アフィリエイターMOTOプロフィール

ネットでのハンドルネームはMOTO、本名は松山太樹です。

motoki100

本格的にネットビジネスに参入したのが2011年2月頃で
そこから2年半程で年商1億の会社にまで成長しました。

ネットのビジネスは在庫も抱えず、ほとんどメインは1人でやっているので、輸入ビジネスみたいに年商数千万だけど、蓋を開けると利益は100万ぐらいしかない。みたいなこともなく、7~8割は利益です。(リアル店舗では人件費、家賃など1000万ぐらいかかるので)

現在は、サイトアフィリ、メルマガアフィリ、コンサル、スクール、オールドドメイン販売、LUREA教材販売)リアル店舗の経営などなど、アフィリエイトから派生したビジネスも展開しています。

lurea-1021

LUREAの教材は累計10000本以上売れており、日本大手の情報ASPインフォトップの商品の中でもそれぐらい売れる商品は1年に1本あるかないかぐらいのようです。

■独自の商品販売で単月16613260円

2013-09-30_224609

(分割決済など合わせると、独自商品だけで2000万以上あります。)

インフォトップの収益だけだと累計2100万ぐらいです。

2013-09-30_224453

(もう一つ、法人アカウントもありますがそれは500万ぐらいです。)

その他、物販アフィリエイト(A8、アフィリエイトB、電脳卸、クローズドASP)など別収入もあります。物販アフィリエイトのA8では最高ランクのブラック。

2012-10-16_205352

後は、10万~30万ぐらい稼ぐサイトをいくつか持っていまして中には月200万以上稼ぐ物販サイトも運営しています。

2013-09-30_224821

 

ここまでは簡単な実績です。

また、個人レベルでネットビジネスのネの字も知らない状態の人達のアフィリエイト収益なども
サポートやコンサル、教材等で上げ続けてきました。100万レベルであれば毎月輩出しています。

個別コンサルメンバーの実績

■MOTOコンサルメンバー6ヶ月で月収460万突破!
 

nsan201208houhuu

 
その他サポートした人の成果報告はこちら

 

出身地

生まれも、育ちも大阪です。なので、たまに文章の中にも大阪弁が混じっているかもしれません。

2012-03-06_233051

趣味はアウトドアと旅行

よく、友人とキャンプに行って、バーベキューをすることが至福の時でもあります。たまに一人旅なんかもします。ヨーロッパに2週間バックパッカー的な感じで旅をしたり、ある程度収益が増えてきてからは毎月1回は海外旅行か、国内(沖縄)に旅しています。で、ちょこちょこブログにもUPしています。

MOTO旅行記はこちら

042

後は、週1でボルダリングジムに通っています。ボルダリングって↓こんなんです。

ちなみに初心者の頃の僕が登っています。。。

好きなファッションブランド

2012-02-28_214613

基本的に昔からハイブランド好きで、
特に【ディオールオム】や【ランバン】と【ジバンシィー】が好きです。

エディスリマン時代のディオールオムは特に好きで、エディのサンローランもいい感じですね。

後は、マルジェラ、リックオウエンス、ダミールドーマ、クリスヴァンアッシュとかも好きです。
ドメスティックだとギャルソン、アンダーカバー宮下貴裕さんとかも好きです。セレクトショップはもっぱらエディションですね。時計はウブロが好きです。

一応、ネットで起業する前はアパレルのデザイナーをやっていました。
また、どこかのタイミングで今のネットビジネスのスキルを活かしてアパレル関連のビジネスもやっていければと考えています。

好きな映画

2012-03-06_234948

●天空の城ラピュタ 98点
●ショーシャンクの空に 95点
●魔女の宅急便 93点
●きみに読む物語 92点
●スパイダーマン2 90点
●プライベートライアン 90点
●トロイ 90点
●千と千尋の神隠し 90点

映画を見ると点数をつける癖があり今まで見た映画に点数をつけています。ちなみに、ジブリマニアです。そのため、贔屓で点数が高いです。天空の城ラピュタを見るといつも元気がでます。パズーとシータが地下トンネルでパンに目玉焼きを乗せて食べるシーンの影響で、よく真似して食べていました。

好きなアニメ、漫画

2012-03-06_235229

●ドラゴンボール
●スラムダンク
●エヴァンゲリオン
●コードギアス
●エウレカセブン
●サムライチャンプルー
●亡念のザムド
●ナルト
●行け!稲中卓球部
●GTO
●モンスター
●シティーハンター

かなり王道好きです。コードギアスははじめキャラクターの絵に馴染めませんでしたが これは傑作ですね。

好きな書籍

● 大金持ちになれる人(ハーブエッカー)
●非常識な成功法則(神田昌典)
●影響力の武器
●大好きなことをして金持ちになる。(本田健)
●ユダヤ人大富豪の教え(本田健)
●一瞬で自分を変える方法(アンソニーロビンズ)
●レバレッジリーディング(本田直之)
●コンフォートゾーンの作り方(苫米地英人)
●洗脳力(苫米地英人)
●金持ち父さん貧乏父さん(ロバートキヨサキ)

あまり本を読まない人は本田直之さんの書籍がと読みやすくて ぱっと1日ぐらいで読めて すぐにモチベーションがあがっていいと思います。起業する前まで活字が嫌いだったので難しい本は最初は読めなかったので本田直之さんの本とか神田さん、本田健さんの易しい本ばかり読んでました。

 

起業して年商1億まで稼げるようになった流れ。MOTOストーリー

僕がネットビジネスで独立して現在、会社経営しているということを言うと、
初対面の人の95%の人に聞かれることが、
「起業される前はネット関係の仕事をされていたのですか?」ということ。

というか、全くネットビジネスというもの自体知らなかったし、
当然、アフィリエイトなんてものも知らない。
ブログやサイトなんてものも作ったことがない状態。

つまり、全くの0状態からのスタートです。
そして、今思えば3つのキーポイントがありました。

もし、あなたがこの3つのキーポイントさえ押さえているのであれば、成果を出せないはずがないと思います。

幸運のブラック企業

前職は、アパレルデザイナーという名の雑用でしたので、
ネットビジネスというものとはむしろ程遠い仕事をしていました。

そんな中、幸運にもその会社がブラック企業だったわけです。

・タイムカードは7時に押されるので、残業代は当然貰えず、安月給。
・毎日帰ってくるのは12時を過ぎ、
・やりがいもないただの雑用ばかり。
・上司は社長の奴隷で理不尽過ぎる。

もう、毎日耐えるのに限界を感じていました。

その時に、
この会社で働き続け絵5年後どうなるのか?

これを真剣に考えたことがあり、
これを考えた時にもうすぐにでも辞めないと人生を無駄にすると感じたのです。

恐らく、ブラック企業ではなく、
ある程度、納得できる会社だったら辞めるまで至らなかった可能性があるので
今思えば、辞めたいと思わせてくれたブラック企業に感謝です。

そこから、毎日、
「どうやって自分で起業するか?」
をずっと考え続けてました。

「転職の選択肢はなかったの?」と聞かれることもあるのですが、
もう、僕の中ではどこの会社も同じだろう。
経済的にも時間もどちらも自由になるためには
当時の僕には起業しかなかったのです。

当時の僕に出来ることはと言えば、本屋に行ってどうやって起業するのか?
兎に角、読み漁ることしか出来ませんでした。

だから、最初は、やったことないけど言葉は知っていた
「株」とか「FX」の本から読み始めました。

でも、最初から元手が必要だということがわかり、
安月給の会社で、ブランド好きだから服に大半お金を使っていたので
貯金なんてほとんどなかったのです。

なので、株やFXで最初に投資するお金もなく、
途方に暮れていた所、偶然出会ったのが「アフィリエイト」でした。

アフィリエイトに対する疑い

とりあえず、アフィリエイトの本を数冊読み、
そして見様見真似で実際に無料ブログを作ってみました。

最初は、これで会社を辞めて自由に生きれる!と希望に溢れて
1つの無料ブログを毎日更新していました。

ファッションが好きだったので、
ファッション日記みたいなものです。

ただ、書いても書いても一向にアクセスは集まらず、
結局、何も成果が出ないまま2~3週間過ぎ。。。

次第に、「本当にアフィリエイトは稼げるのか?」と疑心暗鬼になってきて
ネット上で色んな「稼げる系」の情報を探るようになったわけです。

今思えば、これがかなり遠回りになりましたが・・・

色々と稼げる情報を探している中、当時はまだ詐欺商材と言われる
たった数ページぐらいで5万とかで売っているような商材が氾濫していたので、
まんまとそういう商材を買ってしまいました。

今でも覚えていますが「1日15分の作業で毎月4万」みたいなキャッチコピーだったので、
怪しいながらも4万ぐらいなら現実的だろうと、その商材を買いましたが、
結論から言うと、その後、数か月取り組んで50円ぐらい稼げたと思います・・・

まあ、そこから商材を色々と買うようになるのですが、
実際にやっても成果が上がらず、結局半年間はほとんど無報酬でした。

正直、もうアフィリは諦めようかと思っていました。

会社を辞めたい意思は強かったので、
アフィリを辞めて他のヤフオク転売とかやろうかと思っていました。

ただ、その時、最後に思ったことがあります。

アフィリを辞める前に、
「本当にアフィリ稼いでいる人がいるのか?」
会いに行ってみよう。

セミナーに参加してリアル感を得る

じゃあ、どうすれば本当にアフィリで稼いでいる人がいるんだろう?ネットで色々と調べていた所、
「アフィリエイトセミナー」が調べていた翌週ぐらいに開催されていることを知りました。

このセミナーに行って、
稼いでいる人が全くいなかったら辞めようと思っていたので
早速、セミナーに申し込んだわけです。

そのセミナーは、
インフォトップの創設者の菅野一勢さんと横山さんのセミナーだったのです。

菅野さんとはそれから3年後に一緒に対談音声を撮ることが出来るとは
想像さえしなかったですが。

406689_112009098970795_2002072890_n
(当時から3年後)

で、そのセミナーでは、横山さんがアフィリのノウハウを教えてくれるもので、
そこで教えられたのが、「無料ブログを300個作れ!」と言うものでした。

無料ブログを300個作れば、月10万ぐらい超える。
と言われたことで、僕の心に少し火がつきはじめました。

「そういうことだったのか!
俺は、たった2、3個のブログを何十記事か更新しただけで
全然作業量が足りなかったんだ。」

ネット上では、1日30分の作業で稼げるって言うような
キャッチコピーが氾濫していたから、
まんまと信じ込んでしまっていたわけです。

そして、決定打となったのが、
そのセミナーでアフィリで月10万以上稼いでいる人はいますか?
という質問に対して、数名の人が手を上げたのです。

ここで、僕の心には完全に火が戻りました。

「本当に稼いでいる人いるんだ!」

ここからは、もう一切の情報を捨てて、
とにかく3カ月間で無料ブログ300個作る!と決意して
ワクワクしながら家に帰りました。

↑↑↑
この最初の泥臭い経験が今の全ての肝です。

ほんと、ここでがむしゃらに余計な情報を捨てて
がむしゃらに300個作って良かったとすっごく思います。

ブログの数を作り続ける下積み時代

とにかく3ヶ月以内に300個作って月10万稼いで3ヶ月後に辞表を出す。
と目標が決まったのです。

ここからは、毎日がすごく楽しかったのを覚えています。

会社から帰ってくるのが12時を回るので、そこから飯とか風呂とか入って
2、3時間、毎日ブログを作り続けてました。

休みの日もまるまる使ってひたすらブログを作る。

平日の中日とかはどうしても疲れて寝てしまう時もありましたが、
それを挽回するのは休日でした。

まあ、人は覚悟を決めて一点集中すれば以外と出来るもので、
3か月後には300個作りました。

もう会社辞めたい一心です。

ただ、セミナーで教えて貰ったことだけをやっていて
何の教材も読まず、情報も得なかったので、
かなり自己流になり過ぎていてトータルで10万ぐらいしか稼げませんでしたが、

実際に10万というお金を稼げたことで自信が出てきて
そこからすぐに会社に辞表を提出しました。

「よく、10万で会社を辞める覚悟が出来たね?」

と言われますが、
僕からすれば、会社にいる時間を全てアフィリに投入すれば、
単純計算で50万ぐらいいくでしょとかなり楽観的だったのです。

 

さて、ここでようやく一つ目の稼ぐためのキーポイントです。

「泥臭い作業を一点集中でやる」

もう、最初はこれしかないです。

この泥臭い作業で基盤を作れていない人は大きく稼げるようになることはないです。
万一、運よく一時的に稼げたとしてもすぐに収益は落ちます。断言しておきます。

また、こういうことを言うと(泥臭い作=無料ブログ300個)と捉える人もいるのですが、
別に僕の場合はそうだっただけで、2、3個のサイトとかで200記事ずつ書くとか、
人によって変わるでしょう。

更に言うなら、アフィリエイトの話だけに限らず、
どんなジャンルで成功しようとも全く同じでしょう。

なので、稼げないからといって
色んなジャンルにちょっと手を出しては諦めてを繰り返している人は
何か一つに絞って一点集中して基盤を作ることを始めてください。

一見、遠回りに見えるかもしれませんが、一番最短で収益を伸ばせます。

素人がやってしまう成功しない思考

そこから、勢いで会社を辞めて、
会社の有給が残っている間に屋久島に一人旅しに行ってきました。
(有給は病気にならないと使えないので辞める時は残っていました。)

その時の写真がこれです。

042_thumb

不安そうな背中ですね・・・

2週間の屋久島から帰ってきて、家でPCの電源を付けてアフィリの管理画面を見た時は
2週間の間全く成果が出ておらずさすがに青ざめましたが、今思えばいい経験でした。

勢いで会社を辞めたものの、
まだ収益が月数万円レベルだったのでここからが正念場・・・

この当時の僕に、大きく欠けているものがありました。

それは、なんでも無料でやろうとすること。

書籍は毎月何冊も読んでいましたが、
アフィリエイトに対する投資というのは一切しなかったのです。

つまり、この時点でなお、
素人がやってしまう成功しないコツBEST3に入る
【自己流×無料】をひたすらやっていたわけです。

まあーーー上手く行かない。

ぽつぽつ収益が上がるものの、伸びないわけです。

会社辞めて1ヶ月以上、
平行線どころか収益が落ちたのでまあ焦ります。

そこで、ようやくもっと知識をつけようということで、
この辺でようやく、
アフィリエイトもビジネスなので投資していく必要があることに気づいたわけです。

その当時、最初に購入したのが、アンリミテッドアフィリエイト。
評判が良かったこともあり、2週間ぐらい悩んだ挙句に買いました。

imgres

簡単に言えば、
情報商材を購入してレビューして稼ぐノウハウです。

勿論、そこには色んな戦略が張り巡らせれているし
マーケティングに沿って丁寧に書かれているので
かなり勉強になったものの、
当時の僕には応用する力がなく1ヶ月ぐらいで断念しました。

そこで、次に買ったのがゼロスタアフィリエイトと言う教材を購入して
(結構昔に販売停止になりました。)
また新たな気持ちで始めたわけです。

ただ、当時は貯金もほとんどなかったので、
ヤフオクで不用品の転売とかせどりで収益をちょこっと出して
それで教材を買う。という感じでしたが・・・

 

ここまでが2つ目のキーポイントです。

自己流×無料ほど、効率が悪いことはない。
投資すべき時には投資する必要がある。

なんでも無料、自己流で!って人で成功している人はまあ見たことないです。
無料でも有益な情報は腐るほどあるのですが、
最初って何が本当にいい情報かさえもわからないのです。

逆に何でもかんでも投資だ!っていって教材を買いまくっている人も
稼げない人は多いですが。

怒涛の快進撃

ようやくです。
長かった・・・
ここからようやく、アフィリエイトの醍醐味を味わうことになります。

300個の基盤があったため、
ここからは怒涛のように収益が伸びていきました。

確か、今まで300個作って10万だったのに、
このぐらいからは、10個作れば1個が当たり一気に10万ぐらい収益が出る。
という感じになりました。

ようやくコツを掴み始めたわけです。

やれば収益が出るし楽しいので、
どんどん作る。という好循環です。

そこから、
今あなたが読まれているこの情報発信のブログも並行で始めます。
当時は「副業アフィリエイト」という名前のブログでした。

これが2011年2月。

心の壁を壊した時

これぐらいからは、サイトアフィリで稼いだノウハウをこの情報発信ブログで
教ええる。またサイトアフィリで稼ぐ。教えるの繰り返しをして、
そこから1年ぐらいはジワジワですが伸び続けて半年後には月50万ぐらい超えました。

そしてこの時期は、
投資したら何倍も返ってくるということに味をしめて
とにかく、セミナーに参加したり、教材を買い漁ってました。

ただ、この時の僕は、大きなリスクを負うことに
メンタルブロックがかかっていたため、
50万ぐらいから伸びなかったのです。

悶々としながら、50万レベルを彷徨っている時に
一気にメンタルブロックが外れる出来事が訪れます。

今ではかなり有名ですが、みんてぃあさん(新田さん)が
和佐さんのクルージングパーティーに誘ってくれたのです。
(車椅子で17歳から年収1億稼ぎ続けている和佐さん。
みんてぃあさんは京大で全国模試1位で今は年商1、2億稼ぐ人です。)

imgres
和佐さんの家に行った時の写真です。

当時、みんてぃあさんと家が近所で情報発信を始めたのも同じ頃だったので、
仲良くして貰ってました。

そこで和佐さんなど1億稼ぐ人達に出会い、
別にこれといった裏ワザノウハウとか教えて貰ったとかそういうわけじゃなく、
ただ会って話しただけですが、僕のメンタルブロックが外れました。

「まだまだ俺は出来るな・・・」と。

メンタルブロックが外れたというか、
頭の線が一本切れた僕は、

教えるほうでは高額のコンサルを始めたり、
サイトアフィリでは外注さんを一気に10人以上雇ってみたり

また環境を変えるためにリスクを背負うために
タワーマンションを購入したり行動を一変させました。

まあ、わざわざ、ここで大きなリスクを背負いだため、
50万から100万を超えるのは一瞬だったと思います。

月200万を超えるところも
そこから3か月後ぐらいには達成していました。

 

ここがキーポイントの3つ目です。

一流との出会いと大きなリスク

です。

どうしても一人でやっていると壁にぶち当たり超えれない時があります。
そういう時に変えられるのは人との出会いしかなかったりします。

出会うことでメンタルブロックが外れていきますし、
それにより、大きなリスクを取れるようになっていきます。

当然ですが、収益を伸ばそうと思えば、リスクはつきものです。
その大きなリスクを取れるか?がこの辺の分かれ目になります。

とにかく、リスクを背負える人はめちゃくちゃ強い!

教材を販売

そこから、今までのノウハウを3Mのメンバー(マメボーさん、未来派さん)
と一緒に作った教材がLUREAです。
今では王道教材となり、1万本以上の売れ続けています。

lurea-1021_thumb.png

現在とこれから先のビジョン

ここからは、リアル店舗を運営してみたり、スクールを開いたり、
MIND心理学を徹底して教える講座をしたりと、
アフィリエイトで学んだことから派生させてビジネスを進めています。

今まではずっとがむしゃらに
「稼ぐ」ということを目指してビジネスをやってきましたが、
お金を稼ぐことだけにフォーカスし過ぎると
今度は心が貧しくなっていくことに気づきました。

勿論、最初は今の生活を少しでも豊かにするために
自分の人生の主導権を自分の手で手に入れるために
アフィリエイトから始めて稼ぐ力を身に付けるというのはすごく大事だと思います。
(別にアフィリエイトからでなくてもいいですが、アフィリが始めやすいとは思います。)

だから、引き続きどうやって収益を出していくか?マインド面、ノウハウ面と共に
お伝えしようと思います。

下記のゼロプラ講座を学べば、一通りの思考とブログアフィリノウハウは学べるでしょう。
1万円以上で販売してもいいぐらいのものです。

 ゼロプラ講座はこちら

ただ、アフィリで稼いでそれで終わりではなく、
目指しているのはその先の世界。

稼ぐ力を身に付けた仲間と一緒に
新しくてワクワク出来るビジネスを展開して
もっと感動を作っていきたいし味わいたい。

これが今の僕の想いです。

一人、一人の力はそこまで大きくなくても、
自分で稼いで生活出来るレベルの人達、
また成功マインドを共有したメンバーが団結すれば、

もっと大きなビジネスが出来たり、
更には日本にさえ影響を与え活力を
取り戻すぐらいのエネルギーになります。

そういう仲間を増やすためにこれからも活動していこうと思います。

最後までご覧頂き有難うございました!