サイトアフィリエイトのその先

アフィリエイトを学んでいれば次にこういうことが
出来るようになっていきます。

同じスキルでもフィールドを変えることで美味しい
世界がいくらでもあるんですね。

サイトアフィリエイトのその先

2012-05-26_032014

アフィリエイトをやっていてある程度収益が上がり出したら
次なる目標が中小企業を相手にしていく。
という部分かと思います。

 

物販サイトアフィリで数百万超えている人達は
大抵、この流れですね。

 

まずはASPのサイトアフィリは完全外注化して自分が何もしなく

ても収益が入る仕組みを作る。

 

物販サイトアフィリで目指すべき部分はここでしょう。

 

如何に自分は作業をしなくても収益を上げる仕組みを
作っていく必要があります。
この辺を実現出来る教材はLFM-TV2012ですね。

 

余った時間で、もっと報酬を上げられる企業を相手に

ネット集客代行をしたり、マーケティングコンサル

したりして別のキャッシュポイントを作る。

 

という流れです。

 

特に専業でアフィリエイトをやっていきたいと思っているのであれば
一つのことに固執すると柱が崩れると報酬がなくなってしまう。
ということになりかねないので、

いくつもキャッシュポイントを作る必要があります。

 

その一つがネットに弱い企業や個人店舗などに
アプローチするということです。

 

一見、企業を相手にすると言うと
難しく感じますが、
アフィリエイトとなんら変わらないですからね。

 

逆にアフィリエイトで激戦区で集客出来るのであれば
そのスキルを十分活かせるわけです。

 

提携する先が楽天とかA8とかのASPから

企業と交渉して独自で提携する。

というだけです。

 

個人で提携出来れば、完全にライバルがいない状態で
アフィリエイト出来るということです。

 

つまりは、
ライバルがいないからSEOでも
簡単に上位表示出来るでしょうし
ライバルが参入出来ないから競い合う必要もない。

 

自分は、始めにサイトを作ってあげて
その後にSEO対策をして(外注さんに任せる)
PPCを代行すればそれで仕事は終わりです。

 

後は、メンテンナンスぐらいで自動収益状態を
実現出来るわけですね。

 

なんなら、企業とアフィリエイターの中間に入って
ASPなどに商品登録してアフィリエイターに紹介してもらう。
という一番美味しい立場にもなれます。

 

ネットに弱い企業なんて腐るほどあるため

美味しい世界なんでしょう。

 

水面下で今後やって行こうと思っている
ビジネス設計が4つ程あるのですが、
これがその中の一つです。

 

なので、
実際に進めてみてその情報はまた配信していこうかと
思っています。

 

といっても、

 

まだアフィリエイトを始めたばかりの人からすれば
敷居が高いと感じると思うので、
どうにか体系化したいとは思いますし
また独自ASPという形でもやっても面白いかもしれないですね。

 

読者さんだけが取り扱えるような商品を作り
独自ASPを作りお互いに収益を取りやすい環境を作っていく。

 

今はまだプランニングも抽象的ですが、
先に夢を描いておくことで実現出来るかと思います。

 

まあ、そういうこともあり
まだアフィリエイトで収益を上げれていない人は
今のうちにマインドとスキルを磨いて頂ければと思います。

 

そのために読者さんの中から一緒に組んでやっていける
ビジネスパートーナーを作りたいと思います。

 

この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

1件のコメント

  • MOTOさん、こんにちは。

    青空です。

    収益構造としては様々な方法がありますが、
    たくさんのキャッシュポイントを持つことが安定した収益になりますね。
    私もサイトアフィリと情報商材アフィリをやっていて、
    最近はスマホアフィリにも挑戦中です。
    キャッシュポイントは多いに越したことはありませんね。

    応援、ポチットな!

    PS,
    突然ですが、お願いがあるのですが、
    私のブログと相互リンクさせていただけないでしょうか?
    良いお返事お待ちしております。

コメントを残す