本当にノウハウコレクターはダメなのか?

次から次へと情報商材やらセミナーやら色々と情報
を集めている人のことを
「ノウハウコレクター」
と、俗に言われています。

で、このノウハウコレクターだと本当に稼げないのか?
というお話。


 

ノウハウコレクターは本当にダメなのか?

 
2012-12-13_125832

ノウハウコレクターになんてなったらダメです!
だから稼げないんですよ。

 

一つのノウハウに決めたらそれだけを実践しましょう。

 

というようなことが一般的には言われています。

 

こういう言葉を聞くといつも

 

本当にそうなのか?と疑問に思うわけです。

 

私が思うに

 

ある意味ノウハウコレクターでなければ

稼げるようにならないと思っているからです。

 

そして、
私の周りにいる稼いでいる方々を見渡しても
大抵みんなノウハウコレクターです。

 

一つのノウハウだけを実践しています。
それ以外の情報は見ません。
そして月に数百万円稼げています!!!

 

って人を見たことないです。

 

勿論、ここでのノウハウというのは情報商材だけを
指しているわけではありませんので誤解のないように・・・

 

で、

 

私も例外ではなく、腐るほど教材を買って読んだり
色んなセミナーに行って学んだり、書籍を読んだり
色々と情報を集めまくっています。

 

それこそ、情報商材だけでも
今までで100本以上は読んだと思います。

 

更に、
現在でも有料のサービスに4つ入っています。
セミナーも月に2、3回は行って実際に稼いでいる人達、
また異世界の人達に会って刺激をもらっています。

 

もし、
ノウハウコレクターが稼げないのであれば
私は超ノウハウコレクターなので、
全く稼げていないということになります。

 

でも、
色んな情報を集めて自分なりに咀嚼して実践していったからこそ
今では月600万以上稼げるようになっています。

 

なので今回は、

 

私なりのノウハウコレクターの解釈

 

お話しようと思います。

 

まず、
一般的にノウハウコレクターがダメだと言われる理由ですが、

 

それは、

 

「目的を持たずに単純に稼げるという表の情報だけに惑わされ

ノウハウだけを集めて実践しない人。」

 

を指しているのだと思います。

 

確かにこれでは、単なる雑学王にしかなれず
クイズ番組でしか活躍の場がないので単なる浪費になるでしょう。

 

この点からだけ考えれば
ノウハウコレクターはダメなのは一目瞭然です。

 

しかし、
例えばこれならどうでしょう。

 

まず、あなたはブログアフィリエイトを
軸に実践しているとしましょう。

 

■1:ライティングを学んだほうがよりアフィリエイトでの成約率を高められると考え
ライティングのセミナーで学んだことをブログアフィリエイトに活かしてみた。

 

■2:ブログアフィリエイトに使うためにヤフオクで売れる商品マニュアルを
買ってみてその教材で売れている商品をブログアフィリエイト
に置き換えて実践してみた。

 

■3:ブログアフィリエイトを別の角度で見るために、
他のブログアフィリエイトの教材を買ってみるとまた違う視点で
書かれていたのでより理解が深まった。

 

どうでしょうか??

 

ノウハウを集めているには違いないのですが

 

「そこから何を学ぶのか?」

という目的が明確になっている状態で情報を収集すると

必ずと言っていいほどプラスに働き成長出来ます。

 

これを「目的型ノウハウコレクター」とでも
呼ぶことにしましょう。

 

まり、

次から次へと明確な目的なしにノウハウを買い続けるただの
「ノウハウコレクター」と、

 

何のためにその情報を得るのかを明確にして情報を集める

「目的型ノウハウコレクター」

では、

 

全く別物だということです。

 

ここを勘違いされて、
私はノウハウコレクターになるのが嫌なので
このノウハウだけをやり続けます。
という方がいますがその思考でいくと伸び悩むのです。

 

最初は1つのことに集中するのは効率的ではあるのですが、
あまりにも1つのことだけに集中し過ぎて
固執の域まで行ってしまうと
今度は視野が広がらないのです。

 

なので、

ずっと稼ぎ続けるために、また収益を更に拡大させるためには

「目的型ノウハウコレクター」になるのは非常に大事です。

 

ちょっと混乱を避けるために
まとめます。

 

とにかく稼ぎたい!

なので、稼げそうなせどりもやって、サイトアフィリもやって、転売もやって、投資もやって・・・
という部分でそれぞれどう繋げるのか?ということを考えていなければ
それはただのノウハウコレクターになります。

 

これをを推奨しているわけではありません。

 

まず初めは軸となる教材を一点集中して多少なり成果を出す。
ここは徹底したほうがいいです。

 

そして
あくまで教材をベースに(軸となるジャンルをベースに)
更に成果を出すために自分に何が足りないのか?

 

目的を明確にした上で情報を収集して

今実践していることに置き換えて使っていく。

 

この流れです。

 

始めはとにかくがむしゃらに数をこなして稼ぐ。
その稼いだお金をどんどん知識に投資しながら
転がして行くイメージです。

 

それを繰り返していくと
どんどん稼ぐスピードが加速していきます。

 

そのうち、使い切れないぐらいの収益に膨れ上がっていきます。
そうなってようやく自分の好きなことに使えばいいと思うのです。

 

※ただし、始めから自分のキャパを超えて情報を得過ぎようとすると
パンクしますのでバランスは大事です。

 

ということで、
ノウハウコレクターに対しての
私の見解でした!

 

この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

1件のコメント

  • MOTOさん。こんばんは。

    藤田と申します。

    “ノウハウコレクタ” MOTOさんの考え方に大賛成です。

    成果を上げているアフィリエイターさんの殆どは、
    ものすごく勉強して、ノウハウを集めています。

    教材などを、熟読しないで、実行しないやり方では、
    いくら勉強してもこう側でないでしょう。

    精読し、一つ一つ実行し確実に自分のものにしていく方が
    成果を出していけると思います。

    >ずっと稼ぎ続けるために、また収益を更に拡大させるためには
    >「目的型ノウハウコレクター」になるのは非常に大事です。

    おっしゃる通りと思います。

    >目的を明確にした上で情報を収集して
    >今実践していることに置き換えて使っていく。

    とても勉強になりました。
    ありがとうございました。

    応援して帰りますね。

1件のトラックバック

コメントを残す