「手帳」と「レシート」を見れば3年後を予測できる話

techoutoresi-to

どうも。
マレーシア在住の起業家&投資家のMOTOです。

ぶっちゃけ、

1ヶ月分の「手帳」と「レシート」を見れば、
その人の未来をだいたい予想出来ます。

手帳、タイムスケジュールですね。
どのように時間を使っているか?

レシートは、
どのようにお金を使っているか?

この2つわかるだけで、将来が概ねわかります。

普段から、
知識やスキルを磨くことに
時間やお金を投資しておらず、

毎日、自転車操業的に働いて
夜は疲れてお酒を飲んでTVを見てダラダラ過ごして
お金の使い方がルーズで浪費が多い人が、
3年後に人生が劇的に変わっているはずないですよね?

むしろ、現状維持か、
それより状況が悪くなっているのは明らかであり、
更に、5年、10年と時が経つと後悔するのは目に見えています。

一方、
時間とお金の使い方をマネジメントして、
知識や経験に投資して自分を磨き続けている人は、
今よりも、もっと人生が豊かになっていくのも自明の理です。

これは絶望的な話ではなく、
「時間とお金の投資先を変えれば人生はどうとでもなるよ!」
という、とても希望に満ち溢れたお話です。

 

時間とお金の使い方を見直して月271万円の収益を出された例

ちょっと前に、
僕が運営しているビジネスコミュニティのメンバーの鈴木さん
という方にコンサルをやっていました。

結果的には、
先日、月271万円の利益を出されましたが、
それまで鈴木さんは1年ほど成果が伸び悩んでいました。

能力やスキルはあるのに、
中々、行動が出来ず伸ばせなかったんですよね。

そこで、
時間(1週間のタイムスケジュール)とお金の使い方(毎月の収支)を見せて頂きました。

時間とお金の使い方を見ていくことで
根本的な原因があるのか見つかるからです。

実査にに、
時間の使い方に関して見ていくと
深夜に夕食を食べる習慣がありました。

夜中にご飯を食べると寝ている時に
胃腸が休まらず睡眠の質がかなり下がります。

しっかり夜に寝ることが出来ないため、
昼に睡魔が来て長い仮眠を取られていました。

昼に長い仮眠を取ると、
そこからまた行動するエンジンがかかるまで時間がかかり、
仕事効率が落ちるという悪循環だったわけです。
そこで夜ご飯の時間をまずは変更してもらいました。

お金の使い方に関しても見ていくと、
無駄に家賃が高い家に住んでいたり、
毎月支払い続けている無駄な出費がいくつかあったので
見直してもらうことにしました。

家賃も安めで、
もっと環境が良くエネルギーが高まる場所に引っ越してもらい、
月額課金のサービスを解約して頂き、
無駄な毎月の出費を削減してもらいました。

時間とお金の使い方を変えていったことで、
ビジネスの収益も月271万円の
利益を出されるようになったのです。

 

時間とお金の使い方を見直せば、人生はどうにでもなる!

まずは、理想の状態と現状の把握から始めましょう。

理想の状態も曖昧。
現状もわからない。

どちらもぼんやりした状態だと、
一体何から取り組めばいいかわかりませんよね?

だから、
理想の状態と、現状を可視化させて
把握することがスタートになります。

理想と現状の解像度を細かくしていくほど
「今何をすべきか?」がより鮮明に見えてきます。


そして、
理想と現状を可視化させれば、

後は、時間とお金の投資先を変えていけばいいわけです。

あなたの「理想の状態」はどういう状態なのか?


1年後、どういう状態になっていたいのか?

ぐらいから考えるのが良いかと思います。

もし、
理想の状態がいまいちわからなければ、
理想の状態の人を見つけるのが早いです。

ただ、
理想の状態と現状とのギャップが大きい場合、
時間軸を短くすればするほど難易度が高まります。

逆に時間軸を長くすればするほど難易度が下がって実現可能性が高まっていきます。

例えば、
あなたが若手のお笑い芸人で
NSCを卒業したばかりというのが現状だとして、
理想の状態がダウンタウンのまっちゃんとする場合、

もし時間軸を1年に設定して、
1年でまっちゃんを目指そうとすると
難易度が超ハードになるのはわかると思います。

でも、
時間軸を10年に設定すれば、
1年よりはハードルは下がるし、
20年、30年と長めに設定するほどハードルが下がっていくということです。

理想の状態と時間軸の設定をミスると上手くいかないので、
1年後の理想の状態ぐらいから設定するのがいいでしょう。

 

現状の「時間」と「お金」の可視化

もし、
理想の状態があまり見えていない場合は、
現状の可視化させることを優先すればOKです。

この現状の可視化をやらずに、
「時間とお金の使い方を変えよう!」
としても、見当違いのことをやってしまうので上手くいきません。

現状を可視化させることで、
はじめて非生産的なことに気付けるのです。

 

(実践すること1)1週間のタイムスケジュールを可視化させる

まずは、
何時にどんな行動を取っているのか?
1週間分だけでも可視化させましょう。

可視化させると何が無駄か?が見えてくるし、
この無駄な時間、浪費している時間を知らないと、
一生、大切な時間を失い続けて生きることになります。

aTimeLoggerという時間管理アプリを使って記録してもいいし、

何をやっていたのか?常にメモに書き、
毎日夜にスプレッドシートにまとめていっても良いですし。

とにかく、出来るだけ細かく自分の行動を書き出してみてください。

以前、僕が1週間の行動を可視化させたスプレッドシート

こういう風に書き出してみたことで、

起床時間をもう少し同じにすることでもっと効率が上がるんじゃないか?

とか、

やたらとスタバでの昼休憩が長くて無駄だから
その時間をもっと有効活用出来ないか?

とか、

寝る前のYouTubewo見ている時間が長すぎるから、
この時間に動画学習に変えられないか?

とか。

色々と無駄が見えて、
改善案が出てきます。

 

1ヶ月分の収入と支出を可視化させる

次に、収入と支出の可視化させます。

簡単に言えば、
家計簿をつけるってことです。

これをやっていない人も多いと思いますが、
収支をしっかり把握すれば生産性を高めることが可能になります。

サラリーマンの人であれば、
給料明細があるので収入の可視化は出来ているはずです。
副収入がある場合は、スプレッドシート等でまとめておきます。

支出に関して一番手っ取り早く可視化するのであれば、
クレジットカード1枚にして(現金支払いは一切しない)
全てそのクレジットカードで支払うようにするということです。

そうすれば、
毎月、クレジットカードの明細が見れるので、
それを見ていけば良いので手間が省けます。

それ以外にも、
家計簿アプリ(マネーフォワード)など、
たくさんあるので使いやすいものを活用してもOKです。

まずは、
1ヶ月分の収支を可視化させて見ていけば、
必ず、何かしらの無駄が見えてくるはずです。

可視化させることで一般家庭でも
月に2~3万円ぐらい削れる所があるはずです。

 

浪費を見つけて投資に回していくと人生好循環モードへ

「時間」と「お金」の現状を可視化させたら、
浪費している部分を見つけて投資に回しましょう。

例えば、

・TVを見てダラダラしている時間を読書に使う(TVを捨てる)
・無駄な飲み会代をスキルアップのための自己投資に使う
・あまり使わない車を売って将来に繋がるコンサルを受ける
・生命保険を解約して自分で積立投資を始める
・隙間時間のネットサーフィンをやめてSNSで情報発信する
・スマホゲームの課金をやめてメンタルブロックのある体験に投資する

などなど。

時間もお金で浪費している部分を
意識的に
投資に回していくと
必ず人生は好循環モードに入っていきます。

ちなみに、
無意識的にダラダラ過ごしていた時間の浪費を、
「この時間はがっつり休むぞ!」と意識的に休むのはOKです。

そういうリラックス時間は、
次の行動するエネルギーを蓄えるために必要不可欠なので、
意識的にリラックス時間は作るべきです。

 

時間とお金の投資術

時間とお金の使い方を可視化させるのはわかった!

となれば、

今度は投資先が重要になってきます。

雀の涙もない超低金利の日本の銀行に貯金していると、
お金を有効活用出来ていないですからね。

どこに投資していくのか?

時間の濃密度を高める

時間は有限のため、
時間を有効活用するためには、

時間の濃密度を高める必要があります。

時間の密度が高いことを
「没頭している時間」とも言えます。

その、
没頭している時間、より濃い時間を過ごすことが出来るほど、
時間の生産性が上がり更には人生の幸福度も上がっていきます。

例えば、
4時間で終わる仕事があったとします。

(A)1時間で超没頭して仕事をして残りの7時間はリラックスする
(B)8時間かけてゆっくり仕事をする

Aのほうが仕事効率が良いですし、
人生の幸福度も高まります。

Bのような感じでダラダラ仕事をこなしている人は、
慢性疲労状態に陥り、人生の質が落ちていきます。

更に、
詳しく時間投資に関して知りたい方は
下記の3つの記事に詳しく書いているので、
読んで実践してみてください。

一生使える!3倍以上の時間効率を高める時間術

作業、時間効率を高める方法

仕事効率×時間を作り出す9つのテクニック

 

お金の生産性を高めるためには?

生産性の低いお金の使い方は「日本の銀行貯金」ですね。
これが最も生産性が低いと僕は思います。

後は、
iDeCoやNISAなどの少額の積立投資も
人によっては生産性が低い場合があります。

少額の積立投資に回していくぐらいであれば、

最初は稼ぐスキルを磨くために使って
「投資する種銭」をちゃんと作ってから、

資産運用したほうが資産が増えやすいということです。

数字にすると
よりハッキリわかると思います。

(A)元本なし+月1万円を年利5%で30年運用した場合→6903701円
(B)元本1000万円+月1万円を年利5%で30年運用した場合→39564123円

元本が増えれば、
資産が増える速度が加速しているのがわかると思います。

つまり、
元本がない状態で積立をやるよりも、
毎月1万円でも知識やスキルに使い稼げるようになり、

稼いだお金を元本に積立を始めるほうが
資産は増やす効率が良いということです。

既にある程度、
元本がありサラリーマンで給料の一部をiDeCoやNISAに回して将来に備える。
というのは、それはそれで1つの戦略でありだとは思いますが、
元本がない状態であれば自分の知識やスキルに
投資するほうが効率は良いと断言できます。

もっと具体的にどういうお金の使い方をすればいいのか?

(1)未知なる経験への投資
(2)専門分野への知識への投資
(3)自己肯定感が高まる環境への投資
(4)自分時間への投資
(5)エネルギーが溢れる健康状態への投資

こういったものにお金を投資していけば、
生産性が上がっていきます。

更に詳しくは、
以前、価値を高めるお金の使い方5選という記事を書いているのでそちらを御覧ください。

 

時間とお金を何に使うかで未来が変わる

まとめると、

・現状の時間とお金の使い方を可視化させる
・浪費している部分を節約して有効な投資に回す
・時間とお金の生産性を高めていく

ということです。

何からすればいいかわからない人は、
将来、後悔しないように、
まずは時間とお金を可視化させることから始めましょう。

可視化することだけでも気づきが多いと思います。

ではでは。
本日は以上です。
有難うございました!

MOTO

 

3本の動画+αで令和時代の個人ビジネスを学ぶ!期間限定のGMM講座




ABOUTこの記事をかいた人

2010年アパレルの某ブラック会社で日本のサラリーマンに絶望してネットで起業⇒2012年アフィリエイト教材を2万本以上日本一販売⇒精神崩壊⇒4社経営⇒ボルダリング事業やメディア事業を売却⇒2018年MM2Hビザを取得してマレーシアに移住⇒海外投資&ビジネスを通じて成長しまくれるGMM&GMCコミュニティを運営中