アンソニーロビンズDWD100万円セミナー体験記inオーストラリア

世界NO1コーチと言われているアンソニーロビンズの6日間のDWDセミナーに参加してきました!オーストラリアで開催されたこともあり、総額100万以上かかりましたが、勿論、それ以上に得られるものはありました。こればかりは、体験した人にしかわからないと思うのですが、出来るだけイメージしやすいように体験記を書きます!

世界NO1コーチ!アンソニーロビンズ

アンソニーロビンズ

まあ、ほとんどの人は聞いたことがあると思いますが、アンソニーロビンズを簡単に説明するとNLP(心理学)や催眠療法など使ってコーチングする超一流コーチ。

本田健さんとか、クリス岡崎さんとか、井口晃さんとかアンソニーの書籍を翻訳されています。

アンソニーの経歴はトップクラスで、クリントン大統領や、マザーテレサ、ダイアナ妃など世界一流の人達にアドバイスをしてきた人物であり、市販している学習プログラムは全世界3500万本以上の驚異的な世界TOPの実績です。

アンソニーのセミナーにはレディガガなども過去参加していたそうです。

(ちなみにアンソニーとの写真で僕が小さく見えますが、アンソニーの身長は2mあります。)

アンソニーロビンズの100万円DWDセミナーへの参加した理由

過去に日本にアンソニーロビンズが日本に来日したセミナーのバックエンド商品として
DWD(デートオブディスティニー)セミナーに申し込みました。

アンソニー日本来日セミナーの記事はこちら

このセミナーは普通の席なら10万円もしなかったので、
6000人ぐらいの人が参加されましたが、
DWDとなると100万円以上するので日本人は80人ぐらいでした。

ただ、DWDのセミナー全体では世界22ヶ国から参加していて2000人ぐらいいました。
(ちなみに、日本語同時通訳付きで日本人グループで固まって席を取ります)

で、DWDセミナーはこんなデカいホテルで6日間、
朝から晩まで缶詰でセミナーが行われます。

オーストラリアホテル

そのうえ、休憩はほとんどなしです。

昼食休憩もセミナーの進行次第で普通になかったり、
トイレ行きたくなったら勝手に行ってと言う感じです。

ただ、何が凄いかというと、アンソニーは12時間とかぶっ通しでしゃべり続けたりします。

僕が見ていた限りでは、食べ物は食べないし、ほぼ水も飲んでいなかったし、
トイレとかも一切行ってなかったです。

ま、まさに、、、超人です。

で、、、

なぜ、こんな高いセミナーに参加したかと言いますと、

世界NO1のコーチをこの目で見たい。
本物はどんなオーラがあるのか、実際に触れてみたかった。
そして、そんなセミナーに参加している人はどんな人なのか知りたかった。

という感じです。

実際に来ている人の多くは経営者、不動産投資家、ベストセラー作家、医者などで
そういう人達と対等に6日間過ごすので気が合う人とは結構仲良くなります。

現にこのセミナーでは、これから上場しようとしているような方と知り合って、
海外のビジネスのオファーがあったり。

実際に不動産を買うことになったり。。。

ともあれ、やはりこれぐらいの額を投資してくる人達なので、
すごい人達が多かったです。

少なくとも僕が参加したDWDでは・・・

参加しなければわからない強烈なライブ感!

とにかく、アンソニーのセミナーでは、
ステート(状態)を高めるために、ダンスしたり叫んだりして、
感情を最高のステートまで高めてます。

DWD_4_0249
(↑これでも僕もステートを上げてます。)

その最高のステートで、成功哲学、心理学、コミュニケーションなどを学んでいくのです。

まあ、一見、叫んで踊って学ぶって
変な宗教団体とか言われるようですが、

実はこのステートを高めた状態で学習するってのは、
すごく理にかなっています。

わかりやすい例で言えば、
交通事故とかですかね。

交通事故とか体験していない人は、
他の何か衝撃的な体験で置き換えてみて欲しいのですが、

例えば、車と車がぶつかる瞬間とかって
何年経っても覚えていたりするものです。

たった、一瞬の出来事なのに、
その瞬間を鮮明に思い出せるのです。

なぜ、そこまで鮮明に思い出せるのかと言うと、
感情が大きく動いたからです。

人間は感情が大きく動くと
その時のことが鮮明に記憶されるのです。

他にも、
試しにやってみるといいのですが、
暗記したり学習したり時に、
ただ、紙に書いて暗記するよりも、

大きな声で叫んで体を使って、
感情を高めて覚えると記憶力が一気に高まります。

ちなみに、アファメーションとかもただ口に出しているよりも、
体や感情も加えてやるアファメーション(インカンテーション)をすると
よりパワフルに体の中に入ってきます。

IMG_0215
(みんなで叫んでいます!)

で、
DWDセミナーでは2000人が一気に感情を高め合うわけですから、
相当なエネルギーがインストールされます。

これは、実際にライブでしか味わうことが出来ない体験だと思います。

とはいえ、
ずっと踊ってるわけではなく、
真剣に人生に向き合いながらワークなどもします。

DWD_3_0536

(休憩中にワークをしています。寝ているように見えますが、寝てません!)

他にも、ホテルの裏庭に集まって、
随時セミナーで学んだことをお互いにアウトプットします。

DWD_4_0008

その場で何度もアウトプットすることで学びは深まります。

そして、また叫んでステートを高める!!
頑張ってそうな写真がありました!
DWD_5_0314

そんなこんなで、6日間、
ぶっ通しで学び続けるのですが、

案外、疲れるという感じはあまりなく、
むしろ、どんどんエネルギーが高まっていく感じです。

アンソニーロビンズの愛とエネルギー

annsony
(左:アンソニーロビンズ 右:セージ/アンソニーの奥さん)

で、やはり、本物はオーラが全く違う。
ということも体感しました。

日常段のアンソニーはどんなんなのかわからないですが、
セミナー中のアンソニーはとてつもなく情熱と愛に溢れています。

情熱と愛って口で言っても中々伝わらないですが、
アンソニーを見てるとこういうことか!って思います。

なので、
「愛の巨人」というネーミングがついていました。
うん。すごく納得!

で、
DWDのセミナーは、手を挙げた人に対して
コーチング形式で進行していくのですが、
その人達が一瞬で人が変わっていく姿はヤバかったです。

アンソニーがみんなの前でコーチングするのですが、
コーチングを受けている人の表情、雰囲気がたった数分で
ガラッと変わるのです。

これもその場にいないと口では説明できないのですが・・・

どうしても、YOUTUBEの映像とかでDWDセミナーを見ると、
胡散臭く感じますが、その場にいると全然違います。

更に言うと、

セミナーで遠くからアンソニーを見てるのと、
アンソニーの側まで行って実際に触れるも全く違います。

まあ、わかりやすい例を出すと、

YOUTUBEでサバンナの映像を見てライオンを見ても
そこにライオンがいる。ぐらいしか思わないと思います。

でも、実際にサバンナに行って遠くにライオンが見えると
YOUTUBEで見るのとは、また違うと思うのです。

更に、そこからライオンの傍まで行って、触るのでは、
全く感覚が違うと思います。

相当違いがあるのはなんとなくでもわかるでしょう。

しかし、

ネットが普及する中で、
僕も含め、多くの人は、

結構、映像とかだけで評価してしまいがちですが、
何でも自分で実際に体験しない限りはわからないってことを痛感しました。

ほんと、自分で体験しない限り、
人のどうこういう話を真に受けたらいけないと思います。

実際にDWDに参加してどう変化があったのか?

さあ、実際にそんな高額セミナーに参加してどう変わったのか?

という所ですが、

もしかすると、セミナー初参加でいきなりDWDとかだと、
相当インパクトが強烈なので激変する可能性もありますが、

僕は、参加して人生が激変した!!

ってことはないです。

どちらかというと、実際に体験したことで、
体の背骨の中にエネルギーを蓄えられたとという感じです。
世界NO1を体験した何とも言えない自信が背骨の中にインストールされました。

後から、ジワジワ来る感じです。

ただ、
日本のセミナーでは絶対味わえないすごく価値ある体験が出来たと思っています。
(まあ、外人多数のセミナーの時点で日本とは全く雰囲気が違うので)

そして、今度はもっと身近でアンソニーロビンズと交流を持ってみたいと思うので
プラチナメンバー(1年間アンソニーと一緒に世界旅行にいけるメンバーで会費1000万+旅費1回200万以上らしいです・・・)になって一緒に旅行してみたいという夢も新たに出来ました。

その会員メンバーは世界各国のすごい人達の集まりみたいです。
まあ、それぐらいの費用かかれば当然かもしれませんが。

成功の9ステップとの比較!

最後に成功の9ステップとの比較です。

ジェームススキナー成功の9ステップ
成功の9ステップは、アンソニーのプログラムを
ジェームススキナーがモデリングして日本人向けに開発したセミナーです。

なので、アンソニーのDWDか成功9ステップかで結構比較されるのです。

結論を先に言うと、
どっちも違うものだというのが率直な感想です。

DWDは、普段は触れ合えない異国の地でほとんど外人なので雰囲気そのものが全く違うし、
それに加えアンソニーのエネルギーを感じられる貴重な場ですし、

成功の9ステップはどちらかというとワーク(体験)がメインなので、
ワークに関しては、正直、オリジナル(アンソニー)を超えていると感じます。

単純に、ジェームスは日本語なので日本人は理解しやすいし、
ワークにかける時間も物凄く長いので!

もし、DWDに興味はあるけど、ちょっと高額過ぎる。海外まで行って時間が取れない・・・
という方は、成功の9ステップから参加したらいいんじゃないかと思います。

成功の9ステップの体験記はこちら

ただ、これも書籍や音声とセミナーするのでは天と地ぐらい差があります。
まあ、なんでもそうですが、自分自身の体験に勝るものはないです。

ということで、
DWDセミナーの体験レポでしたー!

最後までご覧頂き感謝です。

この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

コメントを残す