
自分に合う食べ物を探していくこと。

また食べる時間や食べる量にも
気を遣うことが大事だということです。

全人類習慣8:感謝の習慣

感謝には凄まじい力があります。

昔、僕が自律神経失調症になった時に、
病院でもらった漢方薬をいくら飲んでも治りませんでしたが、

毎日寝る前に
「感謝ノート」を半年間続けたら
自律神経失調症が
改善しました。

鬱病とか、自己肯定感が低い人も
感謝ノートは超お勧めです。

感謝を習慣化させれば、
改善出来る可能性は高いでしょう。

そもそも、
身の回りに色んな感謝すべきことがあります。

・自分自身に感謝する
・家族や支えてくれている人達に感謝する
・衣食住に感謝する

普通に生きていると
つい感謝の念を忘れてしまいがちですが、

今あることに感謝する。

感謝を続けていくと、
エネルギーが沸きあふれてきます。

今この瞬間も、
この感謝の文章を書いているだけでも
エネルギー湧いてきてますから!

頭の中で
感謝を念じるだけでも良いですが、
出来れば感謝ノートを作り、
視覚化させると効果は高まりますし、

夜、寝る前に感謝ノートを書くと、
その感謝の念が、寝ている間に潜在意識の中に
浸透していくので更に効果が高くなります。

全人類習慣9:アウトプットの習慣

最後にアウトプットの習慣です。

アウトプットは行動全般という認識でOKなのですが、

ここでは特に
「情報発信」と言っておきます。

ブログ、SNS、YOUTUBE、
何でも良いので、

とにかく、インプットしたものを
どんどん情報発信していくのです。

毎日少しずつでも、
情報発信してアウトプット習慣を身に着けると、

インプットしたことの定着化は勿論のこと
行動力も生産性も劇的に高まっていきます。

僕も、こうして、ブログやメルマガやSNS等で
毎日、何かしら情報発信を再開するようになってから、

行動力が劇的に上がって、
作業の生産性もどんどん高まっています。

以前、
全くアウトプットしなかった時期があったのですが、

その時は、何をするにも腰が重くて、
全く行動出来なくなっていたのですが、
今ではかなり行動力が戻ってきました。

毎日、少しずつでも情報発信の
アウトプットする習慣をつけることの重要性を
身に染みて感じます。

全人類が習慣化すべき人生が好転する9つの習慣まとめ

どうでしたか??

最後にもう一度、
まとめておきますね。

1:運動の習慣
2:読書の習慣
3:笑顔の習慣
4:目標を見続ける習慣
5:瞑想の習慣
6:断捨離の習慣
7:食事の習慣
8:感謝の習慣
9:アウトプットの習慣

これらの、
9つの習慣化が出来ると、
どんどんエネルギッシュになっていき、
人生が好転していきます。

ただ、
いきなり全ての習慣化をしようと欲張ると、
どれも中途半端で終わるどころか逆効果になるので、
1つずつ習慣化させていきましょう!

なぜ逆効果になるかは下記の記事で書いています。

【超危険】一気に良い習慣を作ろうとすると逆効果になる理由

また、
悪習慣の断ち方は少し別なので、
そちらも記事に書いているので、
悪習慣の断ち方を知りたい方はご覧ください。

【最終奥義】悪習慣を断ち切るための依存度レベルと7つのテクニック

 

■PS:

感想や気づき、質問などあれば、
メールで送って頂ければと思います^^

MOTOへメールを送る

ではでは。
有難うございました!
MOTO

3本の動画+αで令和時代の個人ビジネスを学ぶ!期間限定のGMM講座

ABOUTこの記事をかいた人

アパレルの某ブラック会社で日本のサラリーマンに絶望してネットで起業⇒その後、アフィリ教材を日本一販売⇒精神崩壊⇒4社経営⇒ボルダリング事業やメディア事業を売却⇒マレーシアに移住⇒海外投資&ビジネスを通じて成長しまくれる好循環のクローズドコミュニティを運営中