アフィリエイトで属性を絞らない人は稼げません。

たくさんの稼げていない方は、
属性「ターゲット」を絞り込んでいません。

属性?何それ?そんなに必要なの??
って思った方、

属性をちゃんと意識していないのにどうやって
稼ぐのですか?

 

ターゲットを絞り込む重要性

 

2011-07-13_150110

前回の記事を書いたことで
かなり多くの人からメールが来ました。

 

昨日の記事(継続しても稼げない人の例)

 

「この方向性でブログを作成していっても大丈夫ですか??」

 

と。

 

一人一人ブログを拝見させて頂いて
全て添削させて頂きました。
(もし、返信がないなら迷惑フォルダを見てください汗)

 

で、
メールを下さった方の9割以上の人

そのまま更新し続けても稼げないであろう。

ブログを作成されていました。

 

そして、
今回色々な方のブログを拝見させてもらったところ
その中でも一番多かったのが

 

ジャンルを絞り切れていない。

 

です。

 

たくさんのメールを頂きましたが
1人だけでした。

 

しっかりジャンルを絞られて
そのまま更新していけば稼げるだろうと
思えた人は。。。

 

ということは、
予想以上にたくさんの人が
この「ジャンルを絞り切れていない

 

ということをしていると思うので
この部分について記述します。

 

ここの部分ができていないと

アフィリエイトで稼げませんよ。

 

それぐらい重要です。

 

「ジャンルが絞り切れていない」

 

というのは、

 

ジャンルが幅広過ぎて属性(ターゲット)が

明確になっていないということです。

 

例えば、

 

1つのブログで、

 

一方ではファッションの情報を

一方では、健康グッズの情報を

そして今度は情報商材を紹介するなんてことをされてる人

 

が非常に多いということです。

 

そうなってくると、

 

ファッションに興味がある人

健康グッズに興味のある人

情報商材に興味のある人

 

色々な人が集まるから

アクセスが増えるだろう??

 

って思われるんですね。

 

でも全く逆です。

 

あなたのブログが色々扱いすぎて
何屋さんかわからなければ
アクセスは集まりませんし、

 

集まったとしても、うすいアクセスです。

 

うすいアクセスとは、
あなたのブログの記事を全く読んでもくれない人達が
集まります。

 

そんな人達があなたのブログから
商品を購入してくれるはずがないです。

 

特に、初心者が稼ごうと思えば

属性を最小限まで絞り込んだほうが稼ぎやすいです。

 

色々なジャンルでアクセスを大量に呼び込むことができれば
ケタが違うぐらい稼げるでしょう。

 

でも、色々なジャンルを幅広く展開するのは、
大手企業や媒体力がある人たちが独占しています。

 

いってしまえば、
資金力、媒体力の強力な大手百貨店に
挑むようなものです。

 

そうではなく、
その百貨店に勝つには、
最小限までジャンルを絞り込んで専門店にすれば
普通に勝てます。

 

ジャンルを絞り込むことで
アクセスは少なくなりますが
それはそれでいいです。

 

なぜなら、

ジャンルを絞り込んだ専門店には

アクセスが少なくても購入意欲の高い

濃いアクセスが集まるからです。

 

だいたい伝わりましたか?

 

ものすごく重要な事なので
もう一つ例を出します。

 

例えば、
ファッションのブログを作ったとしましょう。

 

一概にファッションといっても
これだけでも幅広過ぎます。
(ファッションモールに勝てませんよね?)

 

ジャンルで分類しても
モード系、ガーリー系、ロック系、ギャル系、アメカジ系、
言い出したらきりがないぐらいあります。

 

そのファッションの中の細分化した
ジャンルを狙うのもいいですが、
それでもまだ広いです。

 

もっと絞り込む。

 

モード系の中の
コムデギャルソンというブランドに
焦点をあてる。

 

そしてコムデギャルソンというブランド好きの
人だけが集まるブログにする。

 

ここまでするとアクセスが少ないですが
かなり濃い訪問者(アクセス)になります。

 

(ファッションがわからない人からすれば
わかりにくかったかもしれませんが。。。)

 

そして濃い訪問者であれば満足して
そのブログから商品を購入するといった
アクションを起こしてくれます。

 

これだけだとアクセスが少ないから、
こういった絞り込んだブログを
たくさん作ればいい。

 

ってなります。

 

ジャンルを広げれば広げるほど
ライバルが多くなり難しくなっていきます。

 

その逆にジャンルを絞れば絞り込むほど
ライバルが少なくなります。

 

初心者が狙うとするのであれば、

ジャンルを絞り込むということ。

 

そのジャンルを最小限まで絞り込むとどうなるのか?

 

といいますと、

 

1商品の特化ブログ」ということになります。

 

1商品の特化ブログ一つでは

一気に稼げませんが数を作れば稼げます。

 

MOTOも4日前に作った1商品特化型ブログも
アクセスは1日10~20アクセスと少ないですが
早速1つ売れました。

 

2011-07-13_150929

 

1件5000円の報酬なので
1つ売れただけでも結構おいしいでしょう。

 

もうちょっとテコ入れして
上位表示狙ったらもっと売れるかと思っています。

 

こういったジャンルを絞り込んだ

特化ブログの方が簡単だということです。

 

※商品によって少し広げておく必要があるものもあるので
全てにこれが当てはまるわけではありませんが。

 

何回も例を変えて伝えましたが
結局お伝えしたいことは、

 

稼ぎたかったら、

 

「ジャンルは絞り込む。」

 

ということです。

 

あ~色々なジャンルに手を広げて

修正するのが大変;;

 

って思えば、
新しくブログを作ればいいだけです。

 

でも、今までせっかく記事を更新してきたのに;;

 

って思いがちですが、

 

稼げないブログをそのまま更新するほうが

返って遠回りなのは、もう気付いているでしょう?

 

で、
今まで更新してきたブログは
サテライトブログとしても使えますし
全く無駄ではありません。

 

また0からのスタートか。。。

 

ではありませんので。

 

既にそこまでやってきた知識が
プラスされた上でのリスタートです。

 

そうやって

何度も何度も修正をかけていくから

知識になり経験になり、

そして稼げるようになっていくのです。

 

凄く大切な事なので

きっちりインプットしてくださいね。

 

また、

 

このまま更新していったほうがいいのか??

それともリスタートしたほうがいいのか??

 

不安な方はお気軽にメール頂ければと思います。

 

この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

21件のコメント

  • こんばんわ、MOTOさん。

    非常に参考になるお話でした。
    と、同時に非常にドキッとしたお話でした。

    果たして僕は属性を絞りきれているのかどうか。
    ちょっと心配になったわけです。

    うーん(ー_ー;)

    それではまた遊びにきますね。

    • >のんたさん

      お世話になります^^

      >果たして僕は属性を絞りきれているのかどうか。
      >ちょっと心配になったわけです。

      確かにそこは重要なので一度確認されるのも
      いいかもしれないですね^^

  • MOTOさん、こんばんは。
    誠司です。
    いつもお世話になってます。

    確かに属性を考えるというのは、
    重要なことですよね。

    物販で有名な方々は、これを
    口をすっぱくして言っています。

    こういう例えでいうと
    わかりやすいのに、
    パソコンの画面だとそういう発想には
    ならない。

    思ったこと一つが形になるわけですが、
    思考の差で稼げる稼げないというのは、
    本当に変わってきますね。

    大変参考になりました。
    またお邪魔しますね★

    では、応援☆

    • >誠司さん

      お世話になります^^

      >物販で有名な方々は、これを
      >口をすっぱくして言っています。

      そうですよね^^
      それほど大切な部分だけどできていない人が
      多いですからね(゚ー゚;Aアセアセ

      >思ったこと一つが形になるわけですが、
      >思考の差で稼げる稼げないというのは、
      >本当に変わってきますね。

      本当そう思いますw

  • こんばんは^^
    稼げてない人に限って、色んなジャンルを扱っちゃうんですよね~。

    色んなジャンルを扱うサイトって、
    ラーメン屋でコーヒー出るくらい不自然ですもんね(笑)
    分けて作ったらいいのに~!!って話ですよね。

    応援です♪

    • >みんてぃあさん

      お世話になります^^

      >色んなジャンルを扱うサイトって、
      >ラーメン屋でコーヒー出るくらい不自然ですもんね(笑)

      うまい例えですねw
      それ取り入れようなw

      どうしてもネットの世界だとリアルでは当然なことも
      できなくなってしまうんですよね(゚ー゚;Aアセアセ

  • MOTOさん、こんばんは

    いつもお世話になります^^

    属性を絞って細分化すると、読者の数は減りますが
    購入してくれる可能性が高くなりますからね^^

    他の競合がいなければ、ほぼ確実に売れてしまいますし、
    どんどん細分化していくべきだと思いますね^^

    それではポチッとです^^σ

    • >えりまきさん

      お世話になります^^

      >属性を絞って細分化すると、読者の数は減りますが
      >購入してくれる可能性が高くなりますからね^^

      まさしくそうですね^^

      >他の競合がいなければ、ほぼ確実に売れてしまいますし、
      >どんどん細分化していくべきだと思いますね^^

      どんどん細分化したものを
      量産していけばいいだけですからね♪

  • MOTOさん、こんばんは。
    アフィリエイト駆け込み寺住職の聖賢です。

    専門店展開。
    リアル店舗と同じ考えです。

    大勢のお客様を呼び込まず、コアなお客様を
    呼びこむ。

    属性が絞りこまれたお客様ばっかりだから、
    客単価も高い。

    ほとんどリアル店舗の展開と同じですね^^;

    気合を込めてご祈祷(応援)しました!
    聖賢
    合掌

    • >聖賢さん

      お世話になります^^

      全くリアル店舗と同じ考え方ですねw

      でもブログになるとばらばらな商品を
      紹介しちゃうんですよね(゚ー゚;Aアセアセ

      リアル店舗であれば??
      と考えて取り組むといいかもしれないですね♪

  • こんにちは、MOTOさん。

    お世話になっています、中村晃大です。

    今回の記事の内容は、コピーライティングで
    反応が取れる文章の書き方と同じです。

    コピーライティングでも、文章を書く前に
    どんなひとに向けて書くのかをはっきりさせます。

    それが、物販アフィリエイトでも同じなのかと
    感じました。

    応援ぽち。

    • >中村さん

      お世話になります。

      >今回の記事の内容は、コピーライティングで
      >反応が取れる文章の書き方と同じです。

      そうですねw
      今回の記事を書くのに
      まず属性を絞ってから書いてみましたw

      >それが、物販アフィリエイトでも同じなのかと
      >感じました。

      物販でも同じだと思いますよ^^
      ヘッドの部分で属性を決めて
      結論を記述してから始めるですねw

  • こんばんは、吉田屋です。

    属性、大事ですよね。

    リアルのビジネスだと、
    皆さん、相当意識しているはずなのに、
    ネットになると不明瞭になるのは、なんででしょ?

    特に、ネットの場合は、
    簡単に別サイトが作れますから、
    属性分けするのはリアルより、
    ずっと簡単だと思います。

    そういう私もしっかり属性、
    絞れてるかなあ・・・

    MOTOさんに、
    ブログ診断、頼もうかなぁ。

    持ってるサイト、
    全部見てもらってもいいでしょうか。(爆

    • >吉田屋さん

      お世話になります^^

      >リアルのビジネスだと、
      >皆さん、相当意識しているはずなのに、
      >ネットになると不明瞭になるのは、なんででしょ?

      そうなんですよねw
      リアル店舗の場合だと店を始めるのに莫大な資金がかかるため
      ある程度明瞭にしておかないとリスクを負うので
      しっかり属性を決めてから始めるんだと思います。

      ネットの場合だと無料とかでできちゃうので
      何も考えずに始めちゃうのだと思います。。。

      考えすぎもだめですが(゚ー゚;Aアセアセ

      >MOTOさんに、
      >ブログ診断、頼もうかなぁ。

      いやいやw吉田屋さんにライティングを
      頼みたいぐらいですよw

  • MOYOさん

    こんばんは。
    RENSUKEです。

    >1商品の特化ブログ

    これってギリギリまで絞り込んだ
    究極の方法ですよね。

    贅肉を全てそぎ落としたブログ。

    RENSUKEもそぎ落とすところが
    いっぱいです^^;

    とても勉強になりました。

    応援で~す(^o^)

    • >れんすけさん

      お世話になります^^

      >贅肉を全てそぎ落としたブログ。

      これがシンプルで成約率も高く
      簡単だと思いますね^^

      スキルがあがれば比較サイトなど
      作っていけばいいと思います♪

  • KEI

    初コメですm(__)m

    耳が痛い話でした^^;

    どうしてもか稼ぐのを焦ると、欲が出てしまい結果失敗するんですよね。

    身に覚えありますので、改めて勉強になりました。

    応援ポチ^^

    • KEIさん

      メールとコメント有難うございました^^

      >どうしてもか稼ぐのを焦ると、欲が出てしまい結果失敗するんですよね。

      そうですねw

      私もそういう経験ありますw

      少しでも参考になれば幸いです♪

  • MOTOさん、こんばんは

    ススムです♪

    コメントありがとうございました。

    >なぜなら、

    >ジャンルを絞り込んだ専門店には

    >アクセスが少なくても購入意欲の高い

    >濃いアクセスが集まるからです。

    これは非常に重要な事ですね。

    濃いアクセスは私の理想です。

    応援します♪ポチ

                   ススム

  • MOTOさん、初めまして^^

    ジャンルを絞り込むことって大事ですね。

    幅広くするとアクセスは多くなるかもしれませんが

    絞り込んで、少なくても濃いアクセスを集めた方がより

    効果的ですよね!

    また勉強しに参ります。

    応援ポチっ♪

  • dai

    MOTOさん、こんにちは~!

    ちょっとわからないことがあったので質問したいです。

    ビクトリーキャッシュ的には、
    「売れると分かっている商品は特化型ブログで作成するべき」
    とありますが、
    MOTOさん的にはどのレベルから
    特化型ブログで作成するべきだと思いますか?

    たとえば売れ筋ランキングTOP20ぐらいに入っている商品なら、
    いきなり特化型ブログで作ってしまいますか?

コメントを残す