なぜ断捨離すれば行動力が爆上がりするのか?<不要な人間関係・モノを捨てろ!>

どうも。グローバルマーケッターのMOTOです。

これからの時代、
自分のスキル、実力を高めたり、
どんどん行動していかないと将来ヤバイ!!
と頭ではわかっているけど中々行動出来ない・・・

というような負のループに陥っている人が多いと思います。

その原因は何なのか?

 

ツイッターでもつぶやきましたが、

端的に言うと、

不要なヒト、モノ、情報を持ち過ぎることで
あなたのエネルギーが枯渇して、
行動するエネルギーが残っていないのです。

なので、
早い話、

物質的に手放せるものはどんどん手放していけば、
精神的も開放されていき行動力は高まっていきます。

つまり、
断捨離すれば行動力は爆上がりするということなのですが、

今回の記事では、

・もっと深堀してなぜ断捨離が行動力を高めるのか?
・そして何を断捨離していけばいいのか?

エネルギーという概念のフィルターを通して解説していきます。

モノを捨てたら気分がスッキリするから
捨てたほうが良いぐらいだと浅いので、

もっとしっかり腹の底から腑に落ちするには、
不要なヒト、モノ、情報とエネルギーの関係から考えると
応用出来るようにもなるので良いかと思います。

では、いきましょう!

行動力がない原因はエネルギーを奪うヒト・モノ・情報

行動力がない原因は、あなたのスキルとか性格ではないです。

あなたの周りのヒト、モノ、情報があなたからエネルギーを奪っていることが原因です。

そのエネルギーを奪うヒト、モノ、情報を断捨離すれば、
自然とエネルギーは余るので行動力は戻ってきます。

ただ問題なのが、
エネルギーを奪われているという
自覚症状がないことが多いということです・・・

意識的に奪られていることよりも、
無意識的に奪われていることのほうが多いということですね。

日頃の生活の中で無意識的にエネルギーを搾取されていると、
行動するために必要なエネルギー(ウィルパワー)が残りません。

ウィルパワーが枯渇していると、
大きな行動を起こすことが出来ません。

そもそも、
起こす気にもならないはずです。

「どうせ自分には出来ない」
「時間がないから時間がある時にでもしよう」
「また余裕がある時ににしよう」

そういう何かしらの言い訳が
脳裏に浮かびやすくなり
行動しようというエネルギーは
どんどんなくなっていくのです。

エネルギーを奪うヒト・エネルギーを高めてくれるヒト

では、
どういう人があなたからエネルギーを奪ったり、
逆にエネルギーを高めてくれたりするのか?

エネルギーを奪うヒトの例

・あなたを否定する上司や家族
・愚痴ばかり言う同僚や友人
・あなたに依存し過ぎている人達
・嫉妬心を剥き出しで絡んでくる人
・批判ばかりしてくる人

こういう人達が、
基本的にあなたからエネルギーを奪っている人達です。

まだ、
赤の他人であれば関わらなかったり、
無視をすればそれでエネルギーを奪われなくなりますが、

厄介なのは、
会社の上司や家族、友人など

繫がりが強い関係性で
エネルギーを奪う人の場合です。

この場合、
今の環境やコミュニティから
アドラー心理学でいう所の嫌われる勇気を持って

抜け出さないかぎり、
ずっとエネルギーを奪われ続けてしまうということです。

そして、
そういうコミュニティから抜けることは
人間の現状維持しようとする本能が働くため、

それに抵抗しないといけないからかなり大変なので、
多くの人は現状に満足して中々変わることが出来ないのです。

それでも本当に行動力を高めたいなら
エネルギーを奪う人達のコミュニティから
嫌われる勇気を持って抜けるしかないのです。

僕の従兄弟はアフィリエイトで
年商5000万円稼げるようになりましたが、
環境を変えることが出来なかったために、
結局、サラリーマンに戻りました。
こちらのNOTEで詳細を書いています

一時、成功したとしても、
環境を変えない限り、
人は中々変われないということなのです。

なので、

もし、
あなたがエネルギーを奪う人達がいる会社にいるなら
次の良い会社を早く見つけて転職するなり、

あなたを否定する家族と同居しているなら、
早くひとり暮らしするなり、

近くにあなたを批判する友達がいるなら、
遠くに引っ越す必要があります。

距離さえ取ってしまえば、
連絡も来なくなっていくので
エネルギーを奪われることもなくなります。

エネルギーを高めてくれるヒトの例

・何かに情熱的に取り組んでいる人
・あなたを肯定してくれる人
・貢献精神のある人
・気遣いができる人
・応援してくれる人

そういう人達があなたの周りにいる場合は、
自然とエネルギーが溢れてくるので
自分もやろう!という気になります。

なので、
今所属している環境、コミュニティが良い人というのが、
どんどん成長して成功していきます。

オンラインサロンとかでも、
エネルギーを高めてくれる人達のコミュニティなのであれば、
そのコミュニティへの投資を惜しむべきではないです。

その何十倍、何百倍のリターンは余裕で得られます。

そのため、
あなたが今いる地域、会社、家族、友人関係などの環境、コミュニティは、

・エネルギーを奪うヒトが多いコミュニティなのか?
・エネルギーを与えるヒトが多いコミュニティなのか?

どういう人達がいるコミュニティか?

再度、見直して、
エネルギーを奪うヒトが多いのであれば、
距離を取ったほうがいいでしょう。

※ちなみに補足しおくと、、、

あなたからエネルギーを奪う人は、
性根が腐っているというわけでもなく、
あなたからずっとエネルギーを奪おうとする人なわけでもないです。

その人も、
日常で何かネガティブな出来事が起きたり、
他の誰かからエネルギーを奪われて、
自分のエネルギーが枯渇しているから、

無意識であなたからエネルギーを奪っているという可能性も考えられます。

エネルギーを奪っている人が悪人、善人とかではないのです。

あなたのことを本気で考えて良かれと思って
無意識にエネルギーを奪っている人もいますからね。
特にそういう親は多いです。

あくまでその状況において、
あなたからエネルギーを奪っているだけだということです。

また、あなたがエネルギーを奪う側に
なっていることもありますから、
エネルギーの流れは意識さえすれば、
少しずつ気づけるものなので

この人は、
今はエネルギーを奪ってくる状態だから距離を取ろう。

自分は今エネルギーを奪おうとしている状態だから、
エネルギーを回復出来ることをしよう。

と、意識されると良いかと思います。

エネルギーを奪うモノ・高めてくれるモノ

次に、どういうモノがあなたからエネルギーを奪うのか?
どういうモノがあなたのエネルギーを高めてくれるのか?
見ていきましょう。

エネルギーを奪うモノの例

・散らかって整理出来ていないモノ
・汚れて掃除をしていないモノ
・視界に入るだけで気分が悪いモノ
・ネガティブな思い出があるモノ
・カビやほこりまみれになっているモノ

こういったモノは、
あなたからエネルギーを奪い続けます。

目に入った瞬間、

なんか嫌な気分になる・・・

と感じるのであれば、
それはエネルギーが奪われているということです。

不要なモノは、
意識的にどんどん捨てればいいだけなのですが、

またいつか使えるかもしれないから、
置いておこうという人は多いでしょう。

でも、
いつか使うかもの99%は使わないので、
そういうモノを勇気を持って捨てないと、
エネルギーを奪われ続けます。

モノを捨てる判断基準の1つとして、
「1年以内に使うかどうか?」です。

1年以内に使うことはないなら、
思い切って捨てましょう。

捨てると良いお勧めは、

・TV
・車
・着なくなった服
・棚
・履く頻度が少ない靴
・不要な書籍

安いものはさっさと捨てて、
ブランド品とか売れるものは、
メルカリででもガンガン売ってしまったらいいかと思います。

捨てれば捨てるほど、
エネルギーは溢れてきます。

エネルギーを与えるモノの例

・好きなモノ
・視界に入るだけで気分が良くなるモノ
・好きな香りのアロマ、お香
・観葉植物
・好きな写真

逆に、
こういったモノは、
あなたのエネルギーを高めてくれます。

なので、
モノを購入する時の判断基準の1つとして、
コスパとかよりも、

そのモノはあなたのエネルギーを高めてくれるモノなのかどうか?
という判断基準でモノを買うのはとても良い方法です。

 

ただ、
これらのモノも、
ずっとエネルギーを与え続けてくれるわけではないので、
エネルギーがなくなったら捨てて、
定期的に入れ替える必要はあります。

貯め込んでしまうと、
いつの間にかエネルギーを奪うモノに
変わっていくこともあるので、

モノも新陳代謝が大事だってことです。

エネルギーが超強力な「想いでのモノ」

後、
ネックになるのが、
想いでのモノですね。

想いでのモノには、
エネルギーを奪うモノ、
エネルギーを与えるモノがあります。

例えば、

元カノや元彼が買ってくれた想いでのモノとかは、
エネルギーを奪うモノのことが多いです。

中々、昔の彼女のことが
忘れられない場合は、

想いでのモノを持ち続けている限り、
忘れられずエネルギーを奪われ続けるので、
捨てることで早く忘れて次に進めるのです。

なので、

想いでのモノだからといっても、
ただ持ち続けるのではなく、

それは、
エネルギーを奪っているモノなのか?
エネルギーを与えてくれるモノなのか?

一度、考えてみる必要がありますね。

エネルギーを奪う情報・高めてくれる情報

human hand and connected icons of IoT, abstract concept visual

次にどういう情報があなたからエネルギーを奪うのか?
どういう情報がエネルギーを高めてくれるのか?
をお話しします。

エネルギーを奪う情報の例

・ネガティブな情報
・批判
・否定
・過度に依存する言葉

これらがエネルギーを奪うというのは
誰でもわかるでしょう。

じゃあ、
それらのネガティブな情報を
シャットダウン出来ているかと言うと、
ほぼ出来ていないはずです。

というのも、
TVやマスメディア、新聞などが、
ネガティブな情報ばかりを流すからです。

ネガティブな情報でないと、
視聴率、反応が取れないので、
積極的にネガティブな情報を流しまくります。

YOUTUBEとかでもそうですよね。
タイトルがネガティブで過激なタイトルばかりでしょう。

ネガティブタイトルをつけないと反応が取れないのです。

・芸能人の不倫情報
・有名人の不祥事
・政治家の問題発言の非難

そんな情報を見ているだけで
あなたのエネルギーはどんどん奪われていきます。

なので、
TVとかでとりあえずニュースをつけておくとかは、
エネルギーを奪われ続ける超非効率な行為です。

TVのニュースを見て、
エネルギーが溢れて行動しよう!
ってなっている人を見たことありますか?

物騒な世の中だからと委縮して
不安に感じて行動力が落ちている人ばかりでしょう。

そもそも、
ここまでインターネットが普及すると
完全にはネガティブ情報を
シャットダウンすることは出来ないのですが、

意識的にTVのニュースを見ないとか
批判、否定する人達の情報は見ないとか、

ネガティブな情報を出来るだけ避けることは
出来るとは思います。

エネルギーを与える情報の例

・ポジティブな情報
・情熱的に活動している人が発信する情報
・知識、スキル向上のための情報
・応援のメッセージ
・感謝や挨拶や気遣いなどの言葉

逆に、
こういった情報に触れ続けるとエネルギーが高まります。

エネルギーが枯渇している人は、
情熱的に活動している人を批判したりすることで、
エネルギーを奪おうとしますが、

いくらエネルギーが高い人を批判してエネルギーを奪っても、
そのエネルギーを自分のエネルギーにすることは出来ない上、
自己肯定感も更に下がるので単純に批判とか否定して良いことはないです。

それよりも、
あなたが誰かのために役立つ有益な情報を発信していけば、
人にエネルギーを与えられることが出来て、
感謝されてエネルギーを溢れていくので、

日々、自己研鑽してインターネットで情報発信していくことは
エネルギーを高めるという意味においても非常に効果的です。

エネルギーを奪う場所・高まる場所

最後にエネルギーを奪う場所と
高まる場所というのもあるのでお話ししておきます。

僕はこの場所に関しても
かなり意識して場所を選ぶようにしています。

エネルギーを奪う場所の例

・カビ、湿気が多い場所
・人が多過ぎる場所
・嫌な臭いがする場所
・太陽の光が入ってこない場所
・薄暗い場所

こういう場所にいるだけで
エネルギーが奪われることがあります。

もし、
そういう場所に住んでいるのであれば、
応急処置として、

不要なモノを捨てて大掃除したり、
窓を頻繁に開けて換気を良くしたり、
お香やアロマを焚いたり、
電球を変えて部屋を明るくしたり、

することは可能でしょう。

ただ、
出来るだけ早めに

引っ越しすることをお勧めします!

そんな場所に居続けてしまうと、
エネルギーが奪われ続けるので、
行動しようって気がどんどん落ちていき、

長引けば長引くほど、
どんどん引っ越しする気力すらも失い、
その悪循環に陥ると抜け出すのがかなり大変になります。

もう、
同じ所に、
なんとなく何十年も住み続けている人とかは、

思い切って近所でも良いので引っ越ししてみましょう。

引っ越しするだけで
かなり身軽になれて行動力が高まります。

エネルギーを与える場所の例

・自然が多い公園の近い場所
・近くに川が流れていて風通しが良い場所
・騒音が少ない場所
・太陽の光が差し込む場所
・視界が良い場所

エネルギーを奪う場所とは逆の場所ですね。

風水的に見ると、
谷側よりも山側のほうが良いです。

風通りがよく、
エネルギーが循環している場所が良いです。

その場所にいるだけで、
「なんだか気分が良い」と感じる場所です。

住む場所によっては、
エネルギーが奪われたり、
エネルギーが高まったりして

行動力におもいっきり影響するので、
住む場所はかなり意識して選んだほうがいいでしょう。

僕は住む場所に関しても、
かなり意識して選んでいますし、

僕は多少、家賃が高くても
エネルギーが高く気持ちが良い家を選ぶようにしています。

なぜ断捨離すれば行動力が爆上がりするのか?のまとめ

まとめると、
不要なヒト、モノ、情報を断捨離することで、
まずあなたのエネルギーが奪われなくなります。

エネルギーが奪われなくなることで、
あなたのエネルギーは余り、

エネルギーが余ることで
あなたは行動することが出来るようになるのです。

正直、個々の人間の能力よりも、
周り環境で人生は変わります。

僕も今でこそマレーシアに海外移住して
何の束縛されることなく、
自由に生きていますが、

エネルギーを奪うヒトとは距離を取り、
エネルギーを奪うモノは大胆に捨てて、
エネルギーを奪う情報を選択し
エネルギーが高まる場所を選んできた

結局、
自分にとって有利な環境を選んできたに過ぎないのです。

なので、
あなたも一度、
現状と理想を見直してはどうでしょうか?

現状、

どんなヒトが周りにいるのか?
どんなモノを持っているのか?
どんな情報を選んでいるのか?
どんな場所に住んでいるのか?

もし、
自分は行動力がないと思っている人は
それはあなたに行動力がないのではなく、

あなたの周りにエネルギーを奪うもので
溢れているから行動出来ないだけです。

断捨離することで、
エネルギーを余らせることが出来ます。

エネルギーが余ると、
行動出来るようになっていきますから!

 

 

この記事に関するアウトプットや感想、
「こういうモノを今から捨てます!」みたいな
コミットメントのメールでもOKですので、

こちらからMOTOにメールに送ってみてくださいね^^

ではでは。
有難うございました!

MOTO

3本の動画+αで令和時代の個人ビジネスを学ぶ!期間限定のGMM講座

ABOUTこの記事をかいた人

アパレルの某ブラック会社で日本のサラリーマンに絶望してネットで起業⇒その後、アフィリ教材を日本一販売⇒精神崩壊⇒4社経営⇒ボルダリング事業やメディア事業を売却⇒マレーシアに移住⇒海外投資&ビジネスを通じて成長しまくれる好循環のクローズドコミュニティを運営中