【MOTO90日間理論】ビジネス・アフィリエイトなどで成果を出すための共通点!

今まで、直接コンサルだけでなく教材などで間接的に教えて来た人達を含めると2万人以上いると思いますがそれを見ていて確信したことがあります。新しいことで成果を出すための共通点は何か?もうこれしかないです。

成功するための共通点は90日間土台作り

こんにちは!MOTOです。

正直、成功者の共通点って、

決断力、行動力、素直さ、感謝の心を持つ、ビジョンが明確、情熱がある・・・・

マインド的なことを言い出したらキリがないぐらいあると思るし、

結局どうすればいいかわからん!

なので、
もっと、

何かしらの成果を出したいのであれば、
何かしら自分の問題を改善したいのであれば、

これしかない!

というもっと明確でわかりやすい原則があります。

結論から言いましょう。

それが、、、

 

「90日間毎日やって土台を作る」

 

ということです。


「毎日」実践するがスーパー重要です!

「1日置きにやる」
「休日にだけやる」
「気分が乗った時にやる」

それが楽しいことであり、
成果を出すことが目的でないならそれでもいいでしょう。

でも、、、、

成果を出すということが目的なら、
「毎日やる」というキーワードは絶対に外せないんです。

 

例えば、、、
全く同じ作業をやったとしても、


(A)毎日90日間実践した人
(B)4日毎に1年間実践した人

では、同じ成果ではないのです。

同じ作業にも関わらず、
毎日90日やった人は成果が出せて、
4日毎に1年やった人は成果が出ない場合が多いでしょう。

あえて、

わかりやすくするために、
独断と偏見で無理やりに結果を
戦闘力化させてスカウターで見たとしましょう。

Bの人、4日毎に1年実践した人の戦闘力が、
ベジータ襲来の時のヤムチャの戦闘力と同じ「177」とするならば、

Aの人、毎日90日間実践した人の戦力は、
ベジータの戦闘力「18000」ぐらいあります。

更にそのAの人がもし1年間続けてたら、
フリーザの第一形態の戦闘能力「530000」ぐらいになってることでしょう。

※それぐらい差があるということを言うために
多少大袈裟に言ってますが
あながち言い過ぎでもないとも思います。

つまり、費やす時間、作業量は同じだとしても、
どれぐらいの頻度でやるかで結果が変わるということです。

↑↑↑
これ、めちゃくちゃ重要です。

僕も、
今から8年前、

起業する前に
ブラックなアパレル会社で働きながら、
アフィリエイトを半年間やってましたが
収益はほぼ0円でした。

・・・・
・・・
・・

なぜか?

・・・・
・・・
・・

つまみ食いしてたからです。

・・・

休みの日に気分が乗る時はやったり、
アフィリエイトやってみたり、
せどりやってみたり、
オークションやってみたり、

色々つまみ食いしていたから成果が出ませんでした。

(※人によっては、そういう色々つまみ食いして自分にどれが合うか試していく時期もも必要な時はありますよ!)

で、、、

上手く行きだしたのは、
90日間毎日ブログを作り、
10万円の収益が発生し始めた!
というのが起業のスタートです。

そこからは一気に軌道に乗り、
起業して1000日で1億円を突破しました。

これが、多分、
休日だけ気分でやっていたら、
今の成果はなかったでしょうね。

そして、
今までに教材などで間接的に教えて来た人も含めれば
累計2万人以上いますが、

その人達を見てきても成果を出している人は
最初の90日間はやり続けているということです。

だから、

断言しますが、

・ビジネスでも、
・アフィリエイトでも、
・ダイエットでも、
・自分を変えることでも、
・新しい趣味でも、

90日間毎日やって土台が出来れば、
成果が出始めます。

成果が出始めるということは、
90日から後になると花開くということです。

  

じゃあ、なぜ90日間毎日続ける必要があるのか?

科学データも合わせて
理論的に理由をお話しします。

「エビングハウスの忘却曲線」というのをご存知でしょうか?

少し勉強熱心な方だったらどっかのセミナーで1度は聞いたことがあるかと思います。

人は何かを学んだ後、
20分経てば58%忘れているというものです。

20分で半分以上も記憶の中から消えていくのですよ(涙)

悲しいですよね?

そして1日経てば、
更に67%忘れます。
2日後には、72%忘れます。
31日後には79%忘れます。

人間の脳は覚える気なんてサラサラないんですよ。

まあ、これは、
人間の本能的に情報があり過ぎると
その人にとって本当に重要な情報をすぐに引き出せないから、
無意識的に重要でないと判断された情報からすぐに消去されていくということなんですけど・・・

これは人間の本質レベルの話なので、
誰もここから避けることが出来ません。

稀に一回見たら忘れないという天才がいますが、
普通は人間は忘れる生き物であると思ったほうがいいでしょう。

だから、
さらっと言いますが、
「メモ」するとかって当たり前なんですが超大事なんですよ★
メモしない人とか信じられないぐらいロスしてます。
いいアイデアも忘れていくわけですから。

さてさて、
話は戻して

じゃあ、どうすれば、
より効率よく覚えることが出来るのか?

ですが、

 

記憶が新しいうちに出来るだけ反復する

 

です!!!!

当たり前ですが、

時間が経てば経つほど、
反復しても記憶の効率が落ちていきます。

そして、

このことは記憶だけでなく、

何かを習得する、成果を出すことにも
そのまま置き換えることが出来ると思ってます。

つまり、
2日置きにやるよりも、
1日置きにやるほうが効率が良いですし、
毎日やるほうが更に効率が良いということです。

同じ作業をやってもです。

反復して実践するタイミングが短ければ、
どんどん定着していくので効率がどんどん上がっていくのです。

大事なことなのでもう一度言いましょう。

費やす時間・作業量は同じでも、
どれぐらいの頻度でやるかで成果がめちゃくちゃ変わるのです。

もっと、
簡単なイメージとしてもお伝えしておきます。

90日間で未開拓の土地を耕していく感じです。

90日間でせっせと土を耕すのです。
土を耕すのに1日さぼると雑草が生えてきます。

10日間やって1日とかならまだ挽回出来ますが、

休日だけ耕そうとすると、
土を耕すどころか、
雑草を刈り取る作業だけでその休日を使って終わります。

毎日やったほうが格段に早く耕せるのは誰でもわかると思います。

そして、
90日間で土を耕してしまうと、
そこに種を植えれば芽が出やすい状態になるのです。

一度、花が咲くとメンテナンスだけでも
成果が出る状態を作ることが出来るということです。

イメージ伝わりますかね??

更に、毎日実践していると得られる恩恵がある

毎日実践していると、
どんどん没頭していきます。

没頭力

この没頭というのは、エネルギーの源泉であり、
没頭すればするほどエネルギーがどんどん高まっていくわけです。

そして、
没頭してエネルギーが高まっていくとあるものが発動します!

さて、そのあるものとは何でしょうか??

・・・・

・・・

・・

 

素晴らしいアイデアが出やすいモード

が発動するのです。

 
 

これがものすごい恩恵なわけです。

 

「もっとこうしたら面白いかも」

「もっとこう改善したら効率が上がるかも」

「もっとこんなことしたら喜んでもらえるかも」

 

色んなアイデアが宇宙の彼方から降ってきます。

逆に、、、

人間って没頭した時にしか
すごいアイデアとか革新的なアイデアは出てこないんですよね。

そして、
この没頭した時にだけ得られる
革新的なアイデアが成功を加速させるということです。

 

理論はわかるけど90日間なんて中々実践出来ないんじゃないか?

 

という意見もきっと出てくることでしょう・・・・

 

たしかに、
理論的には簡単なんですが、
でも、多くの人は継続することは出来ないのも現実です。

   

それはなぜか???

   

というのも、

新しいことを始めた90日の間に、

「本当にこのままやってていいんだろうか?」
という自分の内なる悪魔の囁きとか、

「今日は時間がないから辞めておこう」
「気分が乗らないから辞めておこう」

という何かしらの言い訳であったりとか、

「そんなことやっても成果なんか出ないよ」

という誰かからの批判や否定であったりとか、

色んな角度から継続を阻む障害が待ってるからです。

3日目にその障害がやってくる時もいれば、
2週間後に来る時もある、
中には毎日続く時もあるでしょう。

特に、
何か自分の問題点を改善したい時なんか、
最初はものすごく大変です。

ちょー居心地悪し、
違和感が満載だから・・・

これも人間の本能なのですが、
人間は変化を嫌う性質があります。

現状維持を好む性質といいましょうか。

時代は変化していくのに人間は変化を嫌う。
矛盾に満ちた世界ですよね。

だから、、、、

変わろうとする時って言うのは、
居心地が悪いし違和感があるのです。

新しいことや
あなたが変化しようとすると、

居心地悪さを出して、
違和感を出すことで、

あなたの心の声は、
「変化しないでいいやん!現状維持でいこうよ!」
とブレーキをかけてきます。

基本的に、
大きな成果を得ようとする時ほど、
その違和感という抵抗も大きくなると考えていいでしょう。

更に言えば、

なんとか、
あなたの心の声に打ち勝ち、
あなたが変化し始めると

今度は、
周りの人達が必死で否定や批判の言葉で
ブレーキをかけてくるのです。

特に立ちが悪いのが
家族や友人ですね。

「最近、おまえ変わってきたよな。昔のおまえのほうが良かったな~」

「そんなんやったって、どうせ稼げるはずないんだから、
今やっていることをちゃんとやりなさい」

相手は良かれと思って、
全力で否定・批判をしてくる親や友達は多いものです。

  

こんな障害が待っている中でどうすれば毎日実践し続けられるのか?

  

というのと、

実は正直、
この障害をどう乗り越えるのか?という方法なんて、
無数にありますし、

あなたにあった方法をあなた自身で考えて、
色々試していくのがベストです。

ただまあ、
そう言ってしまうと根も葉もないので、

90日間毎日実践して成果を出すために必要な3つのこと
をお伝えしておきます。

 

90日間毎日実践するために必要な3つのこと

これも原則的なことです。

この3つが出来るのであれば、
90日間継続できるようになり、
継続できるから成果を出すことが出来ます。

その3つというのは、

(1)思い切って環境を変える

(2)人間関係を切り捨てる

(3)極端にハードルを下げる

この3つです。

(1)思い切って環境を変える

だいたい今の現状のあなたを作り出しているのは、
今のあなたの環境と周りの人です。

その環境にあったあなたになるわけであり、
周りの人達にあったあなたが形成されていきます。

だから、

例えば、

東大生が集まっている塾で勉強すれば、
東大生並みの能力に近づきますし、

月100万円稼いでいる人達の輪の中に入っていけば、
自分も同じように月100万円稼げるようになっていきますし、

悪口ばっかり言っているコミュニティに属していれば、
自分も悪口ばっかり言う人になっていきますし、

承認し合うポジティブなグループに所属していれば、
どんどん承認できる人間になっていきます。

これも、
90日間理論が適応されるので、

悪い環境に90日間居続ければ、
悪くなるし、

良い環境に90日間居続ければ
良くなるし。

居心地の悪さと違和感を感じて
90日間前に抜けてしまうと
変わらないし。

だから、

「1ヶ月に1回、稼いでいる人と会ってます!」

みたいなのは、
その観点から言うと
あまり意味はないのです。

刺激は受けて何か知ら成果は出すことが出来ることはありますが、
この原則を利用してその人と同じレベルになるか?
というとならないということです。

つまり、
「90日間実践出来る環境」に身を置くというのが90日間毎日実践するために必要なことの1つです。

会社が深夜遅くまであって中々実践出来ない環境であれば、
その会社を転職したり辞めたり、
環境を整えないことには始まらないかもしれませんし、

家族が邪魔して集中出来ない環境にあるならば、
どこか事務所や家を借りて集中できる環境を作る必要があるかもしれないですし、

何かのセミナーやスクールなどで
一緒に実践する仲間がいる環境を作ることかもしれないですし。

ちなみに、
他の同時並行している作業をストップして、
今すべきことに集中することは、
この環境を変えることと捉えてください。

  
だから、考えてみてください。

  

あなたの今の環境は、
あなたが出したい成果を90日間毎日実践できる環境かどうか?

これは、人によってもどんな結果を出したいかでも、
どの環境がいいかは変わってきます。

 

(2)人間関係を切り捨てる

次に人間関係をおもいきって切り捨てる必要があります。

人間関係を切り捨てると言うと、
ちょっと語弊があるかもしれないですが、

あなたを否定・批判する人達と極力、距離を取るということです。

誘われても、
何かしらの言い訳をして参加しないってことです。

あ、
ちなみに電話とか絶対出たらダメですよ。
着信があっても折り返して電話をかけない。

僕はホリエモンではないですが、
「全部の電話に出ない」と決めています。

本当に大事な用事がある人は連絡帳に載ってますし
電話の前に、メールやLINEで一度確認してくれます。

そして、
電話に出ないということを日頃から言っています。

なので、着信がある場合は
だいたいしょうむない営業電話ですので
取る必要がないのです。

もし不用意に電話に出てしまって、
それがしょうむない誘いだったら
断りづらいですよね??

なので、
電話を取らないというスタイルは
かなりいい方法だと思いますよ。

そして、
何かの誘いは極力、断ってください。

本当に何か誘いたいなら
自分から誘えばいいだけですので。

頑張って、3回ぐらい断ってたら、
あいつはノリが悪い奴だというレッテルを貼られて
誘いがなくなります。

そうやって、切り捨てるというか、
人間関係を整理していきます。

否定・批判する人達はさっさと距離を置いてしまう。
逆に、肯定する人や続けられる人達がいる環境に身を投じる。

これが出来ると、一気に実践しやすくなります。

 

(3)極端にハードルを下げる

3つ目です。

もし、90日間毎日続けられないなら、
それは、今のあなたにとって実践している作業のハードルが高すぎるってことです。

もし毎日続けられないなら
毎日続けられるぐらいにハードルを思い切って極端に下げてみてください。

とにかく、今のあなたが毎日実践出来るレベルです。

例えば、

ドラクエでボスが強くて倒せないなら、
スライムを倒すところから始めればいいわけですよ。

スライムでも毎日倒してると、
少しずつですがお金も貯まってくるし、

いい武器買えるかもしれないし、
いつかはボスを倒せるレベルになってるわけです。

 

ん?
伝わらないですか??

 

だから、

あなたがアフィリエイトで成果を出したいのであれば、

毎日ブログを1記事書いてみる。
仮にそのハードルが高いのであれば、

1記事をどれぐらいのコンテンツ書くかにもよりますし、
この記事のような量を書こうとすると
最初はハードル高いでしょうし。

1記事が抵抗があるなら、
毎日SNSで何か1つ投稿してみる。
1週間ごとにその投稿をまとめて1記事仕上げる。

とかでもいいでしょうし。

もし、
ダイエットで成果を出したいと思えば、

ライザップに行くのが早いでしょう。(環境・人を変える)

でも、それが厳しければ、
食事制限と運動を毎日する。

もし、
そのハードルも高いなら、
毎日朝起きてスクワットだけです。

それでも高いなら、
毎日甘いものを食べないようにする。

出来ないなら、
今の実力や環境では出来ないわけですから、
下げていけばいいだけで、

出来るようになれば上げていけばいいのです。

なので、

どれだけハードルを下げてでも
毎日続けることのほうが重要です。

ハードルを極端に下げても毎日実践していけば、
ほんのちょっとずつですが変わっていきます。

そして、ほんのちょっとずつ変化すれば、
抵抗勢力の抵抗から逃れることも出来ます。

つまり、
人間の脳みそは急激な変化は嫌って止めようとするのですが、
ちょっとずつの変化であれば見逃してくれます(笑)

周りの人間関係もそうです。

いきなりあなたが変わると、
批判、抵抗が起こりますが、

ちょっとずつ変わっていくと、
そういう人だったよね。
ってなります。

ただ、高いハードルをどうしてもクリアして
早く大きな成果を出したいというなら、

前述した、そのハードルを超えられる環境と人達の中に入るしかないです。

図にするとこんな感じです。

 

環境・人とハードルの関係は正比例の関係です。

  

1:ハードルを上げて早く大きな成果を早く出したいなら、環境と人をそのレベルに変える

2:現状、環境と人は中々変えられないなら、実践出来るハードルを下げていく少しずつ成果を出していく

  

基本的にこの2択だと思っていいでしょう。

あ、あと、諦めるという選択肢もありますけどね。

で、
このバランスが崩れて釣り合っていないと
90日間毎日実践が出来ません。

環境や人は変えたくない。
でも、ハードルは高いままで最高の成果を上げたい。

というのは無理なんで、
環境が整っていないのに実践ハードルを高めすぎる
継続出来ないという結果が生まれるだけです。

そして、
ここでも人間の性質の話をしますが、
基本的に人は「楽をしたい」という性質があります。

「楽をすること」自体に
良いも悪いも色はないのですが、

その人間の性質を意識出来ていない人は、無意識で「短期間や少ない労力で最大の成果を得よう」としてしまいます。

その結果、
この環境・人×実践ハードルのバランスを
大きく崩してしまう傾向があります。

つまり、、、、

自分の実力以上に高いハードルを
意図も簡単かのように設定してしまいがちなのです。

当然、

「これぐらい出来るだろう!」

と自分の実力を過信した状態からスタートするので、
ハードルを越えられなかった時にその代償として
心に大きなダメージを受けるわけです。

だから、
これぐらい出来るだろう!よりも、
極端にハードルを下げてしまって、
徐々にやっていくという方法も結構ありだと思います。

中には、
ハードル高いから乗り越えたくなるって気質の人もいるので、
一概にどっちがいいとは言えませんが、

多くの人は、極端にハードルを下げて
出来るなら少しずつ高めていくスタイルのほうが
向いているとは思います。

 

90日間毎日実践すれば成果が出る論のまとめ

さて、どうでしたでしょうか??

ある程度、
しっかり説明しないと理解できないと思ったので、
色々例えを加えたり、科学データや人間の性質を含めて
お話ししてきました。

でも、
ようはすごく簡単なことしか言っていなくて、
まとめるとこれだけです。

1:成果を出したければ90日間毎日実践すべし。それが一番効率が良い道である。

2:毎日続けられないのであれば、毎日続けられる環境・人を整えるか?実践するハードルを極端に下げるべし。

ということです。

これは原則原理なので、
ビジネスだけでなく何をやっても同じです。

なので、
今やっている成果を出したいことで
もし上手くいかないな~ということがあれば、

まずは、「90日間毎日実践する」に取り組んでみましょう。

もし、取り組んでみて、
毎日実践出来ないのであれば、
環境・人×実践のハードルのバランスを調整してみてください。

 

また、
質問などあれば、ツイッターなどで聞いて貰えればと思います。
全部に回答出来るかわからないですが、
多い質問に対しては、

ツイッターか
記事か、
メルマガか、

どれかで回答していきます!

ではでは!
有難うございました!!

MOTO

この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

コメントを残す