アフィリエイト(ビジネス)で長く稼ぎ続けるコツを物語形式でお届けします。

本日は、ビジネス(アフィリエイト含む)の肝である「本質」と「テクニック」の話を
「木こりエイター」という物語形式でお届けします!

「ココ」を理解していないと、単発的に稼げたとしても、
長く稼ぎ続けることが出来ないのです。

アフィリエイトで長く収益を出し続ける本質

1950612

この物語の中には、ビジネス(アフィリエイト)で成功するための
非常に重要なエッセンスがふんだんに散りばめられています。

そして、常に上手く行っている人は
常に「あること」をやっているから
上手く行くのです。

その「あること」を探しながら読まれると
いいんじゃないかと思います!
では、どうぞ。

 

木こりエイター第1話:キコノスケさんとキコさん

 

とある、
山奥の神秘的な森に木こりの
【キコノスケ】さんと【キコ】さんがいました。

お互いに、よく切れる斧を買って、
同じタイミングで木こりとしてデビューしました。

ちなみにこの時点では、
【キコノスケ】さんと【キコ】さんは、
能力も資産も全く同じ状態です。

早速、
【キコノスケ】さんは、
森の木を我武者羅に切り倒していきます。

【キコ】さんも、
最初は【キコノスケ】さんみたいに
木を我武者羅に切り倒していましたが

途中であることに気づきます。

木を切り倒すほど、
斧の切れ味が悪くなっていることに気づいた【キコ】さんは、
途中で「斧の研ぎ方」を学ぶことにしました。

ただ、
【キコ】さんは、

プロの「斧の研ぎ屋」さんを探して、
今まで切った木を売ったお金で
「プロの斧の研ぎ方」を教えて貰いました。

一方、【キコノスケ】さんは、
我武者羅に木を切り倒しています。
どんどん木を切り倒して稼いでいきます。

とにかく、前の木を切ることに夢中なので
斧の刃こぼれに気づいていません。

一方、
【キコ】さんはというと、
コツコツと「斧を研ぐ」ということ学んだので、
木を切るスピードが格段に上がりました。

そして、
今度は木を切るための「体の使い方」を
学ぶことにしました。

これも自己流だと時間がかかるので、
プロを探してまた学びます。

・・・・

・・・

・・

そうするとどうでしょう。

【キコ】さんの木を切るスピードは、
いつの間にか【キコノスケ】さんの
2倍になっていました。

【キコノスケ】さんは、
そんな【キコ】さんを見て、

・・・・

「斧の研ぎ方」と「体の使い方」が

大事なんだと気づきました!!

そこで、
【キコノスケ】さんは、
「斧の研ぎ方」
「体の使い方」をしっかり学ぶ時間がないし、

わざわざお金を使うのも勿体ないので、
自分が取り入れることが出来そうな部分だけ

【キコ】さんを見て
見よう見真似で取り入れてみました。

【そして1年後・・・・】

・・・・・

・・・・

・・・

さて、
どうやら森の状況は一変しているようです。

今まで【キコノスケ】さんと
【キコ】さんと2人だけだったのに、
「この森の木は高値で売れる!」

という情報を聞きつけた他の木コリ達が
気づけば、100人以上集まっていました。

【キコノスケ】さんは、
他の木こりには負けまいと
必至で木を切り倒しています。

でも、
何か様子がおかしい。。。

最近、始めたばかりの他の木こり達と
【キコノスケ】さんにあまり差がありません。

「あれ?」

「斧の研ぎ方」と「体の使い方」を
自己流だけど学んだはずなのに。。。

「もしかして、自分は【キコ】さんみたいに才能がないのか?」

時々、
そういう思いが込み上げて来て
それと同時にやる気も落ち始めました。

また、
ライバルがどんどん増えてきたことで
収入は減り始め、焦りと不安が増すばかりです。

【キコノスケ】さんはそんな自分をまた責めます。

「なんで、やる気が出ないんだ・・・
今やらないと将来本当にまずいのに・・・」

【キコノスケ】さんの想いとは裏腹に、
体も心もどんどん疲弊してきました。

一方、【キコ】さんはというと、、、
「斧の研ぎ方」と「体の使い方」
を教えることと引き換えに

他の木こり達が切った木と交換して、
今度はログハウスを次々と建てていたのでした。

【更に月日が流れ2年後・・・・】

さて、森には
一層、木こりが増えているようです。

未だに【キコノスケ】さんは必至に木を切っています。
でも、ライバルの木こりが1000人に膨れ上がり、
もはや、今までのように木を切ることが出来ません。

「このままでは、もう木がなくなってしまう・・・」

でも、頑張って木を切らないと、
明日のご飯を食べることが出来ません。

だから、なんとか探して木を切る。
そんな状態の【キコノスケ】さん。

一方、【キコ】さんは、
ログハウスを何件か建てていたので、
それを人に貸すことで家賃収入を得ていました。

しばらく木を切ったりして働かなくても
飯は食べていける状態なので、
【キコ】さんは空いた時間を使って、
次のことを計画していました。

【更に数年後・・・】

なぜ、
2人は能力も環境も同じだったのに
これほどの「差」が出来たのでしょうか?

続きは、

MINDLIX-pre講座で!

 
 

■PS:
【さすがに、ちょっと説明不足なので補足しておきます。】

MINDLIX講座という今まで2000万以上投資して学んできた
コーチング、カウンセリング、心理学、戦略思考など、
成功マインドを鍛える×本質的思考を学ぶ講座を
2年前からやっているのですが、

そのMINDLIX講座を募集再開しようと思います。

そのMINDLIX講座の再募集にあたり、
音声を5回ぐらいにかけて配布していきます。

ちなみに、お配りする音声は、

MINDLIX講座を受講して貰うためのセールス音声ではなく、
MINDLIX講座を受講しない人でも学べる音声です。

つまり、

配布する音声はMINDLIX講座の中でも
重要なことを公開するものであり、
すぐに日常で活用出来ることを中心にお話します。

もっと具体的に言うと、
アフィリとかビジネスでもっと成果を上げたい。
と言う人も、

MINDLIXの「本質思考」を学んでいなければ、
いつまでたっても自転車操業的な運用しか出来ず、

ずっと検索順位にビビりながらの生活から抜けれなかったり、
大きな不安を抱えたまま生き続けたりしてしまいます。

そういう生活から脱却するためにも、
目先の短期的なことだけでなく、
もっと長期のビジョンまで考えていける必要があり、

そういったことも含め総合的に
本質思考を学べる音声です。

ということで、
講座に参加したい人もそうでない人も、
学ばれるといいかと思います。

MINDLIX-pre講座で学んでみる!

この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

1件のコメント

  • お世話になります。
    目からうろこ!現在の自分の状況をまるで見られているような・・・
    そんな気にさせられたストーリーです。

    そして本質のビジネス思考を比較して表現してくれていて、
    わかりやすくストンっと胸に落ちました。

    ありがとうございます。

コメントを残す