コミュニティを有効活用してビジネスの実績を作る方法

どうも。
マレーシアの起業家&投資家のMOTOです。

先日、
僕の運営するコミュニティメンバーで
ビジネスの実績作りに関して悩んでいる方がいたので、

他にも同じように悩んでいる人も多いかと
記事にすることにしました。

・個人ビジネスで稼いだ経験値が少ない人
・個人ビジネスに関して初心者の人
・個人ビジネスで情報発信しているけど成果が出ていない人

そういう人達が、
最初にどうやって実績を作ればいいか?

今の時代に有利なコミュニティを活用した
ビジネスの実績作りの方法をお話をしていきます。

とにかく、

「SNSやブログ、YouTube等で
情報発信していれば稼げる!!」

思われている人も多いのですが、
それは「完全な間違い」です。

とりあえず、
情報発信して行動することは素晴らしいですが、
発信すること自体が目的になってしまうと
一生ビジネスで稼ぐことが出来ません。

SNSやYouTubeやブログで発信していくと、

いつの間にか、
フォロワー数を獲得することが目的になっていたり
チャンネル登録数を増やすことが目的になってたり、
アクセスを集めることが目的になっていたりしていきます。

実績作りをしていない状態で、
どれだけ発信しても一生、
収益化することが出来ません。

そのため、
今回は、

ビジネスで成果を出していく上で
重要な「実績」をどうやって作ればいいか?

をお話していこうと思います。

 

そもそも実績がない状態で情報発信しても稼げない

ビジネス未経験で実績がない状態で、
自分の好きなことや興味があること自分の思想など
情報発信を続けていればいつか稼げる!

というのはぶっちゃけ幻想です。

それはビジネスではないです。

好きなことを誰よりも突き詰めて
超一流まで没頭出来るのであれば
ビジネスに出来る場合もなくはないですが、

それが出来るのは超激レアなので
多くの人にとって現実的ではないです。

なので、
多くの人は、好きなことや自分の強みにフォーカスしたり、
自分の思考を発信してビジネスをする前に、
まずは実績作りが必要です。

僕も最初はブログアフィリエイトで300個以上のブログ作り、
基本的なマーケティング、SEO、ワードプレスなどのスキルを習得して、
実績を積み上げていきました。

そういった実績が積み上がっていくと、
自分の商品を作っても売れていきますが、

この何かしらの実績がないと、
見ず知らずの人はあなたに興味を持ってくれないし
ビジネスにならないのです。

何年も情報発信しているけど鳴かず飛ばずの人は、

この実績作りの基礎部分を
すっ飛ばしているため
稼げないだけです。

才能とか能力、
云々の話ではありません。

最初から、
自分がやりたいことだけをやっていても稼げない

という真実を受け入れて実績作りに向き合えば、
誰でも稼げるようになります。

そこに気付けるかどうかです。

 

コミュニティに参加して実績を作る

今の時代、
インターネットで簡単に色んなコミュニティに
参加することが出来る良き時代です。

そして、
価値観の共有できるコミュニティメンバーと
繋がれる機会が多くなったわけです。

そしてコミュニティの仲間は
ビジネスをやっていく上で必要不可欠な存在です。

そして、実績を作る上でも、
このコミュニティを有効活用しない手はありません。

ネット上で全く知らない人達と0から
信頼構築して実績を作っていくよりも

同じコミュニティメンバーと信頼関係を構築してから、
コミュニティで実績を作るほうが圧倒的に作りやすいのです。

まずコミュニティで実績を作り、
その実績を使って知らない人達も巻き込んでいく。
そういう流れが良いかと思います。

 

コミュニティ内でのマネタイズ事例

コミュニティに所属して信頼関係が構築出来ると、
自分からオファーしなくてもビジネスが成立します。

例えば、
僕の事例ですが、

以前、日本にいる時に
半年で30万円ほどのビジネススクールに参加していたことがあります。
人数はだいたい40人ぐらい。

そのスクール型のコミュニティでは、
専用のFBグループがあり、
毎日のFBに投稿する課題がありました。

僕は、
そんな面倒なことやりたくないし、
FBに投稿することにメンタルブロックもあったので、
あえてやってやろうと思い、
半年間、毎日かかさず投稿することにしました。

(自分のメンタルブロックがあることをあえてやると成長出来るのでお勧めです!)

ただ投稿するにしても自己満足の投稿だと意味がないので、
他のコミュニティメンバーの役立ちそうなことを
毎日5分~10分ぐらいの動画で投稿していきました。

メンバーの投稿を見てコメントしてヒアリングして、
その人がどういう悩みがあるのか?どんな情報に興味があるのか?
調べた上で、

僕の今まで学んだり経験してきた
心理学の知見を提供していきました。

それを続けていると、
そのコミュニティメンバーと信頼関係がどんどん築けていったのです。

そして、
そのスクールが終わってそのコミュニティの人達から
「有料のオンラインサロンを開催してほしい」と言われるようになり、

結果、
月額1万円と月額3000円の
有料オンラインサロンを開催することになりました。

僕から一切オファーすることなしに、
コミュニティで信頼関係が構築出来たことで、
自然とビジネスが生まれたということです。

 

他にも、、、
現在、海外経営者が集まるコミュニティに参加していますが、
そこで、WEBコンサルの仕事を依頼された例もあります。

そのコミュニティでは
毎月、定例会とプチセミナーと飲み会とかがあるのですが、
リアルで集まる場所に毎度参加していると、
コミュニティメンバーと仲良くなります。

そうすると、
必ずと言っていいほど、
どんな仕事をしているのか?という話題になり、

そこで僕がWEBマーケティングをやってこいることを伝えると、
セミナーやWEBコンサルをやってほしいと依頼されました。

この場合も、
コミュニティで信頼関係が出来上がっていくと、


何かしらのスキルがあると、
営業をかけたりしなくても、

ビジネスが勝手に成立するということです。

 

他にも、
僕がクローズドで運営している少人数の
GMCというビジネスコミュニティの事例をお話しましょう。

そのコミュニティでは、

・アニメーション動画製作が出来る人
・インスタグラムやファッションが得意な人
・動画編集が出来る人

と、色んなスキルを持ったメンバーがいます。

そのGMCコミュニティ内で、
スキルを持ったコミュニティメンバーに
他のメンバーが仕事を依頼することも多いです。

というのも、

全く知らない人に外注するよりも
同じコミュニティメンバーが出来る仕事であれば、
コミュニティメンバーに仕事を依頼するほうが
心理障壁が低いということです。

なので、
何かしらスキルを磨いている人は、
コミュニティに所属して「こういうスキルあります!」と伝えるだけで
仕事依頼される確率が劇的に高まります。

そのコミュニティ内で受けた仕事を積み重ねていくと
それが実績にもなっていきます。

 

コミュニティを有効活用して実績を作る方法

じゃあ、
どうやってコミュニティを活用して
実績作りをしたらいいか?

具体的にまとめておきますね。

 

(1)興味のある有料サロン、スクール、コミュニティに参加する

まずは、自分の興味のある有料サロン、スクール、
何かしら参加しているメンバーと仲良くなれるコミュニティに参加しましょう。

もちろん、1個参加して自分に適切なコミュニティに
当たるかどうかわからないので
色々参加して行く必要があるでしょう。

僕の場合は、
迷うのが面倒なので少しでも興味があるなと思う
有料コミュニティは片っ端から参加しています。

たくさん参加していけば、
どういうコミュニティが
自分に適切かどうかわかってきます。

まだ、コミュニティに参加した経験値が少ない状態だと
迷ってるのは時間が勿体ないし意味がないと思うからです。

ちなみに、
無料のオンラインサロンやコミュニティの場合は、
覚悟を持って参加している人も少なく
信頼関係を構築しづらいのでNGです。

後、
数千人などの大規模な少額のオンラインサロンの場合も、
何の実績もない状態だと埋もれてしまうし、
コミュニティメンバーと仲良くなりづらいかと思います。

特に大規模コミュニティで、
オンラインだけで信頼関係を構築しづらいので、
リアルで集まれる会に参加したり、

合宿などに参加したりするのは必須でしょうし、
信頼関係は構築しづらいかと思います。

そのため、
実績作りに向いているのは、
小規模で高額である程度コミットしている人達が
集まっているコミュニティに所属することが良いです。

 

(2)コミュニティにコミットする

参加する有料コミュニティを決めたら、
今度はまず、そのコミュニティでコミットをしていく必要があります。

ここでのコミットは、
積極的に関わっていくというニュアンスです。

当たり前ですが、
有料コミュニティに参加して
いきなり自分の商品をガンガン宣伝する人は嫌われます。

大規模なサロンとかに
無料コミュニティに参加してみると、
結構そういう人がいたりしますよね・・・

そういう自分勝手な行動をすると、
百害あって一利なしなので、

コミュニティに参加したら
まず、やるべきことは、

「企画やイベントに定期的に積極的に参加する」

まずはその参加したコミュニティに
しっかりコミットすることが大前提となります。

普段、あまりコミュニティに参加してない人が、
突然コミュニティメンバーに対して何か提案しても、
信頼関係が出来ていないので、何も進展しないでしょう。

もし、リアルの勉強会、飲み会などある場合は
実際に参加するほうが関係構築しやすくなるので、
積極的に参加するほうが良いです。

 

(3)コミュニティに貢献して信頼残高を高める

今度は参加しているコミュニティーメンバーの
役立つことを考えて提供しまくります。

・コミュニティメンバーを応援する
・コミュニティメンバーに積極的に絡んでいく
・コミュニティメンバーのSNSなどで毎日いいねしたり、コメントする

これをしたら喜んでくれるかなと思うことを
どんどんやっていきます。

こういうことが自然と出来る人は、
ほんと、どんなコミュニティでも信頼関係を構築できて
逆に応援されるようになります。

そして、
コミュニティメンバーとの
信頼関係が出来上がっていくと
もう一歩踏み込んで

今度は、

・コミュニティの成長に繋がること(企画やサービスなど)を自らから提案する
・コミュニティで行動しまくったり、成果を出してメンバーの士気を高める
・コミュニティリーダーが求めていそうなことに協力をする

こういうことが出来る人は、
そのコミュニティでのヒーローです。

あなたが何か企画をやりたい、協力してほしい!という時に、
コミュニティメンバーは協力してくれるはずです。

そして、
だいたい受け身の人が多いので、
積極的にコミュニティのことを考えて提案出来る人はかなり重宝されますし、
コミュニティメンバーからもリーダーからも引き上げて貰いやすくなります。

 

(4)コミュニティで自分は何が出来るか発信しておく

ここまでの(1)~(3)のステップを行い、
コミュニティメンバーとの信頼関係ができてくると、

自分自身に何かしらのスキルを磨いておけば、
コミュニティメンバーが仕事を依頼してくれるようになります。

その時、
自分が提供出来るサービスのLPがあれば
特に仕事を依頼してくれやすいです。

他にも、SNSでもブログでもYOUTUBEでも、
「自分はこういうことを提供出来る」
と言えていると良いですね。

 

もし、
まだ自分が何を提供出来るかわからない場合は、
どうすればいいか?

その場合は、
ニーズのあるスキルを磨いておくと
良いかと思います。

ニーズのあるスキルとは
どういうものかと言うと、

【今の時代、特に求められているスキル】

・プログラミング
・デザイン
・イラスト
・ライティング
・ワードプレス/SEO
・WEB/LP製作
・WEBマーケティング
・WEB広告運用
・LINE運用
・ツイッター運用
・インスタグラム運用
・YouTube運用
・TikTok運用
・動画製作&編集
・音楽製作

などなど。

こういうスキルを磨いて習得していれば
汎用性が高く依頼されやすいです。

※もちろん、上記以外でもニーズのあるスキルは多々ありますが、
わかりやすものをピックアップしました。

また、
これらのスキルを1つ習得するだけでも
半年ぐらい時間がかかるので、
最初はもっとピンポイントで絞ってもOKです。

例えば、

【ピンポイントで絞ったニーズのあるスキル】

・電子書籍製作
・図解デザイン化
・漫画LP製作
・スキルシェアサービス代行
・プロフィール写真撮影
・スタイリング提案
・アニメーション動画製作
・パワーポイント資料作成

などなど・・・

ブログ記事を書いていて、
今パッと出てきたのはこんなぐらいです。

ココナラとかクラウドワークスなどのスキルシェアサービスで
探していけば、もっとニッチなスキルは見つかるとは思います。

また、
他の尖ったスキルでもOKですが、

上記で上げたスキルをいずれか習得しているほうが

それ以外の自分の強みやスキルとも組み合わせやすいく
コミュニティ内でも依頼されやすいとは思います。

他の自分の特技とか好きなことを磨いていっても良いのですが、
その場合は、超一流レベルである必要があるので、
かなり時間がかかると思ったほうがいいでしょう。

なので、もし何を提供出来るかわからない人は、
上記のスキルを1つ選び、徹底的に磨いて(3ヶ月ぐらいは一点集中)
そのスキルに関して有料でセミナーが出来るぐらい磨くことを推奨します。

 

ちなみに、

「よし!じゃあ、その1つのスキルを習得するために、
インプットをやっていこう!」

という時に何の戦略なしでインプットしていくと効率が悪いので、
以前、ブログ記事で書いた「学習効率を圧倒的に高めるインプット方法」で
インプットする所から始められるといいかと思います。

この記事ですね。

【いつか有料にします】学習効率を圧倒的に高めるインプット方法

まずは戦略的にインプットして、
インプットしたことを実践してを繰り返して
スキルを磨いてしまいましょう!

 

ビジネス実績を作るためにコミュニティを最大限活用しよう!

まとめると、
自分の好きなこと、
興味あることだけを永遠に情報発信していても、

超一流レベルでない限り、
一生花が咲くことはありません。

でも、
正しいステップで進めていけば、
しっかり開花出来ます。

そのためにはまずは、
自分に適切なコミュニティに参加して、
コミュニティメンバーと信頼関係を作り、
コミュニティメンバーに提供出来るスキルを磨いて、
ビジネスの実績を作ることからやっていきましょう。

もし、
まだ自分が提供出来るものがない(わからない)という場合は、
僕がピックアップした
今の時代に求められているスキルをどれか1つ
徹底的に磨くことをお勧めします。

上記で上げたスキルは、
汎用性が高いので磨いておいて
損することはまずありません。

ではでは。
本日は以上です。
有難うございました!

MOTO

3本の動画+αで令和時代の個人ビジネスを学ぶ!期間限定のGMM講座




ABOUTこの記事をかいた人

2010年アパレルの某ブラック会社で日本のサラリーマンに絶望してネットで起業⇒2012年アフィリエイト教材を2万本以上日本一販売⇒精神崩壊⇒4社経営⇒ボルダリング事業やメディア事業を売却⇒2018年MM2Hビザを取得してマレーシアに移住⇒海外投資&ビジネスを通じて成長しまくれるGMM&GMCコミュニティを運営中