何から手をつければいい?やることが多く手詰まりの時に読む記事!

仕事やビジネスで色んな情報を集め過ぎていたり、やることが多くなったりすると頭の中が複雑化してパンクして、結局何にから手をつければいいのか?というカオス状態(無秩序)に陥ります。そうなると時間だけ経つし進歩しないわでドンドン焦っていきます。そういったカオス状態から抜け出すためには?

カオス(無秩序、無計画)からコスモス(秩序、計画)へ

2014-10-16_123558
情報を集めて知識を増やすこと自体は大事なことなのですが、
その情報を処理したり、整理したり、アウトプット(例えば、紙に書きだす、視覚化する)していかないと、

どんどん、頭の中がカオス状態(無秩序、無計画)になっていきます。

カオス状態ってアフィリエイトで例えるとこんな感じです。

・ブログ、サイトの管理をしないといけないし、
・サイトを作らないといけないし、
・SEOもやっていかないといけないし、
・外注も雇っていかないといけない、

でも、新しい知識を得たいし、
SNSもやりたいし、
最近の新しいノウハウも取り組んでみたい。

で、やりたいことが多すぎてどれからやったらいいかわからなくなり、
PCの前に座るもリサーチと称してどうでもいいYOUTUBEを見たりして、
スマホのアプリを見てしまったり、気づけば時間だけが過ぎていき、

ヤバいと焦るが何も手がつかない・・・

というような状態。

こういうパターンに陥ることって結構あるのではないかと思います。
僕も普通にあります。

で、
このカオス状態が絶対にダメなわけでもないのですが、
(カオスな無計画なものからしか得られないものもある。)
ただ、カオス状態だけだと作業が進みません。

じゃあ、このカオス状態から意図的に抜け出すには、
どうすればいいかと言うと、

その逆のコスモス状態(秩序、計画性)を作り出すしかないわけです。

大きくは3つのSTEPで出来ます。

■1:ブレインダンプ
■2:深堀する(マインドマップ)
■3:タスクを決める。

カオス状態に入ってるなと思えば、その都度この3つのステップを踏めばだいたい解決出来ます。

■ブレインダンプ

slider-braindumps

今、自分がやるべき作業、やりたいことを大小関わらず、
とりあえず全て紙に書きだすということです。

頭の中で考えていることと紙に書き出すでは天と地の差があります。

これをするだけで頭がかなり整理されて一気にクリアになります。

ただ、書き出すと言っても大雑把にサラッとしか
ブレインダンプしていないと意味ないです。
だいたいの人がこんな感じの大雑把なもので終わらせます。

・ブログを作る。
・WPを使ってみる。
・ドメインを取ってみる。
・動画を見る。
・リサーチをする。

などなど・・・

この状態だとやる意味がほとんどないので、
もっと具体的な所まで、とにかく頭の中の「全て」を
書き出すぐらいやる必要があります。

ブレインダンプって何?って人はこちらの記事をご覧ください。

■深堀をする。

mindmap-manual-thinking
ブレインダンプで頭の中を紙に書き出し尽くしたら
今度は、更に一つ一つを具体化していくために深堀をしていきます。

深堀する手法はなんだっていいのですが、
僕が良く使うのはマインドマップです。

マインドマップって何って人はこちらの記事をご覧ください。

ここからブログを作るのであれば、
具体的にどういうブログをいつまでに作るのか?

また、
どれぐらいのアクセスで
どれぐらいの成約数で、
どれぐらいの収益を目指すのか?

今までの経験から戦略を立てていく。

(※収益を出した経験がない場合は戦略は立てられないので、
ゼロプラ講座からスタートすればいいでしょう。)

また、深堀していく時に必要な情報が足りずに
情報の補填を行う必要がある場合も結構あります。

例えば、
「旅行に行く」というぐらいの漠然とした状態だと
全く深堀出来ていない状態なので、

どこに行くのか?の旅行に関する
情報のリサーチが必要になるってことです。

■タスクを作る。

schedule-book

ここまで出来ると後は、深堀して出したものの
優先順位を決めてスケジューリングしていくだけです。

(※深堀したけど、この時点でも曖昧な状態なもの、
優先順位が低いものは、思い切ってこの時点で捨てるもしくは封印しましょう。
複雑化すればするほどまた頭が混乱するので。。。)

出来れば、1ヶ月単位のスケジュールに落とし込み、そこから1週間単位、
そして1日単位のスケジュールまで作り込んでしまうほうが効果的です。

スケジューリングって本当に時間がかかるので、つい面倒になってしまうものですが、
ここを丸1日かけてでも月初めにやっておくと、驚くほど効率が上がりますし、
その月が充実して過ごせます。

で、補足ですが、
作った計画通りに絶対やる必要はないです。

一見、矛盾に感じるかもしれませんが、計画を立ててイメージを作ることに意味があり、
計画通りにやり過ぎると今度はルーチンワークと化し成長出来ないのです。

やっていくうちに新しい情報を得たり経験を積んだことにより、
計画が変わるなんてことはしょっちゅう出てくるからです。
むしろ、その都度、柔軟に対応していく必要があります。

なので、緻密に計画を立て現時点で視界をクリアにすることが最大の目的であり、ここで作った計画は「道しるべ」程度に思っていたらいいかと思います。

 

後は、この1~3の繰り返しです。

で、ほんと、
この3ステップって会社で仕事をしていたり、
特に部下に指導している立場だったりすると
極、当然のことだと思うのですが、

なぜか、
個人のビジネスやアフィリエイト、日常の生活になると
軽視し過ぎている人が多いです。

一見、
面倒くさそうに思える作業だったりしますが、
やらずにずっとカオスな状態でやっていくほうが
よっぽど面倒くさいでしょう。

なので、

・カオス状態になってるな。
・複雑化しているな。
・何から取り組んだらいいかわからない。

ってなったら、1日ぐらい時間をかけて
この3STEPをやってみるだけで、頭の中がかなりクリアになり、
やる作業が明確になるからやる気も出てきます。

僕も定期的にやっていますし月末にやることが多いです。

PS:
最初のSTEP1のブレインダンプもやる気が起きないよ。
という人のための更にスモールステップを記述しておきます。

それは簡単で、
「目の前の掃除から始める」
です。

脳科学的に解説すると、人間の性質としてとりあえず行動を起こしてみると、
すぐ出来ることであれば完成させたい欲求が出てきます。

例えば、目の前のPCの周りを掃除してみた。すると、他のテーブルも掃除してくなったりします。
テーブルを片付けると、今度は別の散らかっている所も気になりだします。
今度は、デスクトップの中を整理し始めます。

そうやって、小さなことからでも始めると徐々に行動出来るようになってきます。

落ち込んでいる時に元気になろう元気になろうと
頭の中で考えてもどんどん落ち込んでいきますが、
大声で叫んでいれば(行動していれば)
次第に元気になっていく原理と同じです。

実際に小さなことからでも、目の前のことから整理していくと、
今度は頭の中を整理出来る環境が整っていきます。

目の前が散らかっている状態で頭の中を整理するなんて器用なことが出来る人は
かなり少数派だと思います。

なので、「目の前の掃除から始める。」は簡単であり、
やる気のスイッチを入れるものでもあり、そして効果的な方法でしょう。

ということで、
本日は以上です。

有難うございました!

この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

3件のコメント

  • MOTOさん

    はじめまして、
    りょうすけと申します。

    自分はよくカオス状態に陥ってしまうので、
    落ち着いている状態から
    やる事を全部メモをしておくようにしています。

    それでも表面的な事しか書かないので、
    結局無理やり進めても余り作業が進まなかったり…

    ブレインダンプ、作業の具体化は大事ですね。
    つぎから気をつけてメモをしておこうと思います。

    応援ぽちさせていただきます!

  • こんにちは、MOTOさん。

    るびと申します。

    カオス状態、よくわかります!

    やる事が多くなると、焦っちゃって作業が滞っちゃうんですよね。

    解決策の方、参考にさせていただきます。

    応援クリックしていきますね。

    今後ともよろしくお願いします。

  • 初めまして、日高と言います!
    記事読ませていただきました。

    アウトプットって大事ですよね。
    一回、紙に書いて整理するのが習慣となってます。
    明確になれば、行動しやすいですし。

    プロフィールも読ませていただいて、
    ボルダリング、旅行、本田健さんなど共感できるものが、
    多くありましたのでまた遊びに来させていただきます!

情報商材アフィリエイトで稼ぐ@るび にコメントする コメントをキャンセル