ビジネスにおける自分の価値を高めるお金の使い方5選

businessvalue100

どうも
MOTOです。

あなたは、自分のビジネス的価値を高めるための
お金の使い方をしていますか?

すべての人が生まれてきた時から
生きているだけで存在価値があるので
そういう価値のことを言っているわけではなく、
ここではビジネスにおける価値です。

特に、

あなたが情報発信することで価値提供する場合は、
あなたのビジネス的価値を高められているかどうか?
は超絶重要になります。

自分の商品、サービスに付加価値をつけられるかどうかは、
あなたのビジネス的価値を高められているかどうかだということです。

ビジネス的価値を高めるお金の使い方をして高めていないと
スキル、テクニックだけを学んだとしても、
稼げたとしても収益を上げ続けることは出来ません。


1ヶ月分のレシートを見れば、

その人の将来がほぼ予測出来ます!

どういうお金の使い方をしているか見れば、
今後、その人がどうなっていくか?わかるのです。

普段からどんなものにお金を使っているのか?

しっかりビジネス的価値を高めるお金の使い方をしていれば、
ビジネスでの成功もしやすくなっていきますし、

無意識的に大衆に流されて無駄使いばかりしている人は、
ずっとお金に苦労して生きることになります。

じゃあ、何にお金を使えばビジネス的価値を高められるのか?

僕が考えるお金の使い方は5つです。

(1)未知なる経験への投資
(2)専門分野への知識への投資
(3)自己肯定感が高まる環境への投資
(4)自分時間への投資
(5)エネルギーが溢れる健康状態への投資

しかも、
お金の使い方というのは、
意識するか?しないか?で大きく変わってきます。

それぞれ解説していくので、
ビジネス価値を高めていきたいのであれば
出来るだけ意識して使い方を変えるといいかと思います。

 

(1)未知なる経験への投資

これは、周りの人がやったことがない経験にお金を使えているか?です。

特に、

あなたにメンタルブロックがかかることは
他の人達ももんメンタルブロックがかかっていてやれないことが多いので、
勇気を出して飛び込んで経験することでビジネス的価値が高まります。

自分がすでに経験していることの話よりも、
まだ自分が経験していないことを経験している人の
話を聞きたくないですか?

僕も、今まで
自己投資でマーケティング、心理学、コーチング、カウンセリング、
気功学、中医学など学ぶのに5000万円ぐらい投資してきましたし、

株とか不動産投資以外にも事業投資もたくさんやって、
たくさん騙されて数千万円失敗してきた経験もありますし、

精神を鍛え火の上を歩くセミナーに参加したり
オーストラリアで1週間100万円のセミナーに参加したり

世界50カ国以上回ってきて今はマレーシアに移住していたり

1泊800円の沖縄のボロボロのドミトリーしたことから、
1泊15万円ぐらいするキリンが朝食の時にやってくるケニアのホテルに泊まったり

とにかく、
経験しまくってきました。

もちろん、
起業当初はお金もなかったのでの、
その時は、
東京の1日セミナーに行くために
大阪から格安の夜行バスで日帰りで参加する
みたいな出来る経験を積み重ねていきました。

大阪からわざわざ東京の1日のセミナーに参加すると
それだけで講師の方に覚えてもらいやすく関係性を築けたりしますからね。

そして、稼いだお金の一部を
経験に投資するということを意識してきたら、
見える視野も広がっていき、
それと共に稼げる額も増えていきました。

未知なる経験への投資し続けていくのは、
ビジネス的価値を高める上では
最も重要なことの1つだと言えます。

 

意識的に他の人と違う選択が出来るか?

人は無意識で生きていると、
本能としては出来るだけ平均を優先して、
未知なる経験にお金を使いません。

例えば、
ホテルの宿泊プランで3コースあったとします。

・5000円
・1万円
・10万円

無意識だと、ほぼ70~80%の人は、
どういうプランか色々調べて、
何時間も考えた結果、
最終的に真ん中の1万円のプランを選びます。

無意識だと、
出来るだけ損したくないという気持ちが強くなり、
真ん中を選びやすくなるという心理学のデータも出ています。

その選択する時に、
意識的に経験への投資と考えて、
10万円のプランを選べるか?

それが無理なら、
5000円のプランを選べるか?

一番、人が経験するであろう1万円のプランを経験しても、
みんな経験しているから、この例の場合だと
一番価値は低いのです・・・

ちなみに、この時、失敗や成功は関係ありません。

10万円のプランに泊まって、
コスパが全然合わなければそれはそれでなぜ満足出来なかったのか?
を自分の中で考えて落とし込めればそれは良い経験に変わります。

5000円のプランで泊まって
最悪だったらそれはそれで良いのです。

周りの人と違う経験をしたことに価値があるのです。

僕もビジネススクールや
コミュニティを販売していたりしますが、
今までの傾向として、

成功しやすい人の多くは
一番高額なプランを申し込んだ人だったりします。

他の人がやらないであろう経験、
メンタルブックがかかっている経験に
意識的にお金を使えるか?

でビジネス的価値を高めていけるので
まずは意識的に価値を高められる経験はどれか?
という視点を持てると良いでしょう。

MOTO
ちなみに多くの人がすでにやったことがある経験でも視点を変えるということが出来れば価値を生み出すことは出来ますがそれは色んな知識、経験値を積んで訓練する必要があるのでまたどこかでお話します。

 

(2)専門分野への知識への投資

知識へお金を使うというのはわかりやすいと思います。

でも、実際は出来ている人は多くありません。

日本のサラリーマンの1日の平均学習時間が
6分というデータがありますが、あまりにも少なすぎます。

当たり前ですが、
日頃から学習する習慣がなく
ビジネスで成果を出すのは不可能です。

ラッキーパンチで一時的に稼げる場合はありますが
知識への投資をせず長期的に稼げる人はまずいません。

なので、
毎日30分でも1時間でも学習習慣を身に付けられるだけで
他の人達よりも希少人材になれるでしょう。

ただ、この学習するものが、
一般的なインフルエンサーや署名人が出している
「自己啓発本」だけだと価値は低いです。

というか、
ほとんどの自己啓発本は、
やる気を一時期的に高めるためのドーピング剤としての
役割しかないからです。

MOTO
全く読書しない場合は、まずは自己啓発本からでも習慣化するほうがいいですが・・・

 

よりビジネス的価値を高められる知識への
投資方法としておすすめなのが、

あなたが興味関心がある
専門分野に集中的に投資して
知識を増やしていくことです。

例えば、
睡眠に興味関心があるなら、
徹底的に睡眠に関して知識を得ていくのです。

・睡眠枕
・睡眠グッズ
・睡眠時間
・睡眠のメカニズム

睡眠に関する色んな書籍や
YOUTUBE、ブログ記事などを
集中して学びながら実践していきます。

これを3ヶ月~半年もすれば、
かなり睡眠に対して詳しくなります。

あなたの周りの人達よりも
圧倒的に睡眠に関しては詳しくなっています。
それこそ、100分の1人材です。

そうなると、
周りの人達から「睡眠のことを教えて!」という依頼が来たり、

それが発展してくると、
睡眠のコンサルみたいなのが出来たり、
睡眠グッズのアドバイザーなので
良い睡眠グッズを紹介したりして
稼げるようになれたりするのです。

このように、
集中して軸とするジャンルを決めて
知識への投資をするのが良いでしょう。

MOTO
ただ、幅広く知識を得ていったほうが良い場合と狭く深く知識を得たほうが良い場合とその人の状況にもよってくるのでここは個別に状況判断する必要があります。

(3)自己肯定感が高まる環境への投資

金持ちの家に生まれた人は金持ちになりやすい。
貧乏な家に生まれた人が貧乏になりやすい。

人は、
住んでいる環境、周りの人達(コミュニティ)
の影響をダイレクトに受けるからです。

今のあなたの成果や結果というのは、
住んでる環境やコミュニティの影響を受けた結果です。

そして
住んでいる環境、関わっている人達、コミュニティが悪いと
あなたの自己肯定感も下がりやすくなります。

自己肯定感が下がると
「自分が出来るはずがない」という思考になるので、
行動力が低下します。

自己肯定感が下がっていると、
継続し続ければ成功出来ることでも、
「このまま継続しても自分は出来ない」と諦めやすくなります。

なので、
断言出来ますが、
環境、コミュニティが悪ければ、
ビジネスで成功することはほぼ不可能だということです。

それぐらい、環境、コミュニティの力が強過ぎるのです。

ちなみに、

こういった人達があなたの周りにいるだけで、
自己肯定感が下がりやすくなります。

そのため、
アドラーではないですが嫌われる勇気を持ち出来るだけ距離をおいて
まずあなたの自己肯定感が高まる環境を作るべきでしょう。

そして、
得たい成果があるなら、
それを得られる環境、コミュニティにお金を使いましょう。

環境、コミュニティを変えることなしに、
得たい結果だけ得るのは、
人間離れした強靭なメンタルを持っているか?
絶対にやらなければならない強力な動機がない限り、

ほぼ不可能です。

一時的に結果を得れても
永続的に得続けることは無理だということです。

環境やコミュニティの力は非常に強力なので、
変えようと思っても何かしらの言い訳が脳裏に浮かぶので
中々変えられないですし、

勇気を出して新しい環境に変えたとしても
その環境に順応するまで居心地が悪く
前の環境に戻りたいという気持ちが働きます。

それでも、
新しい環境に3ヶ月~半年ぐらい居続けると
それが新しい基準になり逆に居心地がよくなっていきます。

人間には現状維持したいというホメオスタシスという性質があり
誰もがそういうものだということです。

僕の場合は、
起業当初は週1、2ぐらいで
セミナーに通い続けていました。

とにかく、
自分が得たい成果をすでに出している人達と合いまくる。
そういう人達との時間を増やしまくる。

ひたすらこればかりをやり続け、
環境、コミュニティを変えることに力を注ぎ続けました。

そして少しずつ、
環境、コミュニティを変えていったということです。

MOTO
ちなみに、留学や海外移住は最強だと思っているのですがそれは、半強制的にその新しい場所に居続けることが出来るためです。もし、学生なら絶対に留学すべきですし、僕がもし学生時代に戻れるなら絶対に留学の道を選びます。

(4)自分の時間への投資

人は誰しも1日24時間と同じです。

だからこそ、
自分の時間価値を高めることは非常に重要であり、
ビジネス価値を高めることに直結してきます。

もし、自分の時間を対価に
お金に変えるという労働型収入を得る思考しかないと
一生、お金に苦労します。

時間は有限だからですね。

いかに自分の時間価値を高めていくか?
というのはビジネス的価値を高めることと同義であり、

中でもお金を使うことで時間効率が上がることには
積極的に使っていく必要があります。

外注への投資

例えば、
自分でなくても出来る作業は
出来るだけ外注さんにお願いする。

僕の場合は自分で勉強するよりも
専門家にお金を払ってやってもらったほうが
早いと思うことにはクラウドワークスとかで募集します。

ロゴデザインとか。
具体的にはワードプレスのバグとか。
デザインや仕様変更とか。

継続的でなく、
単発的なものは特に発注します。

ピンポイントの仕事を依頼するとすぐに人が集まってくれて
企業に発注する5分の1ぐらいの価格でやってくれて
対応も早いので非常に重宝しています。

安ければ、数千円でやってもらえます。

自分で勉強してやろうと思えば、
それこそ、何十時間も必要ですし、
そのスキルを自分の強みとして継続的に使っていけるなら
学ぶ価値はありますが、

あまり頻度が高くないことであれば、
お金で時間を買ったほうが圧倒的に効率が良いです。

余らせた時間でより、自分の強みや得意なことを
時間を使うほうがどう考えても効率が良いのです。

仕組みへの投資

ルーティンワークは出来るだけ、
仕組み化したりツールやシステムなどに投資して
出来るだけ効率化させていきます。

・メルマガの配信スタンド
・グーグルスプレッドシート
・グーグルカレンダー
・ZOOM
・マインドマップ
・動画編集ツールのカムタジアスタジオ
・Trello(TO DOアプリ)
・チャットワーク

などなど・・・

無料でも有料でも
少しでも作業効率が高まるツールは積極的に使っています。

最初、覚えるのに時間がかかるものもありますが、
先に覚えて効率化することで時間効率が上がるので、

時間効率が高まるものにはお金を使って購入して
さっさと学んで使えるようになるべきでしょう。

時間への投資

後、無駄な時間を出来るだけ減らします。

例えば、
YOUTUBEはプレミアムは必須でしょう。
月額1000円払えば、全ての広告をカット出来ます。

広告を見ている時間は、
無駄でしかないので。

他にも、
電車やバスだと1時間かかるけど、
タクシーなら30分で行けるなら、
タクシーに乗ります。

よく、
主婦の人がチラシ広告の200円引きの卵を買うために
近くのスーパーではなく、
自転車で1時間かかるスーパーにわざわざ行くような人がいますが、

この思考の人はビジネスで成功出来ることは絶対にありません。

わかりますよね?

なぜなら、
この人は時給200円の行動をしているからです。

いかに自分の時間の価値を高めていくか?

お金を使うことで時間効率を高めることが出来るなら
どんどん投資していくことで、
それ以上にビジネス的価値を高めることに時間を使うべきでしょう。

 

(5)エネルギーが溢れる健康状態への投資

最後に、健康への投資です。

・食事
・運動
・睡眠

自分のエネルギーを高めて健康状態を維持しているか?

健康のためにお金を使うことは超絶重要です。

金持ちほど健康にお金を使うのは、
健康状態が資本だからです。

身体を壊すとビジネスで稼ぐどころではなくなりますからね。

例えば、

節約のために
安くても身体に悪いモノばかり食べていると
消化エネルギーが奪われていき、

やる気や集中力が低下して、
行動力もなくなっていきます。

ファーストフードやコンビニ弁当は最悪です(汗)

10代、20代前半ぐらいまでは、
若さというエネルギーで消化に悪い食べ物を食べても
そこまで影響を受けませんが、

30代超えた辺りから食べ物にはかなり気を使かっていかないと
集中力や行動力がかなり下がっていきます。

アトピーとか肌荒れがひどい人は、
かなりの割合で食事が悪い可能性があります。

お寺の座禅合宿などに行って、
規則正しい生活&精進料理とか食べて2、3日過ごすと
アトピーや肌荒れなど改善したりするぐらい、
どんな食事を取るかはめちゃくちゃ大事です。

10代、20代は不摂生な習慣でなんとか出来ても、
その延長で30代、40代、50代と過ごしていくと
まじで身体が言うことを効かなくなっていきます。

健康状態でないのにノウハウ学んでも
脳の回転も悪く、集中力、理解度も下がりますし、
行動も出来ませんからね。

健康状態でエネルギーが溢れる状態を維持するから、
ビジネスで行動したり継続出来たりするのです。

この記事で書いている9つの好習慣を身に着けて
健康状態を高めておくことは必須です!

全人類が習慣化すべき!人生を好転させる9つの習慣

 

ビジネスにおける自分の価値を高めるお金の使い方5選まとめ

まとめると、
以下の5つに意識的にお金を使っていけば、
ビジネス的価値は高まっていきます。

(1)未知なる経験への投資
(2)専門分野への知識への投資
(3)自己肯定感が高まる環境への投資
(4)自分時間への投資
(5)エネルギーが溢れる健康状態への投資

お金を何に使っていくのか?は、
ビジネス的価値を高める上でも、

更には人生を変える上でも非常にインパクトが大きいので、
是非、意識してお金の使っていきましょう。


あなたは(1)~(5)それぞれ、

どんなことにお金を使っていきますか?

実際に考えて紙に書き出してみてくださいね!
また、メールでも教えてくださいね!

MOTOへのメールを送る

 

多くの人はこの記事を読んでも
納得してそこで終わり、
明日からまた同じ日常を繰り返しますが、

ここで得た知識を実際に紙に書き出して行動に移す人だけが
自分の理想の人生を生きることが出来る人ですからね。
行動を起こしていきましょう!

ではでは。
有難うございました^^
MOTO

3本の動画+αで令和時代の個人ビジネスを学ぶ!期間限定のGMM講座

ABOUTこの記事をかいた人

2010年アパレルの某ブラック会社で日本のサラリーマンに絶望してネットで起業⇒2012年アフィリエイト教材を2万本以上日本一販売⇒精神崩壊⇒4社経営⇒ボルダリング事業やメディア事業を売却⇒2018年MM2Hビザを取得してマレーシアに移住⇒海外投資&ビジネスを通じて成長しまくれるGMM&GMCコミュニティを運営中