従来のアフィリエイトから新時代のアフィリエイト(個ビジネス)の幕開け!

従来のアフィリエイトと新時代のアフィリエイト(個ビジネス)がかなり変わってきているのでそのことをお伝えしようと思います。従来のやり方でやり続けていると貧しくなっていくので徐々に時代に合わせてシフトしていく必要がありますよというお話をします。

従来のアフィリエイトから新時代のアフィリエイト(個ビジネス)へ

どうも。MOTOです。
4、5年前からアフィリエイトである程度稼げたら次のステージに進もう。

ということを
昔から口酸っぱく言ってきましたが、

いよいよ、刻一刻とその時代に
移り変わってきました。

僕の従兄弟も年商5000万円稼いでいたのに
稼げなくなりサラリーマンに戻ったり、

今までアフィリエイトを教えて来た人達で
月数百万レベルで稼いでいた人達も
稼げなくなって就職先を探している人達もいます。

 

その原因の1つが、

 

マインドセット、原理原則を学ばず、

従来のテクニックだけに固執してしまったからです。

 

まあ、実際は学ぼうと成長意欲はあったのですが、
中々行動出に踏み出せなかった時に

Google大先生の大アルゴリズム変動が起こり、
稼ぎ頭のサイト達が宇宙の彼方までぶっ飛んで行ってしまって終わりました。

他の原因である資産運用まで手が回せてなかったとか、
色々と原因はあるのですがそれはまたどこかでお話しします。

で、、、、

今回はしっかり稼ぎ続けていくためにも、

(1)従来のアフィリエイトと新時代の個ビジネスの相違点
(2)今後、何が変わるのか?
(3)今後どういうビジネススタイルでやっていけばいいか?

 

をお伝えしていきたいと思います。

 

(1)従来アフィリエイトと新時代アフィリエイト(個ビジネス)の違い

 

  従来のアフィリエイト 新時代のアフィリエイト(個ビジネス)
売る商品 ・ASPから売れる商品を探してくる
・ASPの担当から商品を売る提案される
・個を売る(自分自身、匿名キャラクター、コミュニティでも可)
・個に適した商品だけをアフィリエイト・マッチングさせる
・個に適した商品、企画、サービスを作って販売する
手法 ・アフィリエイトする商品を選んでその商品に適したアフィリエイトサイトを作成する

・ジャンルを選んでサイトを作成し、そのジャンルに適した商品をアフィリエイトする

・ブログ×SNSなど複数のメディアを使って「個」を発信する

・コミュニケーションを取る

・参加出来るコミュニティを作る

組織 ・外注やライターに報酬を支払って記事を書いてもらう ・フォロワーを巻き込んでコミュニティに参加して貰いフォロワーと一緒にコミュニティを作り上げていく。
スタイル ・ワークライフバランス(仕事とプライベートの調和) ・ワークアズライフ(仕事もプライベートも同じ)
価値観 ・資本主義(報酬を重視して商品を選んだり、人が動く) ・価値主義(様々な価値を重視して人が動く、報酬はその価値の中の一つ)

 
↑↑↑
この表をじっくり見比べて貰えれば、どう移行していくか?わかると思うので、
まずはじっくり観察してみてください。

 

また、便宜上、
従来のアフィリエイトと新時代のアフィリエイトと書きましたが、

新時代のアフィリエイト(個ビジネス)は、
アフィリエイトと同じレベルの概念ではなく、
アフィリエイトよりも抽象レベルの高い概念ではあります。

 

例えば、

アフィリエイトという概念の中には、
輸入ビジネスとか英会話ビジネスとか、
同じレベルの概念は含まれていないですが、

個ビジネスの中であれば、

・アフィリエイトだろうが、
・輸入ビジネスだろうが、
・ダイエットビジネスだろうが、
・英会話ビジネスだろうが、
・資産運用だろうが

その個(キャラクター)に適しているのであれば、
ビジネスの種類はなんでも可能です。

更に言うなら、
オンラインだろうが
オフラインとかも関係ないです。

基本は便利だから
オンライン中心にはなると思いますが。

 

また、
「個ビジネス」と言ってますが、
僕が適当に言ってましてこれは仮の名前です。

もっと良い名前が出てくるかもしれないのですが、
何かしっくり来る名前を考えています。
 

情報発信とも言えないこともないのですが、
ちょっと概念が古臭いのです。

また、しっくりくる名前が湧いて来たり、
誰かが提唱したり出てきたら

その時はその名前を使おうと思いますが、
現時点では、「個ビジネス」ということで行きましょう。

 

今後、従来のアフィリエイトと何が変わっていくのか?

とにかく、
もっと完結に言うと、

従来のアフィリエイトは「商品」を売る

今後の個ビジネスは「キャラクター」を売る。

という方向にシフトしていくということです。

 

理由は複数あるのですが、

・インターネットでの個人の影響力の増加
・SNSのフォロワーの価値の増加
・資本主義から価値主義への価値観の変容

などなど。

 

Google大先生も間違いなく、
キャラクターや権威性、誰が語る情報か?
を重要視する時代がやってきます。

これも2014年ぐらいから言ってきたことです。

 

なぜなら、
2014年に一度、Google大先生は、
オーサーランク(著者の権威性を重視するランク)
というものを取り入れようとしたからですね。

Google+と関連させて、
各々の著者に権威性を持たせようとしたけど、
Facebookには勝てず、
Google+も流行らず一旦断念しました。

 

ただ、
オーサーランクをアルゴリズムに取り入れようとしたことは、
この流れは必ず来るからです。

2014年の段階だと少し早過ぎたということと、
やり方が違ったというだけであり、
恐らく、水面下では色々と研究しながら、
オーサーランクのようなアルゴリズムを導入するはずです。

もしかしたら、
一部どこかで実験されてたりもすると思います。

 

なので、
時代の流れと共に
検索エンジンもキャラクターを重視するようになる。
ということです。

 
 

これらの理由から、
従来のアフィリエイトのようにただ商品を売るという
従来のパラダイムでやっていると終焉を迎えます。

 

また現時点で、
パラダイムシフト出来るかどうかが重要になってくるのですが、

今成功している人ほど、
この従来のパラダイムから抜け出せなくなる罠があるので、

ある意味、
まだ稼げていない新鮮な脳を持ってる方のほうが
取り組みやすいかもしれません。

 

ちなみに、
ビジネススキルを身に付けるために
従来のアフィリエイトをやるというのであれば良いです。

そのスキルをつけた状態で
個ビジネスに移行するというのはまだ可能でしょう。

また、
戦略的にニッチなポジションを狙って
従来のアフィリエイトでやっていくのであればそれも可能です。

 

ただ、
美味しいジャンル(キャッシング、脱毛、育毛、ダイエット系など)
大量の資金を投下して従来のアフィリエイトをやっていくというのは、

どんどん大手企業や潤沢に資金がある人達が参入しているので、
個人でやるのは厳しい戦いにはなります。。。

 

(3)どういうビジネススタイルでやっていく必要があるか?

 
今後は、キャラクターを売っていく必要があります。

このキャラクターというのは、

・自分自身でも、
・匿名キャラクターでも、
・コミュニティでも、

なんでも良いです。

この次世代の個ビジネスのトレンドを先取りしているのが、

VALUやタイムバンクといった
個人の価値や時間を売るサービスですね。

VALUは、個人を株式と見立ててビットコインを売買するサービスです。

VALU


タイムバンクは、個人の時間をSNSのフォロワーや影響力から価格を割り出して個人の時間を売買する取引所です。
タイムバンク

タイムバンクの招待コード:fSM9CR
招待した人に福引チケット1枚、招待された方に福引チケット5枚貰えるようです。招待された人が入金すると3枚、10万円以上取引すると10枚が貰えるようです。ただ、福引チケットが何かよくわかってませんが・・・

 

正直、
VALUは使い勝手が悪いので現時点では微妙で
今後VALU自体が上手くいくかどうかわからないですが、
個人を価値の売買したりするサービスはトレンドになる時が必ず来るでしょう。

 

キャラクターを売っていくとははどういうことか?

 
今までのアフィリエイトは、

 アフィリエイトする商品をリサーチ

 キーワード選定

 ライバルサイトのリサーチ

 サイト作成

という流れだったと思います。

(※ジャンルから作ったりする場合はちょっと違いますが。)

 

このマーケティング対象が
「商品」から「キャラクター」になるってことです。

 

 キャラクターをリサーチする

 ライバルキャラクターのリサーチ

 ポジション決め

 キャラクターの有益な情報(教育・共感・エンタメなど)を発信

 参加型のコミュニティを用意する

 

キャラクターのリサーチ対象が自分自身の場合であれば、
自己対話して自分の価値観、強み弱みからビジョンを
明文化させるという作業が必要になってきます。

キャラクターのリサーチ対象が匿名キャラやコミュニティの場合は、
その匿名キャラやコミュニティのコンセプトを決める
と考えて貰うとわかりやすいと思います。

  

今まではサイトを作っていけば良かったのですが、

これからはサイトを複数作っていくよりも、
それなら、キャラクターを複数作っていったほうが良いのです。

そのキャラクターが複数のサイトを作るのであればOKです。

またコミュニティ運営でもOKです。

外注さんにただ記事を書いてもらうのはもう古臭くなっていき、
外注化させるならその外注さん自身のキャラクターを育てる必要があるってことです。

  

わかりやすいように、
個=自分自身ということで
一つの例を出します。

まずは、
自分自身の強みや世界観を磨いて
ブランディングしていきます。

それが、
ビジネスでもいいでしょうし、
釣りが好きなら釣りとかでもいいでしょうし、
英語が出来るなら英語でもいいでしょう。

ただ、1つの強みだけだと、
当然ライバルとバッティングする可能性があるので、

2つ、3つと掛け合わせたり
独自の世界感を作り出す必要があります。

僕の場合は、
「グローバルマーケッター」という肩書を作っています。

グローバルは、物理的にも精神的にも自由に移動できるという意味であり、
ジャンルも自由に掛け合わせて繋げていけることを強みとしている。

マーケッターは、ビジネスを分析し新しい市場を作り上げていく人のことであり、

その2つを組み合わせた肩書を現時点では名乗っている。

 

何か独自の肩書を作るとわかりやすいと思います。

ただし、
単なるアフィリエイターとかブロガーとか既存の肩書を名乗るのはお勧めしません。
ライバルとバッティングして差別化が難しいですし、その固定概念から抜け出せなくなるので。。。

そして、有益な情報を配信して、
ブランディングが出来てくると、
そのキャラクターの世界観にマッチしている商品であれば、
なんでも売れるようになります。

例えば、
僕が、

MOTO

この書籍は今後ビジネスの世界で生きていく上では欠かせない本質が書かれている名著だからお勧めです。

といえば、
僕のことを信じてくれている人は買ってくれると思うのです。

他にも、
僕が、

MOTO

今後資産運用していく上で、
この口座は開設しておいたほうが良いですよ。

とか、

MOTO

ビジネスをする上で健康体であることが重要で、
このサプリメントは腸環境を整えるので最適ですよ。

とか、

MOTO

今度、海外で新しい個ビジネスマーケティングセミナーを
開催するから参加してください。

とか、

そのキャラクターに適したものであれば、
売れる商品の幅は広いわけです。

 

ただ、、、、

ここで「信用」は不可欠です。

 

報酬のために、
本当にいいもの以外を紹介したり売ったりすると、
その時点で信用を失い、
2度と購入してくれることはなくなります。

 

従来のアフィリエイトの場合、
報酬がメインで比較サイトのランキングを決めたり、

報酬メインで参入商品や参入ジャンルを決めていたと思いますが、
そういうのは通じなくなるということです。

 

そのため、本当に相手にとって良いものか?
かなり慎重に商品やサービスを選ぶ必要性があります。

信用重視であり、
そのついでに報酬が入ってくるという感じです。

 

そして、従来にはなかったけど、
新時代に必要なもう一つの要素が
参加型コミュニティです。

いかに、
読者との交流を持っていくのか??

読者との距離を縮めるというのは
(コミュニケーションを取っていく)
これからは必須になってきます。

これは、
結構コミュニケーションが苦手で
オンラインビジネスに参入した人も多いと思うのですが、
(僕もそうですが)

そこはクリアする必要があります。

というか、世間では社交的ではないけど、
オンラインの世界ではめっちゃ発言する!みたいな人も多いわけで、
社交的でなくても出来るので、
出来ないというのは多分思い込みです。

実際に会う必要はないですしね。
会ったほうが信用得やすいですけど。

そして、
そのコミュニティで一緒の目標に向かっていく。
っていう成長要素も必要になってきます。

成長要素がなければ、
ただのグループですから。

というのがこれからの時代の個ビジネスのおおまかな全体像です。

  

新時代の個ビジネスのまとめ

まだ稼げていない方は従来のアフィリエイトを続けてもいいですが、
キャラクターを売る方向にシフトしていく必要があるということは
理解しておいたほうがいいと思います。

もし、
今稼げているのであれば、
今のうちに「個ビジネス」にシフトしていきましょう。

集約すれば、


個(キャラクター)を磨き、
個(キャラクター)を売り、
コミュニケーション取り、
信用を稼ぎながら、
一緒に目標に向かって進んでいく。

ということです。

また、引き続き、
色んな角度から追加コンテンツを
お伝えしていければと思います。

感想とか要望などあれば、
ツイッターで絡んでもらえれば、
何かしらの形で反映してお伝えしようと思います。

ではでは。

MOTO

  

この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

MOTOビジネス・資産運用の審美眼を磨くツイッター‼

本質思考×ビジネス×資産運用の審美眼を磨き、2020年以降有利に生きられる「強い個人」を増やすため、情報を毎日発信中!

1件のコメント

コメントを残す