アフィリエイトでデザイン力は必要なのか??

アフィリエイトで後まわしにされがなデザインですが、
デザインが綺麗で見た目で惹きつけるのも一つの武器です。

アフィリエイトサイトにデザインは必要なのか?
を記述します。


 

アフィリエイトサイトにデザイン力は必要か?

 
2012-08-16_130551

アフィリエイトサイトを作っていく上で
デザインって重視されてますか?

 

っていう質問がいくつかあったので、
アフィリエイトでのデザインに関して
どう考えているか?をシェアしたいと思います。

 

結論から言うと、

「デザインはあったほうが良い。」

です。

 

よく、デザインはアフィリエイトをする上で
一番後回しにされたり、デザインに時間をかけるぐらいだったら、
もっとライティングとかリサーチに時間かけたほうがいい!

 

て言われています。

 

確かにその通りだと思います。

 

だ、

個人的な意見としては、

 

デザインが多少でも出来るのであれば、
デザインを凝ってもいいと思っています。

 

なぜなら、デザインで差別化出来ますし
綺麗なサイト、見やすいサイトを構築出来るのであれば、

間違いなく成約率は高まるからです。

 

情報アフィリをやっている人は
比較的スキルが高く、綺麗なサイトが多いですが、
物販のアフィリサイトって汚いサイトがすごく多いです。

 

特に商標名などのブログは、
どれも見た目も内容も似通ったサイトやブログばかりです。

 

そんな中、
一つだけデザインが綺麗なサイトがあったら
人間は視覚から入るので間違いなく目に止まります。

 

ブランディングしてアフィリエイトするような場合は、
特に画像がなくてもデザインが悪くても、
読まれますが、

 

ブランディングが出来ていないサイトや
一軒さんの多い物販サイトなどでは、
綺麗なデザインのほうが良いでしょう。

 

も、、、、、、、、

 

「デザインなんて全く出来ない。」

 

って場合でも、
最低限、商品のキャプチャー画像、使用している画像を入れたり、
テンプレートを綺麗なもの使ったりは出来ます。

 

無料ブログでやっているのであれば、

 

K氏プロアフィリエイターズテンプレートとか
カエテンクロスとか

 

この2つのテンプレートは簡単に張り替えられて
綺麗なブログが出来上がるのでお薦めです。

 

HTMLサイトだったら、

シリウスは簡単に綺麗なサイトが作れますよね。

 

ここまでは最低ラインかと思います。
そしてここまでなら使うだけなので誰だって出来ます。

 

で、そこからどうしていくのか?
 
更にライバルと差別化するのなら?

 

まず簡単に見直せるのが、

 

  • サイドバーの整理整頓。
  • 文字の間隔を整える。
  • 重要なところに文字装飾。

 

ほんのちょっとのことだけでも
以外と綺麗なブログが出来ます。

 

詳しくは、

基本的なレイアウトは以前記事にしているので

見てない場合はご覧ください。

 

続いて、
サイトのヘッダー画像やバナーなどですが、
これも出来るとより差別化出来るので出来たほうが良いです。

 

シリウスのヘッダー画像をそのまま使っている物販サイトとか
すごく多いですしね。。。

 

そういうライバルサイトと差別化するために成約が上がってきたサイトに関しては
ヘッダー画像を変えてます。

 

私の場合は、
ファイアーワークスという便利な有料ツールを使ってますが、
画像ツールにお金を出せないって場合は無料の画像加工ツールもあります。
 

 
GIMP

 

全くツールとか使えないって人は
ここに時間をかけて作業が出来ない。
ってなるとそれもまた本末転倒なのでバランスは重要ですよ。

 

また、自分で出来ないのであれば、
出来る人を探してやってもらうのもありでしょう。

 

ランサーズっていう外注サイトであれば、
クォリティーの高いデザイナーに依頼することも可能です。
(普通に依頼するよりも安い。)
 

 
ランサーズ

 

最近は、私も専属のフリーランスのデザイナーを雇いました。

 

あくまで、今の段階で、
周りがデザインというところにフォーカスしていない人が多いから
やったらその分目立てるということです。

 

また、量産アフィリをやっている場合は、
物凄くデザインを凝る必要はないですが、
最低でも周りのライバル達よりも綺麗で見やすいサイト作りは
心がけたほうがいいでしょう。

 

ようは、バランスですね。
周りのライバルサイトがこれぐらいだから、
自分もこれぐらいでいいだろう。という発想ではなく、

 

周りが汚ければ、少しでも綺麗にするだけで
一つの差別化になるってことです。

 

差別化出来れば出来る程、
収益は膨らんでいくので。

 

論として、

 

デザインを重視してる人が少ないからこそ、
デザインが出来るのであれば、
デザインに凝ったらいいってことです。

 

デザインが苦手で出来ないって場合でも、
最低限、綺麗に見せる工夫はしたほうがいいでしょう。

 

だ、

 

誤解して欲しくないのですが、
デザインが綺麗=稼げるではないです。
デザインはあくまで武器であり、戦術の一つです。

 

稼げない根本的な原因があるにもかかわらず、
その原因を解決出来るのがデザインではないってことですので。。。

 
 

この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

1件のコメント

  • MOTOさん こんにちは

    藤田と申します。

    >「デザインはあったほうが良い。」
    おっしゃる通りです。
    極端な話、見にくい読みづらい、わかりにくいよりは、綺麗で解り安い方が良いですかね。

    シリウスですか。よさそうですね。

    応援します・

コメントを残す