ネットビジネスのバブルが崩壊する時!

今はまだネットビジネスは低リスクなので参入障壁が低く、レバレッジが効くのでハイリターンも普通に狙えるからどんどん参入者が増えているまさにバブル状態。

ただ、こういうバブルがいつかはじけるわけで、そのピンチをチャンスに変えるためには今のうちに準備しておく必要があるというお話です。

今後のネットビジネス業界はどうなるのか?

2951022

「今後ネットビジネスの世界、アフィリエイトの市場ってどうなると思いますか??」
という質問を何名かの教えている人達に聞いてみました。

彼らの返答は、

「今後は更にアフィリエイターが増えると同時に
アフィリエイト市場も更に拡大していく。」

というような回答をしていました。

さて、
あなたはどう思いますか??

・・・・

・・・

・・

確かに、
今後、グローバル化と技術の進歩で今ある職業の何割かが確実に消えていくので、
そこから流れてきた人達がネットビジネスに参入し、

更にその一部がアフィリエイトを始めていくので、
アフィリエイターは年々増え続けると思います。

僕がアフィリエイトを始めた頃は、
一般の人にアフィリエイトって言葉を使っても
全く理解して貰えませんでした。

でも、
最近では初めて会った人から

「今はどんな仕事されてるんですか?」

って聞かれて、

「IT関連ですかねー」

みたいなことをいうと、

「それってアフィリエイトですか??」

みたいな聞き返されるぐらいです。

これは、
アフィリにしても他のネットビジネスにしても
かなり世間一般的にも認知されている証拠だと思います。

更に子供のなりたい職業に
ユーチューバーが入っていたりするらしいのですが、
これはもはやネットビジネスの知名度が
加速度的に広まっていることを意味します。

世間の認知度が高まるとどうなるのか?

当然今までのアフィリエイトは、
「怪しい」という壁があったおかげで
ちょっとした参入障壁になっていましたが、

どんどん認知度が高まっていくことで、
その参入障壁は崩れはじめ、
一つの職業としての選択肢に入り始めます。

「希望する会社に就職出来なさそうだから、
アフィリエイトを仕事にするかー」

みたいなことも普通になってくるということです。

職業としてアフィリエイトと
カテゴライズされるようになると、
ライバルが加速度的に増えていく。

というのは明白だってことです。

アフィリエイト人口が増えるけど市場は拡大し続けるのか?

正直、今までのような拡大は
見込めないんじゃないかと思っています。

勿論、部分的に大きく伸びる市場はあるでしょう。

例えば今も、
水素水とか新しい市場が生まれたり、
酵素ドリンクの市場が廃れはじめたら、
その代りに、スムージー市場が生まれたり、
妊活ブームから葉酸サプリの市場が急激に拡大したりとか・・・

でも、全体的に見れば、
もうそこまで拡大は見込めないと思うわけです。

なぜなら、

今後日本人口が減っていくことで
日本の経済が落ち込んでいけば
益々拡大は期待できない。

(移民化政策で更にグローバル化させて
人口増加していく方向で進めば拡大の可能性はあるけれど・・・)

にもかかわらず、
アフィリエイターは増えるので、
単純に今までのような収益は
中々出せないようになると。

そう考えた場合、
今は「ネットバブル時代」の真っただ中
と言えます。

今まで教えてきた人達も
月100万、500万、1000万とか
収益を上げ出している時代です。

バブルの中にいる時は、
それが当たり前かのように思ってしまうのですが、
この収益の数値はかなり異常でしょう。

全くの素人から初めても、
半年1年とかあれば月100万とか
稼げるのが現状のアフィリエイトの世界。

勿論、最初は泥臭い作業したり、
しっかり投資したり出来ていることは前提です。
これが出来ていなければ
短期間で100万はさすがに無理ですが。

世間の誇大広告の情報に振り回されて、(片手間で稼げますみたいな)この泥臭い作業をすっ飛ばして未だに楽に稼ごうとか思っている人達は結構やばいですので、ちゃんと勉強してきっちり作業して実力をつけるという至極当たり前のことに早く気付くことを願うばかりです。

にしても、
他の一般的な職業を考えた場合、
1年間勉強していきなり月100万も貰える職業なんて
中々ないと思うのです。

そして、当然、時代の流れからすれば、
異常な数値を出していることをバブルというわけで、

バブル状態であれば必ずいつかは弾けるわけです。

それが来年とは言わないまでも、
後、数年のうちには来るんじゃないかと思います。

逆に今バブル状態で成果を出せないのであれば、今の方向性でやり続けていると更に厳しくなっていくので、自分のやっている方向が合っているのかはしっかり確認して覚悟を決めるならさっさと決めてやったほうがいいです。

このネットバブルが弾けたらどうなるのか?

ネットビジネス自体が全く稼げなくなるわけではないですが、
今までの収入は激減する、というか、通常の数値に戻ると思います。

つまり、今よりもハードルが上り、
収益を出しずらくなる。ということです。

そして当然、
ネットビジネスへの参入人口が増えていけば、
より競争が激化してより「実力主義の時代」に向います。

これは、数年前と比べたら、
もうそういう時代に突入していますけど。
昔はもっとノウハウだけで楽に簡単に稼げたわけです。

でも、ノウハウだけで本質を学ばず、
簡単に稼いでいた人達は時代についていけなくなり
稼げなくなったわけですが。。。

つまり、
小手先のテクニックだけでは
もう戦えない時代であり、

アフィリエイトというカテゴリーだけでなく、

ビジネス、人生の本質的なものを学び、
色んなものを自由に繋ぎ合わせて価値を生み出せる人だけが生き残れる実力主義時代が来ているということです。

こうなることは、
過去の歴史を見れば予想はつくので、

現状がずっと続くと思い、
何の準備をしていない人は
間違いなく取り残されるでしょうし、

今からそうなることを
見越した準備が出来る人にとっては、
逆にチャンスとも言えるということです。

サイトアフィリエイトに焦点をあてると・・・

で、もうちょっと
サイトアフィリエイトに焦点を絞り

具体的に言えば、
ライバルが増えてくるとどうなるかと言うと、
アフィリエイターの役割が変わってきます。

今はオールマイティに、
ASPから案件選んで情報収集して、
その情報を元にライティング、サイト作成から
SEOまで全部自分でやっている人が多いと思いますが、
(今はそれでも十分収益は出せます)

将来的には、
何かのコンテンツの専門家を探して
その人から情報を引き出し、
その情報をキュレーションして
サイト作成するような、

繋ぎ合わせる立ち位置が
主流になるのではないかと思うのです。

もう、
ネット上で調べられるコンテンツに価値がなく、
そこに自分で付加価値をつけれるかどうか?
が求められる時代ですから、

自分一人でネットから情報を調べてまとめて記事にする。
という形式ではもはや戦えなくなるということです。
(言語の枠を超えればまだまだ余地はありますが)

つまり、
コンテンツの専門家を探して、
情報を引き出して編集者的ポジションで
情報に付加価値をつけて提供出来るか??

これが出来る人は、
引き続き収益を出し続けることが出来るし、

時代に迎合出来ず、
その他大勢のライバルと同じようになっていけば、
収益は激減していく。

という極々当たり前の流れになるということです。

じゃあ、今からどうしていけばいいのか?

もっとピンポイントで言うと、

まだ、サイトアフィリとかで
まだ本腰を入れて取り組めていなくて
収益を出せていないというメンバーは、

ネットバブルの今のうちに
さっと最低限の実力をつけてしまいましょう。
って当たり前の結論にはなります。

本腰入れて、3ヶ月間でも基礎トレーニングを
やれば最低限の実力は十分身に付きます。

ブログとかだったら300個ぐらい、
サイトとかでも100個ぐらい作れば
これぐらいでもまず基礎は出来ますし、
そのうえ数十万ぐらいは収益が出ます。
(ルーチンワークとしてやっていると何万個作っても無理ですけど。)

どの道、実力をつけようと思えば、
こういう基礎トレーニングみたいなものは絶対に必要です。

 アフィリの基礎トレーニング出来るゼロプラクティス講座

そしてその作業をとにかく、楽しみながら
ワクワクしながらやってしまえる人だけが
どんどん収益も伸ばしていくわけです。

今もずっと稼ぎ続けている人は
この作業を飛ばしている人は
誰一人いないと思ったほうがいいです。

どうしても量をこなせないタイプの人は、人生、ビジネスの本質を学び、
全体にフレームから理解して、なぜ成果が出せるのか?抽象レベルを上げて考えてそこから落とし込む必要があります。

稼ぎ続けようと思えば、最終的には量やることも思考法も必要になるのですが、
量をこなして本質を学んでいくか、本質を学んでビジネスに落とし込むか
どちらかからスタートするしかないです。

両方を同時に出来るとバランスが良くなるので一番お勧めです。

 思考法を学ぶMINDLIX-PRE講座はこちら

で、
今であれば、この基礎トレーニング中にも
収益は出せるというかなり恵まれた状態にいるってことです。

ネットバブルが弾けてからだと、
求められるスキルが一気に上がるので、
基礎トレーニング中は報酬は一切発生しない。
みたいにハードルが高くなるイメージです。

なので、
基礎トレとか一番遠回りに見えるのですが、
実はそれが一番手っ取り早いんだということに
早く気づいて、取り組んでしまってください。

で、
既にネットビジネス、アフィリエイトで
多少なり収益を出している人は、
収益拡大も大事ですが、

それと同時に今から次を見越して
準備しておくほうがいいと思います。

そういうと、

「今までブラックSEOの商標キーワードばかりでやってたから、
ホワイトハットSEOでロングレンジサイトを構築していきます。」

というような同じ抽象レベルのことを
言う人がいるのですが、

それらは、サイトアフィリの同じ延長線なので、
1年ぐらいのビジョンであれば勿論OKなのですが、
もう少し先を考えるとそこまでリスクヘッジにはならないと思います。

ホワイトハットとかブラックハット
という概念に捉われているうちは
危険ですから。

なので、
もっと視点を広げれるように
新しいことにチャレンジして知識、経験を蓄えるとか、

アフィリエイトという枠から踏み越えて
もう一歩先のビジネスに着手する準備が
必要になってきます。

ちなみに、
ネットビジネスのバブルが弾けると、
今度は揺り戻しでリアルビジネスが有利になる可能性が高いです。

(※正確にはリアルビジネス主体でネットから集客出来る状態。
リアルとネットの融合と言っても良い)

当然、
ネットビジネスのほうが投資リスクが低いし
参入障壁が低いから、更に人は集まるわけで、

リアルビジネスは投資リスクも高いし、
参入障壁が高くなる上、

後5年後(東京オリンピック後)には
銀行の融資も受けづらい時代が来るでしょうから、
益々参入障壁が高くなります。

そういう時代に
リアルビジネスも出来る人は
かなり安定的なキャッシュが生めると思います。

ということは、今のうちに
キャッシュを生み出せる時に
キャッシュを生み出して
ネットバブルが弾けた後の時代に備えておく。

融資が降りにくい時代にキャッシュを持っていれば、
新しい市場のビジネスで独占出来る可能性も十分あり得ます。

なので、
既に収益が出ている人は、
今後どうなっていくのか?を予想して

一歩先、いや半歩先を見てでも
準備しておくことが出来ると
だいぶ有利になるんじゃないかと思います。

ということで、
本日は以上です。

有難うございました!

MOTO

この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

1件のトラックバック

  • 2016/03/11 06:10

    […] 2016年3月11日 ブログとかだったら300個ぐらい、 サイトとかでも100個ぐらい作れば これぐらいでもまず基礎は出来ますし、 そのうえ数十万ぐらいは収益が出ます。 (ルーチンワークとしてやっていると何万個作っても無理ですけど。 )MOTO この記事を読まれた方は、この記事も読まれています!ネットビジネスの背骨を構築する無料メール講座! 2016年ネットビジネス最前線サミット動画(全6話)無料公開! 2013年以降のネットビジネスで売れる3つのキーワード。 物販アフィリエイトで複数のキャッシュポイントを作り、そして稼ぐ! ネットでお金を稼ぐ方法。 [引用元] ネットビジネスのバブルが崩壊する時! | THE STEPLY ISM-松山太樹(MOTO)公… […]

コメントを残す