アフィリエイトで成約率を高める方法

アフィリエイトをやっているとクリックされるけど
中々成約に結びつかないってことがあると思います。

どうやって成約率を高めるのか?
一種の人間の心理を知っておく必要があります。

 

成約率を高める方法

 

2011-08-07_114431

始めに一つ質問をさせて頂きます。

 

以下のどちらのキャッチコピーの方が
反応いいと思いますか??

 

  • 今からアフィリエイトで稼ぐ方法
  • 今後この方法のアフィリエイトでは稼げません

 

。。。

 

。。

 

 

正解は

「今後この方法のアフィリエイトでは稼げません。」

です。

 

多くの人は基本的にネガティブな言葉の方が

反応しやすいです。

 

それは、

良い未来を想像することよりも

悪い未来を想像することのほうが簡単だからです。

 

今からアフィリエイトをやりたいけど、
アフィリエイトって稼げないんじゃないだろうか?

 

知らず知らずの間に
頭の中で考えます。

 

でも、これは極普通のことです。

 

そもそも、ネガティブな思考というのは
人間の本来の生まれ持った思考だからです。

 

ネガティブな思考があることで、
色んな危険を回避することができるため

 

人間の脳は基本的にネガティブな思考を

持ち合わせています。

 

例えば、
この夏旅行に行くとしましょう。
なのに、家の鍵が壊れています。

 

泥棒が入ったらどうしよう。

 

ってネガティブな想像しますよね?

 

で、今すぐにでも鍵を買い替えるでしょう。

 

ここで、ポジティブ思考で
まあ、泥棒が入ったらそれはそれでいいや!
なんて多くの人は考えられないでしょう。

 

商品を購入してネガティブなイメージを
解決できるものであればすぐに購入します。

 

例えば、
物販アフィリエイトで
ウォーターサーバーを売る場合

 

ウォーターサーバーが家にないことで
どういったネガティブなイメージが
想像できそうですか?

 

。。。

 

。。

 

 

ネガティブなイメージを想像させると

ターゲットは絞り込んでますが、
こういった感じになります。

 

あなたの赤ちゃんに有害物質の入った水道水を

飲ませるのですか??

 

といった感じです。

 

このことを聞くと
実際に妊婦の方や小さな子供がいる方が
使わなかった時に悪いイメージを思い浮かべます。

 

更に環境問題で水道水に問題意識を持っていた人は
すぐにでもウォーターサーバーを買うでしょう。

 

これをポジティブなイメージで想像させると、

 

美味しい水でおいしい料理を作ってみませんか?

 

って感じになります。

 

確かにおいしい水でおいしい料理が作れれば
いうことないですが、
今すぐに買う必要もないわけです。

 

おいしい料理を食べた時の笑顔や
食卓の風景までイメージさせることができれば

 

成約率は上げることができますが
ネガティブイメージよりも成約率は落ちます。

 

なので、ネガティブなイメージを解決して安心を

与えることができる商品というのは売れます。

 

地震の影響で耐震グッズが飛ぶように売れたのも
このためです。

 

その商品を使わなかった時の

ネガティブなイメージを想像させる。

 

これができれば反応率は

格段に上がります。

 

情報商材をアフィリエイトの場合も
このネガティブイメージを想像させることは
多様されています。

 

例えば、残り2日間で値上げです。
などがこのことに当たります。

 

今買わないと、値上げされて損をすることを
イメージするから行動に移して購入されるわけです。

 

これは、驚くほど顕著にあらわれます。

 

特典を更に追加しました!(ポジティブイメージ)

 

よりも

 

後、何名様で特典を削除します。(ネガティブイメージ)

後、何日で値上がりします。

 

のほうが成約率が上がります。

 

ただ、
使い方も時と場合によります。

 

ポジティブなイメージで想像させる方が
良いこともあるでしょうし

 

ただ、ネガティブな言葉ばかり連発しても
煽っているだけのアフィリエイターでしかないので。

 

どうでしょうか??

 

ただ、記事を書くにしても
成約率を上げるためには

 

「想像させること。」

 

これはすごく重要です。

 

更にその一段階上をいくと
購入しなかった時のイメージを持たせる。

 

ということです。

 

あなたがアフィリエイトする商品に対して、

 

  • ネガティブイメージ (その商品を持っていない時の未来)
  • ポジティブイメージ (その商品を持っている時の未来)

 

こういったことを記事を書く前に

少しでも意識しておくと成約率が上がります。

 

この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

19件のコメント

  • MOTOさん、こんにちは^^
    お世話になってます。

    >特典を更に追加しました!(ポジティブイメージ)
    >よりも
    >後、何名様で特典を削除します。(ネガティブイメージ)
    >後、何日で値上がりします。

    めっちゃ勉強になりました^^

    私は今まで、ポジティブイメージを与えることしか
    実践してこなかったので、次からはネガティブイメージも
    取り入れてみようと思います。

    コピーライティングの勉強の必要性を感じる記事でした^^;

    応援ポチしていきますね!

    • >リョウツさん

      お世話になります^^

      ネガティブイメージというものも合わせて
      使われるといいと思いますよ^^

      ただ、
      使い過ぎると不快な思いを
      させることになるので
      使い分けが必要だと思いますが^^w

  • MOTOさん

    こんにちは。
    RENSUKEです。

    そうですね。

    ネガティブな部分には
    反応してしまいますよね。

    人間の心理って、損をするとか、
    怖いとか、そういう方が行動が
    早くなりますからね。

    勉強になりました。

    応援で~す(^o^)

    • >れんすけさん

      お世話になります^^

      ネガティブな言葉には
      反応してしまいますねw

      得するというより損したくないという心理の
      ほうが強いですね(゚ー゚;Aアセアセ

  • MOTOさん

    はじめまして。
    ピアノ教室管理人といいます。

    >ネガティブな言葉の方が反応しやすいです。

    すっごく合点がいきました!

    だから
    メルマガマーケッターの方の
    メルマガのタイトルが
    あんなにネガティブなんですね!

    「もうやめます」
    とか、

    「これで終わりにします」
    とか、

    オイオイ、
    って
    思わず読んでしまいますもんね~。

    勉強になりました。
    ありがとうございます!

    • >ピアノ教室管理人さん

      コメント有難うございます^^

      ネガティブな言葉で惹きつける方法は
      多いですねw

      「もうやめます」なんて
      ついつい内容気になりますしねw

      使い過ぎると信用されなくなるので
      難しい部分ではあると思いますがw

  • MOTOさん

    こんにちは、たいらです。
    お世話になっております。

    とても勉強になりました!!
    ポジティブとネガティブの使い分け。
    なるほど納得です。

    私も意識して使ってみようと思います。
    ありがとうございます。

    応援(・∀・)つ済みです☆

    • >たいらさん

      お世話になります^^

      使い分けが大切ですねw

      意識したいのは読者さんの
      ことを思って使うということだと
      思います^^

  • motoさん、^^

    こんにちは。

    本当にそうですね~。想像させるってそういうことなんですね。

    ついつい、ポジティブな事を書いた方がいいような気になっていましたが、
    確かにマイナス面を強調したほうが、すぐ行動に移そうっていう気になりますね。

    勉強になりました。(^o^)/

    ありがとうございました。

    応援です☆

    • >蘭さん

      お世話になります^^

      想像させることは大切ですね♪

      あくまで読者さんのことを考えた上で
      ネガティブイメージも使い分けることが
      大切ですね^^

  • MOTOさん、はじめまして。
    ヲタスケと申します。
    ネガティブキーワード、使いこなしていきたいですね。
    はじめにネガティブキーワードを出して、
    その後に、
    それを解消する商品を提示して、
    ポジティブな未来をイメージさせるという方法で
    使えそうですね。
    応援します。
    ぽち

    • >ヲタスケさん

      コメント有難うございます^^

      ネガティブイメージから解決する商品を
      紹介するのは王道ではありますが、
      成約率は高くなりますね。

      使い分けが重要かと思います♪

  • いつもお世話になっております!MOTOさん♪
    「想像をさせる」確かにそうですね!
    人はどちらかというと「ネガティブ」な方に
    反応してしまいがちですよね…
    前向きなことと後ろ向きなこと。
    両者のバランスとても大切なように感じました♪

    また遊びに来ますね☆
    もちろん、応援完了です!
    ぽちっと!

    • >takuyaさん

      お世話になります^^

      想像してもらうのは大切ですね♪

      ネガティブなイメージの方が反応がいいですが
      バランスが大切だと私も思います^^

      また遊びに来てください♪

  • はじめまして!
    ネガティブのほうがイメージしやすいというのは
    とても勉強になりました!

    今後記事に活かしていきたいと思います^^

    応援ぽちっと
    していきます^^

    • >よりやさん

      コメント有難うございます^^

      ネガティブイメージの方が
      想像しやすいですからね^^;

      少し活用すると刺激がある記事などが
      できるのではないかと思います^^w

  • はじめまして。いつも見させていただいています。

    なるほどネガティブなイメージ。

    自己実現欲求等より、まずは生存の欲求を満たすほうが先決、
    ということなんでしょうかねえ。
    そのためのイメージ喚起、と。勉強になります!
    pochi~

    • >ウニクエさん

      コメント有難うございます^^

      >自己実現欲求等より、まずは生存の欲求を満たすほうが先決、
      >ということなんでしょうかねえ。

      まさしくそういうことだと思いますw

      使い分けが大切だとは思いますが^^w

  • ナックル

    ネガティヴなワードを入れるとそういう人を引き寄せてしまい、あとあとのことを考えると面倒ですよねー。
    エネルギー持っていかれそうです

1件のトラックバック

コメントを残す